仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
松風さん うっかりも、..
by oss102 at 10:37
fu-and-boroさ..
by oss102 at 10:33
あきのさん 人参があま..
by oss102 at 10:29
ニンジンスライスもうっか..
by 松風Ⅱ at 05:37
人参、細いながらも畑で取..
by fu-and-boro at 19:42
人参のスライサー、いただ..
by あきの at 16:46
松風さん 焼きおにぎり..
by oss102 at 11:52
あきのさん まぁ、オコ..
by oss102 at 11:48
sakuraさん あり..
by oss102 at 11:45
hanairomimiさ..
by oss102 at 11:41
冷凍おにぎり時々買います..
by 松風Ⅱ at 10:35
焼きおにぎり、買いますが..
by あきの at 06:59
私は毎月第四日曜日です。..
by orientexp at 04:24
大阪生まれの私も小さい時..
by hanairomimi201 at 17:24
mikihanaさん ..
by oss102 at 16:20
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
植え替え 鉢替え
 初めて今朝はストーブをたかない朝だった。札幌最高気温25度という。小樽は23度くらいかな。

フウロに散々食べられていたオリヅルランを植え替えた。
オリヅルランは丈夫で暖房のない店先でもなんとか越冬してくれる。
斑入りの葉の形が好きだ。毎年壁掛けの花のあいだにあしらいとして入れている。

植物が育って鉢が小さくなって大きな鉢に替えるときは鉢替え
これは根をくずさずにそのまま周りに土を足す。だからこれなら真冬以外はいつでもよい・・と園芸本では書いてある。

e0001808_14431598.jpg
植え替えは6月~9月。植物の一番生育のよいときにする。
そうは知っていながら、ちょっと暖かくなると気分が高揚して6月を待たずに私は植え替えをやってしまう。
強い子だから、あんたは大丈夫ね・・・


e0001808_14441688.jpgもう4・5年も植えっぱなしのかごの寄せ植え。今冬の厳しい低温続きで、さすがのオリヅルランも死んだ。
かごも、もうダメだしと水もやらないで放っておいた。

ジョイフルで300円で買ったかご。つるがとれてワイヤーで止めている。
前後を逆にすればまだ使える。
すっかり枯れたと思ったオリヅルランの根が白い。オヤッ!生きてるかも・・・よく見ると元気な緑の小さな葉が出ていた。

ヒャー、あんた生きていたの。
アイビーも、つぼみを持っているアイビーゼラニュームもバンバン切り戻して植え替えた。
このオリヅルランはどうしよう。他にもあるし・・・

死んでいただきやしょう・・・あれもこれもと可哀そうがっていたら乱雑な植物の山になるだけだ。
e0001808_1511034.jpg


毎年定番のスイートアリッサムとクリサンセマムの苗はどうしよう・・・と考えていたら、縁石の穴と根元に無数のアリッサムの芽が。

ウフフ 待ってあげるわよ。雪が来るまで咲いてくれるものね。

[PR]

by oss102 | 2010-05-18 15:06 | いとしの花たち | Comments(13)
Commented by あきの at 2010-05-18 18:03 x
オリズルランはこちらでは冬でも増えるように思います。いきいきした日々になりましたね。
Commented by mikihana922 at 2010-05-18 19:19
オリズルランさんには可哀想な気もしますが
ガーデニングには思い切るということが必要なようです。
我が家の小さな小さな畑にも花が咲いていますが
思い切って整理することができずに
野菜を植えることができませんでした。(^^ゝ
Commented by sakura at 2010-05-19 03:22 x
近くにいたら頂きにあがりたい!!
アイビーゼラニュウム、探していますが見つかりません。
また、植物の勉強させてもらいます。
それから、お手数かけました。m(--)m
Commented by kiyoko at 2010-05-19 08:25 x
あきらめていた植物が頑張って出ているのを見つけるとうれしいものですが増えすぎて処分する時は勇気がいります。
Commented by hanairomimi201 at 2010-05-19 13:39
初めてストーブを着けなかったって朝に・・驚きです。
そうするとそちらも株分けの季節到来ですね。
私も最近小さい芽を育てるのに目覚めて・どんどん小鉢が増えてきました・最近一日の中でも陽の移り変わりを感じるようになりました・・今までとは違った季節感です。
Commented by oss102 at 2010-05-19 18:35
あきのさん
オリヅルランは丈夫なのでそちらでは冬でも子をつけるのでしょうね。ポピュラーだけど好きな植物です。フウロがかじるので春までにはメタメタになります。
Commented by oss102 at 2010-05-19 18:38
mikihanaさん
情けをかけていたらハンパな植物ばかりになります。よく変な鉢ばかり並べている家がありますよね。情が深いのだと思います。
Commented by oss102 at 2010-05-19 18:41
sakuraさん
アイビーゼラニュームはそちらにはありませんか。とても丈夫で面白い色柄がありますが、なんとなく普通のゼラニュームの方がすきです。ギカギカと固い感じが好きじゃないところかな。
Commented by oss102 at 2010-05-19 18:44
kiyokoさん
情けをかけていたらメチャメチャな花壇になりますよね。なにせ植物はコンクリートでも破ってでてくるたくましさですから。(^^)
Commented by ririhallo at 2010-05-19 18:45
わたしも~~ 数すくないけど・・・外に出さなくちゃ!!いけない お花・・少しは減らさなくてはならない・・・お花 多忙な春がやってきましたよね!! 
猫達も喜んで入るようにみえますよね!!
Commented by oss102 at 2010-05-19 18:46
hanairomimiさん
我家は日の射さない家ですので特別かも・・・でも山ノ上の友人の家もそうだったから、特別ではないかも・・・小さい芽を育てているのですか。鉢が増えると水遣りが大変ですね。
Commented by oss102 at 2010-05-19 20:10
ririhalloさん
花鉢はどんどん増えていきますが、お店で売っているようなきれいな状態のは少なくて、どこかねじくれていたり半分枯れていたり、でも捨てかねている家が沢山。どこかで決断しないとね。
Commented by fuchan_k at 2010-05-19 22:13
暖かくなったのに、6月まで待つなんて勿体ないです。
アリッサムのチビちゃんにも、頑張ってもらいましょう。

オリヅルランも、根茎部は以外と強いのですよね。
「必死で耐えたのに、辛うござんす!」って、言ってませんでしたか(笑)

↓遺伝子のこと、本当に面白いですね。
ネネ様?の優しい手に癒されるフウロちゃん。
顔の模様も親譲りなのでしょうか。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ”10年度 OSS美術展 遺伝子 >>