仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
漬物
 私のブログを見た友人が野ぶどう酒を買いにいって、他にも色々なものを買ってきたとブログに載せていた。
そういえば、ガラス戸に「ニシン漬けあります」と貼り紙がしてあった。
店内に入るともう野ぶどうのことで頭は一杯。忘れていた。

e0001808_1551018.jpg

早速買ってきてお昼に食べた。まぁ、色々なものが入っている。ニシンはもちろんだが鮭も・・・この黒いものはなんだろう。鱈のひれだろうか、ごっこにも見える。生姜も麹も入っていて今が食べごろ。美味しい、おいしいとどんどん食べたくなったが、後で胃にくると困るので止めた。
タクワンもあるという。これがなくなったらまた買いに行こう。楽しみだ。

スーパーで寒風干しのなんのと高いタクワンを売っているが、家庭の味にはかなわない。
昔はどの家庭でも漬物は沢山漬けて、重要なおかずの一品を担っていた。
秋田育ちの両親の元で育った夫は、一食たりとも漬物のない食事を許さなかった。

新婚二人の生活で、大根150本・白菜大4・5株・しょうごいん大根10本・一抱えあるキャベツ4球。庭に山と積まれた大根たちを眺めて、これを一冬で食べつくすのか・・と眺めたことを思い出す。
翌年10月末には臨月の大きなお腹を抱えていた。
4斗樽で重い大根を洗って、5・6本一組に束ねてさおに掛ける。一人で奮戦したら
翌早朝3時、予定より1週間はやく陣痛がきて、真っ白な霜柱を踏んで産院へ、10時25分に生まれたのが長女。
その年は干せ過ぎた大根を母が漬けてくれた。

昔の冬はひどいしばれでボールに熱湯を入れて物置へ、樽の傍に置いてあるナタで氷を割ってニシン漬けやタクワンを掘り出した。お湯で手を温めないと感覚が無くなった。
ゴム手袋なんてきっと贅沢品だったのだろう。買おうなんて気がつきもしなかった。

タクワンもニシン漬けも氷と一緒にかりかり食べ、だんだん溶けると穴があいた。
今は暖冬だし、住宅も暖かくなって漬物樽の置き場所もなくなった。おかずも増えて漬物は主役の座を降りた。 すっかり怠け者になって漬物を漬けなくなった私だが、こういう手作りの漬物が身近で買えるのは嬉しい。

[PR]

by oss102 | 2009-12-07 15:34 | 食べ物 | Comments(27)
Commented by あきの at 2009-12-07 17:50 x
わたしも野沢菜づけだけは、本物の味を知っているので、売っているのは食べる気がしません。本場のものはぜんぜん味が違うのです。そう、氷った野沢菜づけを食べた味はしっかり覚えています。あんなおいしいものはないです。
Commented by Oss87 at 2009-12-07 18:30
今日のブログ殿が先に見つけ、笑っちゃた。きっと貴方はぶどうジュースのことで漬物目に入らなかったんだと思ったよ。私は隅々まで見渡して漬物をみつけた。量が多いから今度は少しにしてもらおう。
ジュース美味しいね。漬物美味しくて3度の食事にでも食べたいけど我慢しなくちゃ。ジュース1本だからみかんとコンブのおまけだけでした。梅漬けは気功に行った時、教えてもらったおにぎりサンドに入れるため買ってきました。試食にもって行きます。たくわん私も買いに行きます。楽しみです。
Commented by 鶴子 at 2009-12-07 19:14 x
冬に帰ってくると兄は、かならず「にしん漬け」を食べたがります。
昔、母が漬けた味が恋しいのでしょう。
私は漬物を作りませんので、兄のために「にしん漬け」を買って
くるのですが、妙に味がついていて美味しくないと言います。
先日、「昔のにしん漬け」という商品を見つけました。
これがいいのかもしれません。
私も↑ のブログを昨日読み、飲みたくなっちゃいました。
Commented by fuchan_k at 2009-12-07 22:22
あら〜〜、本当に美味しそうですね。
ビールが進んでしまいそうに見えますよ。

