仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
待ってました!チョッチョ..
by orientexp at 00:42
わあー偶然、私も苔玉もど..
by kiyoko at 20:10
コケダマもどき・百均で売..
by hanairomimi201 at 19:16
人間の子を里子にした人た..
by あきの at 16:17
いよいよ始まりました。O..
by あきの at 16:12
さなえさん もう中学生..
by oss102 at 14:36
304さん 穴からお札..
by oss102 at 14:31
hanairoomimi..
by oss102 at 14:29
kiyokoさん まっ..
by oss102 at 14:26
hanairomimiさ..
by oss102 at 14:24
↑の方の「大学の先生に触..
by さなえ at 06:14
私の場合、穴からお札とお..
by tmshanagn304 at 23:24
科学の進歩のために、人間..
by mikihana922 at 22:40
人間の為に実験用としての..
by kiyoko at 20:16
なんと残酷な実験なのでし..
by hanairomimi201 at 18:12
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
こぼれ種からのひだかみせばや お気に入りのべにちがやなのだけれど・・・
e0001808_15424739.gife0001808_15431447.gif
去年軽石に植えていた、ひだかみせばや。 交通事故で軽石は粉々。 その後にいろいろなところから分身が顔を出して、私を喜ばせてくれた。 
ハンキングする植物たちは、土中に埋めて越冬するのだが、その中からもいい具合に顔を出していて、今満開。
ひだかみせばや、なんて優雅なネーミングでしょう。

 べにちがやは欲しくて欲しくて、ようやく手に入れた2年もの。 ところがうっかり水遣りのとき、つないでいたねこたちの近くに置いてしまった。 気がついたときは、だいぶかじられたあと。
フウチ草とべにちがやは、ねこたちの大好きな草。胃の調整にいいのだろう。
[PR]

by oss102 | 2005-10-03 15:06 | いとしの花たち | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 極少庭園 10月の花 地味だけ... 去年のこねこ時代は、今よりもも... >>