仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
待ちに待った百花繚乱の季..
by fuchan_k at 20:49
北海道の春は一度にやって..
by あきの at 19:42
雪国は花が咲きだすと一緒..
by kiyoko at 17:34
さなえさん こちらの奥..
by oss102 at 14:21
あきのさん カヌーは少..
by oss102 at 14:12
304さん 山奥や雪道..
by oss102 at 14:04
mikihanaさん ..
by oss102 at 14:01
kiyokoさん 幸か..
by oss102 at 13:56
誰しも楽なところが一番で..
by さなえ at 05:49
面白そうな本、カヌーなん..
by あきの at 21:27
寒さ、暑さは別にしても大..
by tmshanagn304 at 20:45
どこに住むかで人の生活は..
by mikihana922 at 20:30
このような男たちの家庭は..
by kiyoko at 17:52
松風さん 一人住まいは..
by oss102 at 10:30
fu-and-boroさ..
by oss102 at 10:26
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
4年目のレイウシア
 今年も見事に咲いてくれました。去年より10日ほど遅れています。低温が続いていたのでした。
e0001808_1347387.jpg

近所の奥さんが「うちのは小さいまんま、花も咲かない。どうしたらこんなに大きくなるの?」と聞きます。
買ってきてから鉢を大きくした?肥料はやっているの?・・・・なんにもしないで水だけだそうです。

やっぱり・・・鉢を大きくして、栄養を入れた新しい土にして、根元の子を取ってやるの。花も終わったら根元から切ってやるのよ。  納得した顔をしていたけど、ほんとにその通り世話をするかしら。2匹のワンコちゃんたちで忙しそう・・・・

普通タイプのネメシア。強風で心配でしたがようやくきれいになってきました。
e0001808_13561278.jpg

姫キンギョソウですって。ちょっと地味だけど面白い色合いです。どこに置いたら引立つかな・・・アッチに置いたりコッチに置いたりして・・・結局地味すぎてどこに置いても目立たなくて、私が一番目にする店前に落ち着きました。
e0001808_13573529.jpg

昨日通りかかったおじさん。時々詩吟を唸りながら通る元気な方です。「あんた、花がすきだねぇ・・・俺は1度も花がきれいだと思ったことないよ。80年生きてきたけどね。・・・」

そりゃ好き嫌いはみんなありますよ。でも花つくりを楽しんでいる人に向かってわざわざ言わなくたって・・・・プンプンです。
[PR]

by oss102 | 2009-05-30 14:11 | いとしの花たち | Comments(21)
Commented by aosima0714 at 2009-05-30 14:14
訪問です。

良かったら私のブログに来てくださいね!

仲良くしてください。

これから、ちょこちょこ遊びにきます!よろしくです<m(__)m>
Commented by となりのとまと at 2009-05-30 17:43 x
レイウシア、見事に咲きましたね。
姫金魚草 見たことない色合いです。かわいいなぁと思いますが、そんなに地味ですか?
80年、花を一度もきれいと思ったことがない人生ってあるんですね。何を見て美しいと感じてきたんだろう・・・?
それで詩吟をねぇ、吟行しているのかぁ・・・興味津々ですわ(笑)
Commented by あきの at 2009-05-30 18:53 x
わらった、わらった大笑いました。このおじさん、家でもこんなに言いたい放題で、奥さんにきらわれているよ。きっと。
それにしても珍しい花ばかり。
Commented by ゆずあんこ at 2009-05-30 21:19 x
レイウシアって始めて見ました。きれいですね。いろんな花がいっぱいで素敵!ところで、花を一度もきれいだと思ったことのないおじさん。かわいそう・・というか、女性に対してはどうだったのでしょうかねえ・・?それは別かもしれませんね。詩吟のどこがいいんですか?と聞いたらどうなるのかなあ?もっと腹の立つ展開?爆。とにかく気の毒な人がいるもので、ぷんぷんするだけ損です。
Commented by tmshanagn304 at 2009-05-30 22:36
レイウシアという花ははじめて拝見しますが綺麗ですね。又見事な咲きっぷりです。私も育ててみたくなりかけています。

80年いきて来たおじさんの発言について。
この手の発言には私も極力注意をしています、相手の立場を尊重
し、自分の好み、趣味に引きずり込まないことがうまく対話するこつかと考えております。
「えらそうな事をいいますねえ〜」と、いわれそうですが、、、私も結構言いたい放題、突っ込みを入れますから気をつけないと、、。
知り合いの男で、この80年にそっくりの人がいますが、最近熟年離婚しました。恐らくこういった会話が原因だったと想像しています。その人は悪い人ではないのですが、一言話せば会話を自分の方に引きずり込むので、私もその人と30分以上一緒にいる
が絶えられませんでした。
Commented by hanairomimi201 at 2009-05-31 07:52
見事に咲かせますね・・さすがいとしの花です^^
とにかく葉っぱまで美しいのでいつも感心なんです・・私は写真に撮って見ると大抵がどこか葉っぱが汚くて反省です。
詩吟のおじさん・そんな人います・憎まれ口きいて嫌われて・相手にされたいクセに またつい憎たらしいことを言うのですよね・。
キット家族の中でもハミっこでしょう。
ほおっておくしかない困ったさんですね。
Commented by fu-and-boro at 2009-05-31 08:11
レイウシア・・・、お見事です!
我が家のある3鉢のレイウシアの花を集めてもこれだけにはなりません。
さすがですね、
「鉢を大きくして 栄養を・・・」なんですね。
花が終わってからやってもいいのでしょうか?
わたしは頑張って世話をしますからね・・・(笑)

おじさんの話に私も笑わせてもらい、そして憤慨も・・・。
こういうひねくれた方って何処にでもいますね。
後ろから とび蹴りをしてやりたくなるのは私だけでしょうか?