私たちの子供時代は、漬け物と味噌汁とごはん。
生卵でもついたら御の字でしたね。
4斗樽いっぱいのタクアン漬け、父が漬けていたのを
思い出します。
Commented by momoママ at 2009-12-07 23:24 x
ウチのご近所さん方は今も皆さん漬けていますよ。
この辺のスーパーはどこも店頭が漬物野菜で埋め尽くされます。
横浜では見られない風景なので去年はびっくりしました。
私は経験が無いのでいただく一方です。
お隣さんが凄くて、去年はいずし、にしん漬け、たくあん、カブ、白菜などなど、めちゃめちゃ美味しくて主人がお隣はウチの冷蔵庫だ!と大喜びでした(笑)
今年は昨日第一弾!と言って、にしん漬けを持って来てくれました。 美味しかった!
今年も漬物は買わなくても良さそうです♪ イヒヒ(^_-)-☆
Commented by at 2009-12-08 00:02 x
ニシン漬け美味しそうですね。↑の「惑」は実家のニシン漬けの記事にリンクしています。
やっぱり昔のほうが冬は寒かったですよね。家のつくりや暖房設備も今から見れば粗末な部分もあったけれど、まる二日続く吹雪とかかならず一冬に一度はあったように思います。
Commented by sakura at 2009-12-08 01:55 x
ご無沙汰でした。
その節はメールチェックのためにおじゃましまして、ありがとうございました。

ニシン漬け、懐かしいです。そうでした、氷をかきわけ取りましたね。
手がかじかむほど冷たくて。それを暖かい部屋で食べるのですから
もう止められませんよね。
Nさんのところで飲んだ野ぶどうジュース、美味しかった。
あれが手軽に入るなんてうらやましい限りです。

Commented at 2009-12-08 01:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanairomimi201 at 2009-12-08 08:55
ナタで氷を割る・・そんな寒さは経験したことがありません・読んでいて寒さを感じました。^^
新婚奥さんの頑張りもスゴイなぁ・
ニシン漬けも美味しそうです。
少しの間に時代は変わっていったのですね・。
Commented by kiyoko at 2009-12-08 09:56 x
冬になると漬物がおいしいですね。こちらは沢庵か白菜の塩漬けくらいで魚と一緒の漬物は食べたことがありません。でもおいしそうですね。
Commented by ネモフィラブルー at 2009-12-08 12:09 x
つぎつぎ、美味しそうなものが紹介されますね~。
毎回、唾がでてきます。
最後のほう読んで、なんて冷たそう、手がしもやけになりそうと、昔の寒い地方の人の大変さを想います。
スキーの颯爽とした姿、ほれぼれです。
Commented by ウッシー at 2009-12-08 14:36 x
実家の祖母のたくあんを思い出しました。
今は、即席漬けを作る程度です。
スキーされてるお姿、何とも素敵ですねぇ。
Commented by fu-and-boro at 2009-12-08 17:41
すごく美味しそうです、
ぶどうジュースもすごく興味がありました。
小さい時毎年作っていたような気がします、砂糖を入れて暖かくして飲みました。
発酵してきたようなのがすきでした、 だからお酒強くなったのかも・・・(笑)
漬物があるとそれだけで良い・・・、おかずはいりません。
赤井川のつけもの食堂でニシン漬けを食べるのを楽しみにしていたのですが
11月始めで今季の営業は終わっていました・・・、
食べることが出来ず残念、無念でした。
近で手に入るなんて・・・うらやましいです。
Commented by oss102 at 2009-12-08 18:53
あきのさん
本物の野沢菜漬け食べてみたいです。でも氷の中の野沢菜漬けは無理でしょうね。
Commented by oss102 at 2009-12-08 18:55
87さん
勝手にリンクしちゃいました。貴女が美味しいと書いてくれたので安心して買いにいけました。食べ過ぎるのが難ですが、タクワンも楽しみです。
Commented by oss102 at 2009-12-08 18:59
鶴子さん
お兄さんがいらっしゃるのがこの時期ならここに買いにいらっしゃればいいのですが、時期のものですからね。
今日野ブドウジュースのブログを見たと、お店を聞かれました。みんなが買いに行くと売り切れになっちゃうかと心配になりました。(笑)
毎日幸せに飲んでいます。
Commented by oss102 at 2009-12-08 19:02
fuchanさん
昔は4斗樽でした。お父さんが漬けたのですか。やさしいお父さんです。我家は臨月の妻が一人で漬けました。田舎では客が来ると丼一杯の漬物を出しました。
Commented by oss102 at 2009-12-08 19:04
momoママさん
すごい冷蔵庫をお持ちですこと!!私はその向こう隣に越していきたいです。こちらでも漬物時期には沢山の大根などが並びますが、一家で20本とか数は少ないです。昔のような大樽は置き場所もないでしょうね。
Commented by oss102 at 2009-12-08 20:02
惑さん
立派なお母様をお持ちで幸せですね。漬物は素材、塩加減も大事ですけど漬け込んでからの気温が大きくものをいいます。お母様も子供さんたちに美味しい味をと天に祈るお気持ちでしょう。
飯ずし手作りの野菜一杯のが食べたいです。
Commented by oss102 at 2009-12-08 20:07
sakuraさん
Nさん宅にお邪魔してお喋りしたおかげで美味しいものに出会えました。sakuraさんのおかげと感謝しています。
貴女も氷かきわけて食べて育ったのですね。今は陸別あたりでしかそんな漬物は食べられないでしょうね。

