仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
鶏肉は必ず冷蔵庫にありま..
by fu-and-boro at 14:56
あきのさん 胸肉に味噌..
by oss102 at 10:42
mikihanaさん ..
by oss102 at 20:41
souuさん 動画なん..
by oss102 at 20:36
hanairomimiさ..
by oss102 at 20:32
鶏肉胸肉の方でいいです。..
by あきの at 16:58
わが家は戸建てですが ..
by mikihana922 at 14:45
このニュース読みましたが..
by souu-4 at 13:37
お久しぶりです クモ男..
by hanairomimi201 at 11:21
あきのさん そうですよ..
by oss102 at 09:39
先日の鍵騒動の時、ベラン..
by あきの at 16:59
sakuraさん 1時..
by oss102 at 09:51
fu-and-boroさ..
by oss102 at 09:49
あきのさん そうなんで..
by oss102 at 09:44
私の訪問先でも飽きてくる..
by orientexp at 01:33
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ウイルス病
クロッカスが結構長く咲いて楽しませてくれていた。 ところが葉の形がおかしくなってきた。
e0001808_15511875.jpg伸びやかな葉の形を失い、ガクギクと曲がっている。

これは? ウイルス病かも・・・どうして?ウイルス病なら鉢も土も全部捨てろと園芸本で読んだことがある。
鉢を開けると太った球根がたくさん出てきた。

可哀そうだなぁ・・・

鉢の中に乾燥させて眠らせていたオキザリスも起こすことにした。
土を取り替えて球根を並べる。紫の葉の球根はつながったロボットのゲジゲジみたい。
オレンジの花をつけるオキザリスは小さいが球根らしい形。
同じ種でもこんなに違うのね。

陽だまりは暖かいが、路地は風が吹き抜けるのでまだ寒い。

ネコたちは私がゴソゴソやってると店に出たがる。 フウロの散歩にも付き合う。まだまだストーブが消せないが、サクラソウ・クリスマスローズ・デージーが咲いている。

頼まれものの犬たちの敷物をホーマックに買いに行く。ボランテアの日ではないが暫くいけないので犬たちのところに届けに行く。 リキの奴 私に吠えた! いつものジャンバーといつもの帽子ではなかった。
「リキ!どうして吠えるの!」というと不審な顔をして首をなでさせてくれた。

るんるんもブンタもリキも行き先が決まってこれからは失業状態だ。望ましい事といいながら本音はちょっと淋しい。

あぁ、もう4時すぎ。出かける用事のない日は特に一日が経つのが早い。

[PR]

by oss102 | 2010-04-27 16:21 | いとしの花たち | Comments(12)
Commented by sidediscussion at 2010-04-27 16:28
ねこたちの物語↓、そして、ボランティアでの犬との出会い、なんだか、ほんわかとあったかい気分で読ませて頂きました。

寒い冬をねこや犬たちはどう思ったのでしょうね。
Commented by あきの at 2010-04-27 18:01 x
また花いじりの季節がやってきますね。もうすぐ夢中になれますね。うつくしい写真が載るのを楽しみに待ってます。
Commented by hanairomimi201 at 2010-04-28 09:08
クロッカス・何年モノですか?こんな状態になるのですね・・
こちらではオキザリスは年中緑です・とんでもないところから生えてきて難儀なくらいです。
リキ・・幸せになってね・^^・
Commented by こじま at 2010-04-28 10:13 x
花の季節ですね。ウチの庭も賑わってきました。ダメになっていく花も多いです。
るんるんもブンタもリキも引取り手があってよかったですね。これから、それぞれにどんな生活が待っているのでしょう。(期待)
Commented at 2010-04-28 13:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fuchan_k at 2010-04-28 13:55
せっかく綺麗に咲いてくれたのに、どうしたのでしょうね。
ウイルス病って、アブラムシが媒介するんでしたっけ?
オキザリスには、感染していないようなのが救いですね。

ワン子たちには、安住の地が見つかったのですね。
嬉しい反面、淋しくもあり・・・分かります。
Commented by oss102 at 2010-04-28 15:01
side discussionさん
雪は少なかったけれど厳しい寒さが続きました。動物たちはたくましいです。犬たちの行き先も決まったけれど必ずしも良い里親とは限りません。これからは追跡調査も必要ねと話し合っています。
Commented by oss102 at 2010-04-28 15:02
あきのさん
また同じ季節を巡ります。年だけは確実に重ねて・・・(^^)
Commented by oss102 at 2010-04-28 15:05
hanairomimiさん
新聞屋さんにもらった球根ですが、私がケチして新しい土を使わなかったせいかとも思っています。球根はそれだけで花を咲かせる栄養を持っているからとちょっと冷たい扱いでした。
でも以前サギソウの時は待遇をよくしたのに同じ憂き目に会いました。気温とかいろいろ要因はあるようですね。
Commented by oss102 at 2010-04-28 15:09
こじまさん
引きとり手があったのはよいのですが、心配な里親もいるのでまた出戻りしてくる子もいます。いったりきたりではストレスが多いでしょう。るんるんは一年以上も放浪生活を続けていたので未だに体にさわらせません。散歩のときも往復吠え続けていたのです。ようやく吠えなくなったところだったの・・気長に接してくれるのを祈るだけです。
Commented by oss102 at 2010-04-28 15:10
カギコメさん
了解しました。
Commented by oss102 at 2010-04-28 15:12
fuchanさん
まだアブラムシも出てきません。寒いのですよ。
なにかのストレスがあったのでしょうね。私も手抜きをしたのです。
クロッカスなどはあちらにもこちらにも沢山あるので大事にしませんでした。反省!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 葉芽 花芽  飽食と不自由 >>