仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
この気持ち、ほんとによ〜..
by あきの at 16:19
さなえさん そうなんで..
by oss102 at 11:54
あきのさん 真っ白に見..
by oss102 at 11:51
松風さん もう一つの発..
by oss102 at 11:47
mikihanaさん ..
by oss102 at 11:45
素晴らしい経験でしたね。..
by さなえ at 06:56
感激ものでしたね。やっぱ..
by あきの at 20:00
皆さんの努力で 素晴ら..
by 松風Ⅱ at 19:53
大きなお仕事が一つ終わり..
by mikihana922 at 19:30
fu-and-boroさ..
by oss102 at 21:26
304さん チョッチャ..
by oss102 at 21:23
松風さん なんといって..
by oss102 at 21:21
わたしも若い頃は遠慮もあ..
by fu-and-boro at 13:05
「自由に外出も出来ない」..
by tmshanagn304 at 21:13
一人になってよかったと思..
by 松風Ⅱ at 16:38
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
栗拾い
 今日は古平というところへ栗拾いに行ってきました。パークゴルフは付け足しです。
ごらんのようにコースはびっしり栗の木です。ボールを思い切りぶつけられて可哀そうな木です。

いくら山栗は美味しいからといっても、私は丹波栗でなくては拾う気がしません。皮や渋皮をむくのが面倒です。 でも一緒のメンバーは夢中になって拾います。
e0001808_15551379.jpg

コースの外で拾っているこの男性は、初めは皮をむかされるから拾わない・・といっていたのですよ。それがコースの上にピカピカに光っている栗を見たらもうたまりません。云った舌の根も渇かぬうちに夢中です。

一応パークをしながらなのですが、先客たちも拾いながら・・・先へ進めません。
e0001808_15552732.jpg

とりあえず3人の午前中の収穫を撮ってきました。悪ガキ気分に戻った男女がニッコニコです。
e0001808_15554742.jpg

こんなに拾ったのだからと午後には袋を持たないで出たのに、見るとまた拾います。みんなのポケットが満杯です。みんな好きだなァ・・・ちゃんと皮むきして食べるのかしら。

午後から風が強くなりました。栗のイガがポトポトと落ちてきます。
戦後引き揚げてきた田舎の家には大きな丹波栗の木がありました。強風が吹くと眠いのを我慢して栗を拾いに出ました。ピカッと光る大きな栗はとても魅力的でした。

父は軍隊仕込みの大声で、近所の子たちが拾いにくるのを叱りました。
「コッラー・・・」

あんな大きな栗なら私でも拾う気になるのですが・・・みんな今ごろ苦労してるだろうな~

[PR]

by oss102 | 2009-10-12 16:20 | 運動 | Comments(6)
Commented by 鶴子 at 2009-10-12 22:49 x
えっ~、古平のPG場って、以前例会で行ったことがあるとこ
ろ? そんなに栗がゴロゴロしているなら、パークをしないで
栗拾いだけでも楽しそう・・・。
ものぐさな私ですが、栗や胡桃は面倒くさがらずに、食べます。
Commented by sakura at 2009-10-13 01:20 x
まあ、みごとな栗、でも皮をむいてそれから渋皮をむくことを考えると・・
夢中になって辞められなくなるのですね。(楽しそう・・)
Commented by fu-and-boro at 2009-10-13 06:13
たくさんの栗、  すごいですね。
写真で見るととても大きいように見えますが・・・?
我が家の近くの野山にも栗の木があり、たくさん落ちていますが
拾ったことはないです、  小さいので面倒だと聞いていましたから・・・。
でも これだけ拾えるのでしたら楽しいですね。
皆さんホジホジしながら食べたのでしょうね。

ニャンコちゃんの行く先決まりましたか?
幸せになってほしいですね、 小樽にはそんなにノラちゃんがいるのですか、
平均寿命が2~3年だなんて・・・、悲しいですね。
小樽に住んでなくて良かった、  
そちらに住んでいたらたぶん我が家はネコ屋敷になっていたかも・・・。
Commented by oss102 at 2009-10-13 13:53
鶴子さん
山栗でいいのならごろごろ落ちていますよ。私は持ち帰る気はないのですが熱心なみなさんに拾ってあげていると、よそのおじさんまで沢山くださるのですよ。みんな拾うのが面白いみたい。
私はフキ・ウド・ワラビ・タケノコ・・などの山菜は結構手をかけますが小さな栗の皮むきだけはいやなのです。渋皮がなけりゃなんとか我慢するかも・・・
Commented by oss102 at 2009-10-13 13:56
sakuraさん
写真で見ると結構大きく見えますが、大きいので3センチくらいです。辛抱強くむくきになれません。でも仲間も少人数の家族なはずなのにものすごく熱心に拾っていました。
Commented by oss102 at 2009-10-13 14:01
fu-and-boroさん
私が小樽に越してきた20年前は道を曲がるとノラちゃんに数匹出会えました。いまは随分ネコ小路も少なくなってきましたが、まだノラは沢山いますよ。空き地や古い人の住んでいない家があって仔猫を育てやすい環境があるのですね。
やせたノラを見ると胸が痛みますが、とてもネコ屋敷にするほど気が優しくありません。断固2匹を守ります!(笑)

栗ご飯も年に1度くらいはよいですが大きな栗10ケほどで皮むきは限界です。みんな物凄く喜んで拾っていましたが、きっと小さいのは大半が捨てられたでしょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< あ~かあおきい~ろ♪ ねこ飼いませんか >>