また元気だったらぜひお会いしましょうね。
Commented by oss102 at 2009-12-08 20:12
hanairomimiさん
漬物は昔大抵の家は物置に沢山樽を並べて置いてありました。
父の若い頃の田舎は電線に止まった雀がコロッと落ちた・・と寒中の雀のことを云っていました。段々人も多くなって暖房するようになって暖かくなってきました。新鮮な野菜も手に入らなくて冬は漬物の野菜が頼みでした。今はしあわせですね。
Commented by oss102 at 2009-12-08 20:15
kiyokoさん
まだ大抵の家は漬物を漬けます。でも昔から較べると凄く少量になりました。野菜が遠くから運ばれるようになって冬は漬物とじゃがいもの生活から離れることが出来ました。有難いことですが昔ながらの漬物はしみじみ美味しいです。
Commented by oss102 at 2009-12-08 20:20
ネモフィラさん
昔の人間ですから昔の手作業の味が美味しく感じます。
そのお店も私のような客がいて成り立っているようです。
若い人は化学調味料のたっぷり入った漬物を好むかもしれません。
女・子供の手はひび切れ・しもやけ、冬はひどいものでした。軟膏をすりこんでいました。そして春がくるといつの間にか治っているのです。(^^)
Commented by oss102 at 2009-12-08 20:22
ウッシーさん
有難うございます。貴女の踊りの姿ほどではありません。(^^)
即席漬けも美味しいですが、時間をかけて発酵させた越冬用の漬物は、寒さがないとじっくり発酵しません。その得難い味がします。
Commented by oss102 at 2009-12-08 20:26
fu-and-boroさん
ニセコに水汲みにいらっしゃるときに寄って買っていってください。
ご希望があればお店をお教えしますよ。材料をすごく大きく切っています。昔は私もすごく大きく切りました。大きなキャベツや大根をバリバリ食べました。今はよく噛んでたべます。(笑)
Commented by nollipolly at 2009-12-09 17:26
突然、初めまして。chobin-mamaさんのところから流れてきました。
鰊漬け、おいしそうです。しばらく食べていません。
同郷の北海道、しかも小樽や仁木の名前が出てきて、つい懐かしくなりコメント致しました。
Commented by oss102 at 2009-12-09 21:17
nollipollyさん
ようこそ!chobin-mamaさんや貴女のところのような素敵な生活じゃないです。毎日なにかかにや書いていますのでよろしくね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 一億円の菊 今年もスキー総会という名の飲み会。 >>