Commented by こじま at 2009-05-31 11:12 x
我が家にない花ばかりで新鮮です。「レイウシア」4年もの・株分けとか挿し木とは、しないのですか?。花きらいの人がいるものですね。ウチの隣の方は8年前に越して来られました。その時我が家の鉢の多さに驚き、花を褒めずに、冬にこの鉢をどうするのかと呆れ顔でした。新築の庭は殺風景だったので親切心で花をあげましたが、全部枯らしてしまいます。他人はひとりとして同じ気持ちの他人はいませんね。家の周りをさっぱりとして置きたい方のようです。以来花をあげることはしません。
Commented by sakura at 2009-05-31 11:54 x
レイウシアはきれいなピンクですね。
やはり鉢変えして、栄養をあげてですね。
根元の子をとってやる・・どういうことですか?
↓中国の犬のこと信じられません。どうしてなんでしょうね。
Commented by あきの at 2009-05-31 14:36 x
花好きのOssさんへ
ランの花が毎日紹介されています。解説付きです。
http://12013718.at.webry.info/
Commented by kiyoko at 2009-05-31 15:08 x
お見事ですね。さすがOSSさんです。どうしたらと聞いて実行できない人とこの料理おいしいといって作り方を聞いて作れない人と同じような気がします。又聞かれると思います。
おじさんは何をきれいと感じるんでしょう。興味あり。
Commented by oss102 at 2009-05-31 16:22
asimaoさん
ようこそ!検索したいときにお邪魔させていただきます。
Commented by oss102 at 2009-05-31 16:25
となりのとまとさん
姫金魚草、ご覧のとおり小花で目立ちませんが、いい色合いです。
ちょっと昔の木綿風です。
花をきれいと思わないのなら黙って通り過ぎればいいのに・・・(笑)
Commented by oss102 at 2009-05-31 16:28
あきのさん
↓蘭のアドレスありがとう。我が家は寒すぎて蘭の越冬は無理ですので手を出しませんが、眺めに行ってきますね。
色々な人がここを通りますが、こんなこと言われたの初めて・・・
関心のない人は黙って通りすぎますからね。
Commented by oss102 at 2009-05-31 16:33
ゆずあんこさん
レイウシア、こちらではかなりポピュラーな花になってきましたが、どうしてそちらの花屋に並ばないのかしら。
外で越冬OK、簡単で色々な花色があります。直径7・8センチくらいのを買ってきたのです。今は50センチはあります。このおじさんになにか気の利いた返事を考えているうちに行ってしまいました。(^^)
Commented by oss102 at 2009-05-31 16:38
304さん
こういうマイペースで自分だけ上機嫌でいる人がいるものです。
相手のことなどおかまいなし。まわりの人はやりきれませんね。
家族も辟易してるでしょう。80年そうやって生きてきたのですからもう変りません。それにしても昔のことでよかったです。今なら家族に引導渡されています。
Commented by oss102 at 2009-05-31 16:41
hanairomimiさん
私も毎年ギンバイの花の終わり頃アブラムシをつけちゃいます。
早めにオルトランを撒けばいいものを、つい忘れて後手にまわります。暖かくなると虫との闘いですね。
このおじさんは死ぬまで変らないでしょう。つい口あんぐりで言い返せませんでした。
Commented by oss102 at 2009-05-31 16:46
fu-and-boroさん
アハハ、後ろから飛び蹴りですか。いい気分でしょうね。
レイウシアは鉢からすっぽり抜いて崩さないならいつでもOKですよ。花が終わってからの方が無難かな。
垂れた葉のかげの茎に子が沢山つきます。大きくしたかったら取ってしまうことです。そのまままた土に挿しておけば増えますが、同じ色ばかりでも詰まりませんからね。ご近所に上げたりしています。
Commented by oss102 at 2009-05-31 16:51
こじまさん
沢山鉢を並べていると一番多いのが、『冬はどうしているの?』という質問です。室内越冬は数種類だけ、後は一年草でゴミです。
と答えるとみなさん勿体無いという顔をします。
楽しむのですからそれでいいと思うのですがね。
同じ人は二人といない・・真理ですねぇ。
レイウシアは茎に子を沢山つけます。同じ色の花ばかりになりますからむしってしまいます。ときには近所の花好きさんに上げたりします。
Commented by oss102 at 2009-05-31 16:55
sakuraさん
レイウシアの葉は垂れ下がって見えませんが太い茎に子を沢山付けています。それを取ってまた鉢にいれるといいのですが、同じ色に花は狭いので要りません。どんどん子をつけるので取っては捨てです。今度は白い花のを育てようかと・・中々いいですよ。
Commented by oss102 at 2009-05-31 16:57
kiyokoさん
お料理・・・言えていますね。珍しいお料理のレシピを聞いても1度しか試しません。結局食べなれたお料理ばかり・・・鉢替えも面倒なものですからやる気になるかどうかです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< また同じパターンですが・・・ 犬の保護施設と若者 >>