仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
母の遺産
 新聞の土曜小説をいつも読む。今は水村美苗の「母の遺産」
今日は90才の母親が施設に入ることになって姉妹が土地を売り、取り壊す家の整理をする。

派手好きだった母親は老人には珍しく物への執着はなく、キチンと片付けられていた。だが、戸棚から引き出しから、おびただしい薬が出てきた。
漢方・睡眠薬・抗ウツ剤・鎮静剤・痰を切るクスリ・かぶれ止め・塗り薬・指先のふるえを止めるクスリ・目薬・滋養液・血圧のクスリ・骨粗しょう症のクスリ・・・10年くらい前のもあって、もちろん市販されている薬も山のようにあった。

そのクスリの山は、母がいかに体調が悪いまま、この数年を暮してきたかを物語っていた。

今一度元気になるかもしれないという幻想を、老人の常として母は持つともなく持ちつづけていたのに違いない。

う~~ん、唸りましたネェ。ドライ・アイになればそれをなんとかしようと思い、ドライリップになればリップクリーム、髪に元気がなくなれば昆布トリートメント、寒気がすれば葛根湯、眠れぬ夜には導眠剤。血圧のクスリも飲む。

手がふるえればそれもなんとかしたいと思うでしょう。
せめて今の体調を保持していたい。・・・の願望がクスリに走らせるのだ。

75才でこれだもの。85才になったときの私の姿が見えてくるようだった。


e0001808_15293714.gif

[PR]

by oss102 | 2010-03-20 15:30 | 日々のこと | Comments(12)
Commented by fuchan_k at 2010-03-20 16:03
3年前に母が亡くなった後、兄嫁と弟嫁との3人で整理しました。
この方とご同様に、沢山の薬が残されていましたが
あれだけの物をどのようにして飲んでいたのか、いなかったのか。
90才でも、薬を飲めば良くなるという、希望は持ち続けて
いたようです。
Commented by あきの at 2010-03-20 17:43 x
これは考えさせられます。わたしの母も最後まで医学を信じていました。そして病気を完全に治そうと努力しました。結果薬は山のよう。おかしいのはその後です。何でももったいないと言う父は、「薬が残っていてもったいない」と母の代わりに飲んでいたのです。
<`~´>
Commented by となりのとまと at 2010-03-20 21:46 x
歳をとったら減らす暮らしを・・・などと最近思っているのですが、薬は考もえてみなかったです。
確かに、具合が悪ければ医者へも行けば、ドラッグストアーへも。

あきのさんのコメントには驚きました。お父様・・・それはやりすぎです。
Commented by tmshanagn304 at 2010-03-20 21:48
母の残したサブリメントを飲んでいます。
父が遺した胃の薬を調子が悪い時には飲んでいます。(父のイサン
人は覚悟をしてもいざ,その時になれば生に執着するものだと思います。私も毎日,死への準備はしていますが、今死ぬ気はありません。死ぬ前にossさんにどうしてもお目にかかりたいのです。そしてビールを1杯ごちそうしたいのです。
Commented by sakura at 2010-03-21 01:52 x
まず、あきのさんお父さん、面白い!大丈夫だったのかしら?
クスリはなるべく飲みたくないとがんばっていますが、
実際に病気になったら、頼るでしょうね。

アドバイスありがとうございました。
私の場合は、大小逆にすると字の大きさが変化します。
これからも色々教えてください。

Commented by mikihana922 at 2010-03-21 08:50
oss102さんばかりではありません。
私だって!
最近、外反母趾で痛みが出てきました。
足の筋肉の老化です。
こんなことが次々と・・・。(汗)

文字の大きさの裏技ありがとうございました。m(_)m
エキサイトブログの文字も大きくすることも
小さくすることもできました!
Commented by oss102 at 2010-03-21 16:07
fuchanさん
幾つになっても痛ければそれを治したいですよね。不具合が多くなればそれだけ薬も多くなります。
どうせもうすぐ死ぬのだからと言ってはいられません。
身に沁みました。
Commented by oss102 at 2010-03-21 16:10
あきのさん
昔クスリは高価でした。お父様の気持ち分ります。今は売薬より70才以上だと病院の処方の方が安いです。葛根湯など血圧のクスリの時に一緒に頼みます。娘と風邪引きそう・・というとき飲んでいます。
Commented by oss102 at 2010-03-21 16:14
となりのとまとさん
それでも10年前の薬もこの小説では出てきます。
という私も錠剤など幾種類か残っていて、なんの薬だっか検索したことがあります。
先ず、処方してもらった薬は全部飲みきることがないのです。医者のいう通りに飲むように・・と本には書いてありますが。
Commented by oss102 at 2010-03-21 16:16
304さん
貴方が死ぬ前に私が死んでいますのでビールをご馳走していただけるのなら早めにお願いします。
お母様はどんなサプリメントを飲んでいらしたのでしょう。
Commented by oss102 at 2010-03-21 16:19
sakuraさん
字を大きく・・教えてくれた人は逆だったのです。ボタンを向こうにしたら大きくなると・・・でも私のマウスは手前で大きくなったので聞き違いだったのかなと思いました。
大きい字はやはり見やすいですね。
あきのさんのブログの字は大きくなりませんでしたでしょう?
Commented by oss102 at 2010-03-21 16:22
mikihanaさん
大きい字は間が抜けて見えますが、やはり読みやすいですよね。文字の薄い字の小さいブログはこれでラクチンになりました。でも反応してくれないブログが結構あります。
やはりどこか不具合が出ると、なんとか治したいと・・・年を取れば不具合が全身に及びますから薬の山になるのはうなずけます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< スキー納会  カンガルーケア >>