仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
このシリーズ本はNHKで..
by mikihana922 at 23:32
私、ひとりになったら生き..
by tmshanagn304 at 22:08
眠るような最後、御主人様..
by kiyoko at 19:05
コメントの先に検索してき..
by あきの at 17:32
あきのさん トマトスー..
by oss102 at 10:38
souuさん もう3度..
by oss102 at 10:37
さなえさん 同行者がい..
by oss102 at 10:32
mikihanaさん ..
by oss102 at 10:29
ごちそうさまでした。すっ..
by あきの at 17:35
こちらでも急に温度が替わ..
by souu-4 at 16:43
感服です。スゴイです。8..
by さなえ at 15:36
絶景ですね~~。 それ..
by mikihana922 at 11:56
松風さん 昨夜から左足..
by oss102 at 09:47
304さん 若いころス..
by oss102 at 09:43
お元気ですねぇ とは言..
by 松風Ⅱ at 03:37
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
さくら さくら さくら
 遅かった桜も、市内のあちこちでは見事な満開の桜が見られていました。でもそれぞれが1本でまとめてみたのは今日が初めてです。

今日はデジカメクラブの撮影会がこの手宮植物園でありました。自宅から車で3分の植物園です。みんなの顔と桜を見に行きました。

公園入り口の桜回廊です。チラホラしか咲かなかった去年よりはよほどマシなのですが、ここの桜は老木が多くて、関係者は若返り計画に一生懸命なのです。
e0001808_14542714.jpg

植物園上から・・・なんといってもここの桜が素晴らしいのは背景に海が見えることです。
e0001808_1456460.jpg

e0001808_14562048.jpg

土曜の快晴となれば沢山の人が来ています。デジカメの仲間はみんな凄いカメラを持って来ています。
「どんなカメラより目って素晴らしいね。」と私は言い、受けた男性は「やっぱり目に焼き付けるのが一番」といいます。

そう言った私は、もし鳥の目でみたら360度のパノラマが見えるのかな・・・と想像してぐるりと回ってみました。これも疲れそうだな・・・タカの目のように遠くの点まで見えたらどんなだろう。
犬の目で見たら木の根元しか見ない目になっちゃうね。ネコの目で見たら夜桜は昼間と同じなのかしら・・・

e0001808_1595650.jpg植物園入り口の通路脇にはタンポポが満開で、チューリップがアクセントのように立っていました。

仲間と別れてそのままホームセンターへ急ぎます。
花苗を5種類ほど買って、その足で長橋の花苗屋さんへ。お気に入りのホットリップスなどを買います。

今年は車庫を作ったので花の置き場所がぐっと少なくなりました。

帰宅して一気に10鉢ほど植え込んで
1時半。お腹ペコペコでした。

[PR]

by oss102 | 2010-05-15 15:22 | いとしの花たち | Comments(22)
Commented by あきの at 2010-05-15 16:56 x
サクラが咲いて、一気に春が来ましたね。待ちに待った気持があふれている…遅く来る春は一味違いますね。
Commented by さなえ at 2010-05-15 18:03 x
花の置き場が少なくなったのですか。楽しみにしていたので、少々残念。海がもうすっかり春の海で気持ちよさそうですね。
Commented by mikihana922 at 2010-05-15 18:17
桜や花苗を見ながら沢山歩かれたのですね。
桜が満開で海も眺められるとは絶景です。
桜はどこで見てもステキな花です。

