仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
みやびよさようなら
 バラは植えないと決めていたのに、この小さなピンクに一目惚れして買ったつるばら。
雅子さんのご成婚記念に作られた花という。 08年6月のアーチ。
e0001808_1655553.jpg


e0001808_16515683.jpg6年目の今年、とうとう手放すことにした。どうにも誘引するときのトゲが困る。

つる性のものは丈夫だ。
一年草のつるものを買ってからませよう。
西日があたるからクレマチスは無理かな。
ネット仲間に小樽に越してきて2年目、広い敷地を全部手作りで庭を作っているタフな男がいる。

この人なら掘り返して持っていってくれるかもしれない。
頼むと早速来てくれてあっさり掘って持っていった。
後一月で満開になるつやつやしたみやび。
ちょっと未練はあったが、確かに彼の家の方が花にはいい。
陽はさんさんと射し風も通る。

雅子さんも移植すれば幸せになるのに・・・もっと自由な園へ。
[PR]

by oss102 | 2009-05-10 17:12 | いとしの花たち | Comments(20)
Commented by あきの at 2009-05-10 17:41 x
雅子さんも自由が欲しい…なるほどね。やはり人は何より自由が欲しいのかもしれませんね。そういう意味ではわたしたちは贅沢です。
Commented by sidediscussion at 2009-05-10 18:23
ほんとうに幽閉されている雅子さんは、根からごっそり掘り返して、植え替えしないと、、、、、、。 それにしてもoss102様のお花は楽しそう嬉しそうに咲いていますね。
Commented by tmshanagn304 at 2009-05-10 19:51
移植移植と滅多なことを言ってはなりません。トッコウが眼をつけますよ。
Commented by fuchan_k at 2009-05-10 21:10
お引っ越ししたツルバラのあとに、フウセンカズラも涼やかでいいですよ。

↑の方いわく、トッコウ(笑)が恐いですが・・・
あのご夫婦は、皇位継承を弟夫婦に譲って、平民になる事を勧めます。
で無ければ「あたくしは実家に帰らせていただきます」
「貴方も宜しかったら、ご一緒にどうぞ!」って、言っちゃえばいいのに。

Commented by mamineko110  at 2009-05-10 23:19 x
とぎれがちなじゃなくて、なかなか更新できていませんが、
「うだうだ日記」
こちら中心に書くことにしました。おいでくださいませm(_._)m。 
あらら、 URLをここに書くと、スパムに認定されました。

名前をクリックすると、うだうだの方へ飛ぶようにしました。
Commented by となりのとまと at 2009-05-10 23:28 x
バラの季節の到来。お別れは淋しいですね。
よい環境に移られて、いっそう美しく輝く姿を見せて欲しい。
あら、もちろんバラのことです。
Commented by こじま at 2009-05-11 05:58 x
こんなにきれいに咲いているじゃございませんか。雅を追い出した姑の下に、次はどんな花が居座るのか楽しみでもあります。^^
Commented by hanairomimi201 at 2009-05-11 06:45
今年も楽しませていただく季節到来ですね。
あの方のご成婚記念のバラ・・妹が鉢で育てていますが年々花が小さくなってきています・地植えでのびのび育てたら、もっと綺麗に咲くのに・・誰の思いも同じなのですね。
Commented by fu-and-boro at 2009-05-11 08:13
もうすぐですね、OSS家のお花さんたちの出番も・・・。
今年は絶対にコソット見に行くからね、(よろしく!)
そうですか、 お嫁入りしてしまいましたか、雅子さまは・・・。
お花の達人の方なようなので安心して任せられるでしょうが寂しいですね。

今、泥まみれになって毎日雑草と戦っています。
Commented by kiyoko at 2009-05-11 14:21 x
雅さんは新しい環境になれてほしいですね。後の植物を楽しみにしています。
Commented by oss102 at 2009-05-11 16:59
あきのさん
本当に自由が最高の贅沢と思います。
自由じゃない我が家の2匹が可哀そうです。^^
Commented by oss102 at 2009-05-11 17:02
side discussionさん
我が家の花は写真移りがいいです。実際には西日に当たる午後にはぐったり、朝晩は生き返ります。
なんとか家の中から我が花壇を見たいです。向かいの家の壁に大きな鏡を取り付けたいと願ってますが・・・(笑)
Commented by oss102 at 2009-05-11 17:03
304さん
トッコウが・・・いえ、みやびを我が家では雅子さんと呼んでおりますです。
Commented by oss102 at 2009-05-11 17:06
fuchanさん
昔の童話では貧しい女の子が素敵な王子様と結ばれて目出度しメデタシでした。いまはおかわいそうと思いますね。ご家族仲がよくて微笑ましいのですが。
ふうせんかずらも丈夫で育てやすいですね。^^
Commented by oss102 at 2009-05-11 17:08
maminekoさん
ありがとうございます。早速ブログピープルの方にリンクしました。
更新があるとマークがつくようになっています。
Commented by oss102 at 2009-05-11 17:12
となりのとまとさん
ダイアナ(クレマチス)は残ってみやびは去りました。
午前中立ち働くとこんな狭い花壇でもぐったり疲れます。
なにせ鋏でも移植ごてでもなんでもかんでも置いた場所を探して時間を食います。トホホ・・・
Commented by oss102 at 2009-05-11 17:15
こじまさん
嫁は細かいトゲで姑を刺しますです。アーチを一々冬にはしまいますので、つるばらは倒して冬を越します。春にまた誘引して・・・
それが面倒になりました。もっとあっさりしたトゲのないものがほしくなりました。後妻さんに期待しています。
Commented by oss102 at 2009-05-11 17:18
hanairomimiさん
私も始めの3年は鉢植えでした。植え替えが面倒で地植えにしました。鉢ですとやはり土替えが必要です。
今、下水管のフタの工事を待っていて、花作業ができません。
今か今かとじれったいです。
Commented by oss102 at 2009-05-11 17:21
fu-and-boroさん
こっそり・・・西日の当たる午後に覗かれても悲しいです。ぐったりしています。夏はなるべくなら朝は9時まで午後なら4時過ぎに願いたいです。そんなわけにもいきますまい・・・こまったな。
目をつぶって心の目で見て行ってくだいさいね。(^^♪
Commented by oss102 at 2009-05-11 17:24
kiyokoさん
植物ってお日様も大切だけど風通しもとても大事だったんですね。
つるばらがなくなったのであまりこんもりしない蔓ものを探します。
なにせここは西日がんがんなので丈夫じゃないとね。
嫁選びは難しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 母の日の水仙 ダニエル・カールの講演 >>