仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
この花の名前を
 友人宅からこんな花をいただいてきました。寒さにも強く、こぼれ種で殖えるとか。丈は腰の高さくらいまであります。 こんなチョコレート色の小花をチラチラつける花なんて、見たことありません。ご存知の方、ぜひ教えてください。花は直径3センチ弱です。
e0001808_1721480.jpg

裏口付近でどんどん殖えるアジュガと向こうはラムズアー。丈夫なので寄せ植えに重宝していますが、あんまり殖えすぎるとまたバッサリです。ラムズイアーの花はこれからですね。この花もブルーできれいです。
e0001808_17231958.jpg

都忘れも咲き出しました。この色が一番早くて、となりに水色、ちょっと離れてピンクも。
これも今年が限界です。来年は半分にしなくちゃ。
e0001808_17233716.jpg

e0001808_17304350.jpge0001808_17312661.jpg











ゴールド柾木の新緑がきれいです。
むこうの赤いチェリーセージ、絶対に赤白のホットリップスだと云われてまだ花をつけない前に2株買ってきたのに・・・ムムム真っ赤じゃないですか。(>▽<;;

フウロの名前をもらったヒメフウロ、たくましくて取ってもとっても殖えていきます。フウロもこんなに元気にしていてね。写真よりもっとピンクが強い可愛い花です。でも茎は毛むくじゃらなの・・・それで高山の岩肌に咲いていても水分が保持されるのだそうです。


報告 
夜じっくり検索してみたら、上のチョコ色の花はフウロソウ科ということが判明しました。
フウロソウだったのですね。よその野原でもみたことはありませんでした。どなたか、野原でみたことあるよという方はいらっしゃいますか?

どうりで葉のかたちがフウロソウでしたね。

[PR]

by oss102 | 2010-06-12 17:45 | いとしの花たち | Comments(14)
Commented by あきの at 2010-06-12 20:54 x
難しい花の名前ばかりで凄い。ということは陶器でいうなら、名品ぞろい。わたしの庭はパンジーとか金魚草とかです。でも知るに従って、こうした難しい名前、珍しい花へと進むのでしょうね。(^v^)
Commented by となりのとまと at 2010-06-13 09:04 x
クロバナフウロソウと言うのですね。検索してみてきました。
ossさんのヒメフウロと家のヒメフウロがずいぶん姿が違うので、調べていたら、沢山種類があって、クロバナフウロソウもそこで見つけました。ヒメフウロソウのピンクに比べると、クロバナフウロソウは大人な女って感じがします(笑)

Commented by mikihana922 at 2010-06-13 11:18
赤白だと思って買ったのに真っ赤な花でしたか!
友人も買ったバラの苗が咲いてみたら違う色だったそうです。
フウロソウを知りませんでしたが
落ち着いた色の可憐な花です。
花の名は調べてもすぐ忘れてしまいます。(^^ゝ
Commented by kiyoko at 2010-06-13 11:45 x
花の名前が憶えられずいっそのこと憶える努力を止めようと思っていたのですが最近孫に聞かれるのでまたネジをまきました。
フウロ草はフーちゃんの顔と一緒に憶えていました。
Commented by sakura at 2010-06-13 12:29 x
オッセ・ガーデンの開園ですね。
私も、花の名前覚えられません。
でも、ヒメフウロをゲットしました。上手に育てられるか・・・
花が咲くまで色が分からない、ちょっとドキドキしますね。
Commented by こじま at 2010-06-13 13:09 x
ゲンノショウコ(フウロウソウ)の仲間ですね。花は白色で腰の丈ほどありました。この花の色は見たことあるような?ないような?記憶が薄いです。--m
Commented by hanairomimi201 at 2010-06-13 14:47
先月行った植木市で「フウロソウ」と書いてあるのを見つけて、これがフウちゃんのフウロソウなのか・・と写真を撮りました。
植木市のおじさんにも「この花が好きでネコにこの名前を付けている人を知っているんです~」と教えました^^
でもフウチャンはヒメフウロのフウロなんですね。
我が家のミヤコワスレはとっくに終わって来年のために短く切りました・・増えすぎます。
Commented by oss102 at 2010-06-13 15:37
あきのさん
珍しい名前の花ばかりではないのです。今まで名前を言わずに通り過ぎていた花の名前が分ったら、珍しく聞こえるのだとおもいます。
Commented by oss102 at 2010-06-13 15:42
となりのとまとさん
有難う、クロバナフウロソウで改めて行って来ました。お庭一杯にしているブログがあって素敵だなとおもいました。あんなに沢山植えられたら・・・どれを犠牲にしようかといとしい花々を眺めましたよ。あの色は作った色でしょうかね。
Commented by oss102 at 2010-06-13 15:44
mikihanaさん
フウロソウは小さくて丈夫で家の花壇にぴったりです。でもこの花は丈があります。一番有名なのはゲンノショウコです。可愛い花も薬の名前がつけられると可哀そうな感じがします。
Commented by oss102 at 2010-06-13 15:47
kiyokoさん
フウロの顔とは似ても似つかぬ可愛い可憐な花ですが、丈夫で逞しいのは嬉しいです。名前は冬休みの間にみんな忘れています。
花がならぶと貴女と同じにネジを巻くことにしています。
Commented by oss102 at 2010-06-13 15:49
sakuraさん
ヒメフウロ手に入りましたか。そちらの気候なら放っておいても殖えすぎるくらいです。このクロタネフウロも貴女にピッタリ。とても素敵です。色を確認したので詐欺!って訴えてやりたいです。
Commented by oss102 at 2010-06-13 15:52
こじまさん
近くのゲンノショウコは背が低くて可愛いですが、土地がよいとやはり腰の丈くらいになるのですね。ヒメフウロもそうです。
7年前は近所で見かけなくて遠くから貰ってきたのに、最近は近くで沢山咲いています。我家のタネが飛んだのでしょうか。(^^)
Commented by oss102 at 2010-06-13 15:55
hanairomimiさん
都忘れ、殖えますね。きりっとしてきれいですがあんまり丈夫だと飽きられます。チゴユリ、ヒトリシズカ、アジュガ、どんどん殖えて狭い花壇に処刑が待つのみです。昔からある花はそれだけ強い花だということですね。
フウロのことで植木市のおじさんと会話しましたか。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< コレステロール値 朗読勉強会 >>