お母様のお膝を思い出されましたか。
いくつになっても母という存在は変わりませんよね。^^
Commented by ウッシー at 2010-05-15 18:43 x
待ちに待ったさくらでしょうか?
北国の桜、一度見て見たいです。
Commented by tmshanagn304 at 2010-05-15 20:08
ようやく桜が咲きましたね。「目に焼き付けるのが一番」というのは誠にもっともな事です。私の仲間も桜とか紅葉とかアマチアの方がカメラを向けるようなところでは滅多にシャッターを切りません。こういった光景は目で楽しむ事が一番です。
生意気な事を申しましたです。
Commented by こじま at 2010-05-15 21:25 x
桜もタンポポもチュリップも競うようにやってきましたね。どの花みても微笑んで見えます。春はいいですねぇ。^^)
Commented by ririhallo at 2010-05-15 21:51
朝里の後楽園 も綺麗でしたよ!! 私達がお伺いした時は ちっと 早かったのですが・・・
Commented by at 2010-05-15 23:12 x
そうですね。タンポポが賑やかに咲き出すと、春が来たなぁという感じですね。花の写真は背景が大事ですよね。花を引き立てる背景。青い海もいいですね。
Commented by hanairomimi201 at 2010-05-16 08:47
来ましたね・サクラ・桜・・
待ってました~ですね
「桜回廊」・という言い方も素敵ですね・私が毎年行くのは「桜の通り抜け」です^^
他のいろんな花は自由な方向に咲くが、桜は人の方にむいて咲いていると読んだことがあります。
北海道のタンポポはまだ日本タンポポでしょうか・。
Commented by kiyoko at 2010-05-16 09:30 x
海に向かっての下り坂、そこに桜ステキです。タンポポも負けじと彩りをそえて。こちらのタンポポはすっかり綿毛になって飛んでいます。今年の花壇はどんなでしょう。楽しみにしています。
Commented by oss102 at 2010-05-16 12:34
あきのさん
去年の桜は5月7日にアップしています。8日も遅れています。数年前は花壇の着手も4月末からでした。温暖化が言われていますがホントウ!って思います。損した気分です。
Commented by oss102 at 2010-05-16 12:37
さなえさん
洋服とか食器などは全然欲しくないのですが、花苗だけは見るとほしくなります。赤青黄色全部です。でも置く場がないのでションボリです。車出すたびにご主人がプランターを動かしているご近所さんがいます。私には出来ません。
Commented by oss102 at 2010-05-16 12:40
mikihanaさん
桜の公園からすぐのところがホームセンターです。みんな車を使いました。花苗はぶら下げて歩くのに不向きですね。(^^)
最初の記憶という文章を読んでいて母のことを思い出したのですよ。いくつになっても母は母ですね。
Commented by oss102 at 2010-05-16 12:45
ウッシーさん
どこにも桜の名所はあるでしょうが、こちらは散々待たされますからね。秋が少しくらい長くなったとしても、秋の気分はもうすぐ冬だぞ!なので、やっぱり春は早くきてほしいのです。
梅もこぶしもタンポポも一緒くたに咲いています。ぜひ一度よい季節にいらしてください。
Commented by oss102 at 2010-05-16 12:47
304さん
マクロの世界などはレンズにかないませんが、パーッと開けた景観は目が一番と思いました。でもみなさんのカメラにたいする情熱は凄いと思います。シニアになってなんでも打ち込めるものを持っているのは財産と思います。
Commented by oss102 at 2010-05-16 12:50
こじまさん
ようやく春が来た!と思いましたが、夕方は寒くてストーブをたきました。札幌が最高気温19度あったのに、小樽は13度でした。
また去年のように春の花が秋まで咲き続けるのかなと思います。
Commented by oss102 at 2010-05-16 12:52
ririhalloさん
後楽園にいらしたのね。あそこも行った事があります。もう少し遅くいらしたらバッチリでしたね。
Commented by oss102 at 2010-05-16 12:55
惑さん
青い海にフェリーが入って桜・・という情景をみなさん欲しがります。(^^)でもフエリーは明日の10時半などと通は云っていました。カメラも凝りだすと大変です。情景は一瞬のことですものね。
Commented by oss102 at 2010-05-16 12:59
hanairomimiさん
イエイエ、日本タンポポなどは滅多にみられません。みんな日本人のように西洋かぶれしちゃいました。仕方がありませんね。
さくらは人のほうに向いて咲いているのですか?大抵の花は日の射すほうを見てるか、うつむくか・・・沢山いちどきに咲くので情感を持って表現したのでしょうか。
Commented by oss102 at 2010-05-16 13:00
kiyokoさん
狭い花壇がますます狭くなって、丈夫で長持ちを考えるといつも同じ花になってしまいます。またネメシア植えました。飽きません。
Commented by sakura at 2010-05-17 00:38 x
ふるさとの桜並木風景、いいですねぇ。海が見えるの・・・・・
老木が多いということですが、こちらも老木になりました。

いい文章ですね・・・・・。(^^)
Commented by oss102 at 2010-05-17 19:24
sakuraさん
小樽は桜も人間も老木だらけで・・・今は何処へ行っても見事なさくら、もくれん、しだれ柳の芽吹き、うっとりします。
こうしてあっという間に半年が過ぎてそして・・・ね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 春のいただきもの 春のネコ 母の膝 >>