仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
函館パーク旅行  バスの中で
 3日目、雨が降ってきたので2時までの八雲パークをお昼で切り上げて帰路へつきます。

となりの女性が私のネコ好きを知っていて「ネコが飼いたい・・・」といいます。私はネコを飼うデメリットを沢山話します。 散らかる・爪とぐ・毛が抜ける・旅行のときには預けなくては・病院のオリの中ではストレスで可哀そう・・・彼女は以前ネコを飼っていたので良さは充分に知っているのです。

e0001808_1158157.gif前の座席の女性は、ネコを飼いたいと云うと嫁さんが、死ぬときは一緒に連れて行ってね・・・と云うそうです。
以前飼っていたネコは27才まで生きたと・・・エェッ!! うちのネコは22才まで生きたというとみんなに驚かれるのに、27才とは・・・

携帯の写真を見せてくれます。死ぬ前日のネコです。目も白内障になってなくて立派な顔のキジネコです。
ヘェ~っと感心していたら。

e0001808_11585769.gifもう1匹は白猫で23才まで生きたの・・・息子が仕事を終わって出てきたら、車に後ろ足轢かれたネコがいて、それでもこんなの拾ったら大変だと、無視してトラックに乗り込もうと片足あげたとき、地面についている方の片足にその白猫がすがりついて放さなかったと・・・・

振りほどけなくてとうとう抱き上げて病院に連れて行ったら、7万円かかると云われた。
どうにかしてくれと母親のところに連れてきた。
7万円かけたのかどうが聞きそびれたが、フローリングの床では前足を泳ぐように動かして進んだ。
そうして23才まで生きた。

それだもの60代の姑さんがネコを飼いたいといっても嫁さんは心配するわけだ。

23日は収容所で里親を探す会がある。可愛いネコたちが集まるだろう。こんな人たちに飼ってもらいたいけど長生きが問題だ。絶対幸せになるのにね。

バスは仁木の道の駅に止まって、お土産に食べるラー油を買って無事帰宅しました。

                                          おわり

[PR]

by oss102 | 2010-05-11 12:03 | 運動 | Comments(12)
Commented by あきの at 2010-05-11 21:33 x
たべるラー油はそんなに人気なのですね。わたしのほうでもサウナでこの話が良く出ます。店にあるの全部買ってきたという景気の良い話も出ています。
Commented by sophiamama at 2010-05-11 22:03 x
函館の旅行の話が猫の話しで終わりを向かえたのですね。
お姑さんにそれだけ言える嫁さんも、ちょっとなあ・・・。実の娘ならわかるけど。
22歳も23歳も27歳も、凄いですね。

展望台でご主人のすそを握っている写真・ほほえましいですね。
私も、そういうのが理想の生活だったのですが・・・。(笑)


函館2回しか行ってないですが、懐かしいです。
お疲れがでませんか?ご自愛くださいね。
Commented by sakura at 2010-05-11 22:57 x
食べるラー油って?
車に引かれたネコちゃんの話、ホロッとしました。
動物は老いたものにとっては、癒しですよね。
でも、自分の将来を思うと・・・ブログ友のところで楽しんでいます。
今じゃ、わたしの飼い猫、飼い犬になっております。感謝。
Commented by kiyoko at 2010-05-12 09:40 x
猫を飼いたいの話になると胸が騒ぎます。息子夫婦も飼っていいよと言うのですが夫がだめと言います。
Commented by sidediscussion at 2010-05-12 09:42
パーク旅いいですね。羨ましいです。これからがシーズンでしょうか。
お仲間と猫談義、猫自慢しておられる様子を想像しています。
ご馳走はいかがでしたか?
私も落ち着いたら旅に出たい気分です。
Commented by fuchan_k at 2010-05-12 12:14
昔と違って、今は猫も犬も長生きするのですね。
それは何方も、丁寧な飼い方をされている証しなのでしょう。
2人暮らしには、ペットを飼うのが良いと勧められますが
足し算、引き算をしてみるととても無理だと諦めています。
でも、足に縋り付かれたりしたら、情が湧いてしまうかな〜。
Commented by oss102 at 2010-05-12 16:42
あきのさん
あんまり騒いでいるので試しに買ってみましたが、メーカーでも味が違うのですが、もっと辛いものと思っていたのに無難な味でした。そんなに夢中になることもないな・・といった感じでした。
Commented by oss102 at 2010-05-12 16:46
sophiamamaさん
お嫁さんがそれだけお姑さんに言えるって、いい感じじゃないですか。ぽんぽん言い合える中なんでしょうね。ギネスブックでは37歳とか・・・うちの2匹は7才、後20年生きると私は95才、あなおそろしや・・・でも現実の話です。
Commented by oss102 at 2010-05-12 16:49
sakuraさん
みなさんよい飼い主になるのは分ってますが、先が長過ぎますね。若い人の引き取り手があればいいのですが。でもそんなこと考えていても若い人だってどんな運命をたどるのかわかりません。足にしがみつかれれば先のことを考えずに拾い上げてしまうかもね。そのネコは必死で生きようとしたのでしょうね。胸が熱くなりました。
Commented by oss102 at 2010-05-12 16:51
kiyokoさん
息子さんたちがOKなのに旦那様が・・・どこの旦那もそのようで、よそのブログの旦那もOKを出さないので飼えない、とありました。飼ってしまえば可愛さにOKが出るのですがね。残念。
Commented by oss102 at 2010-05-12 16:56
side discussionさん
ご馳走のことは聞かないで・・(笑)なにせ青少年の家で2泊3日、2食付き、弁当3食分と初日のパークプレー代こみで1万円ポッキリなの。ゴハンばっかりで麺類やパンが食べたくなりますが、この値段ですから、だれも文句をいいません。
私はこういう仲間とのスポーツ付きの旅行しか出かけません。
とても一人旅はダメ人間です。自立してませんねぇ。
Commented by oss102 at 2010-05-12 16:59
fuchanさん
足にすがりつかれたら・・・弱いですね。
昔はゴハンに味噌汁くらい、後は自分でねずみでも取れ・・ですから長生き出来なかったのでしょうね。ノラの寿命も短いと聞きます。
家ネコは特に病気をしないかぎり犬よりも寿命が長いですね。
人間も長く生きるようになりましたが、自立できる寿命はそれぞれですから、うっかりネコも飼えません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< フキの初物 函館パーク旅行  夜には >>