仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
話の内容をそこまで詰めて..
by あきの at 18:07
いろいろ工夫をして続けら..
by kiyoko at 17:54
fu-an-boroさん..
by oss102 at 16:01
304さん おくさんは..
by oss102 at 15:57
fuchanさん 七之..
by oss102 at 15:53
さなえさん 勘九郎の両..
by oss102 at 15:49
あきのさん 伝統の世界..
by oss102 at 15:47
知らない世界がたくさんあ..
by fu-and-boro at 07:38
奥様は皆大変でしょう。
by tmshanagn304 at 21:30
大好きな役者さんでした。..
by fuchan_k at 21:25
>こういう世界の主婦は、..
by さなえ at 17:19
また、凄い世界の紹介で、..
by あきの at 16:12
まりさん ネコも死期を..
by oss102 at 14:00
5年、10年、年月を考え..
by まり at 13:44
kiyokoさん まぁ..
by oss102 at 10:57
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
北海道神宮祭には
 6月15日は北海道神宮の祭り。公務員は早めに出るらしいが、夫の会社ではこの日にボーナスが出た嬉しい日。 そして学生は衣替えの日になる。

昔は4月でも暑い日があったり、5月もよい陽気の日が多かった。中高生は暑苦しい冬服を着て通学していた。
いざ、衣替えの日が来て夏服になると、今度はリラ冷えの低温の日が続いて震え上がったものだ。

夏になると女たちは美しくなる・・・と作家達は書いたが、女の肌がまぶしく新鮮に見えたのだろう。
寒さをしのいで春を待ち、夏になって半袖やスリーブレスになるのが嬉しかった。

今はタンクトップに短パンかと思えば、高校生は制服の下にジャージーのズボンをはいていたりする。
重ね着の下の方を何段にも見せるのが流行りらしい。

まぶしい肌を持ち合わせなくなった女たちは、皮膚ガンと白内障を恐れて、長袖を着、サングラスをしてパークをする。

それでも夏は楽しい。


e0001808_15343423.jpg

[PR]

by oss102 | 2010-06-15 15:38 | 日々のこと | Comments(14)
Commented by sakura at 2010-06-16 01:48 x
夏祭りの時期なのですね。祭りは気持ちを高揚させてくれるから好きです。
昔は肌もピチピシ、今シワシワなるべく出したくないです。
重ね着は好きです。ホームレスみたいに見えるときがありますが。(^^)
Commented by kiyoko at 2010-06-16 06:29 x
ボーナスもまぶしい肌も縁がなくなって久しくなります。帽子が似合わない私は日傘でガードです。
ショーちゃん元気になって良かったですね。
Commented by あきの at 2010-06-16 07:15 x
元夫が北海道神宮近くの社宅にいたことがあり、毎日の散歩コースにお宮と、その裏にちょっとした山登りコースがあってよくいきました。お宮の境内でのバーべキュウのころもあの辺を歩いていました。横浜と札幌の行き来をしていたころです。
Commented by hanairomimi201 at 2010-06-16 08:02
そちらは半月遅くの衣替えなんですね。
リラ冷えというのも季節を感じていい表現ですね。
北海道神宮というと札幌にあるあそこでしょうか・初孫のお宮参りに行ったところかも・・懐かしい。
Commented by こじま at 2010-06-16 08:03 x
次男が北海道神宮で神前結婚式を挙げました。広い玉砂利の参道を一歩進んで半歩下がる・・そんな想い出のある神宮です。北海道はこの日が衣替えなのですね。↓のコレステロール値にコメント残してあります。
Commented by ririhallo at 2010-06-16 08:58
お久しぶりです。  小樽は結構暖かい(熱い)のですね。。苫小牧は朝夕 暖房が欲しい!!  なかなか20度にはならなくて・・・・古傷が痛む・・・おてんきですよ~~!! 
ニャンコさんも熱射病に??なるのか~~!?!?
我が家の自由猫も涼しい苫小牧で走りまわってますよ~~!!シロは屋根がお気に入り・・・(寒いからね~ 暖かい所がいいのかな??)
Commented by ネモフィラブルー at 2010-06-16 10:11 x
こちらの里では、5月の連休頃がお宮さんのお祭りです。
やはり、お祭りは、豊作祈願のため、田植えの頃に行なうのでしょうか?
北海道の田植えはいつごろですか?
ショウマちゃん、25度で熱射病の疑い?
やっぱり、北国。
うちのあたりは、毎日25度。真夏には体温くらいになります。
アイルランド出身のみどりには、過酷やはずやな。
小樽にお引越しさせてあげたい。
Commented by oss102 at 2010-06-16 12:12
sakuraさん
貴女の重ね着は憧れです。憧れながら真似できない。
お祭り気持ちが高揚しますか。やっぱり小樽育ちですね。
Commented by oss102 at 2010-06-16 12:13
kiyokoさん
ショウマは昨日から完全復活、私の背中で寝ました。^^
日傘・・優雅ですね。パークは日傘さしては出来ないので残念です。
Commented by oss102 at 2010-06-16 12:16
あきのさん
昔は札幌神社で札幌祭りと言っていました。今は・・・といっても随分以前からですが、北海道神社になって北海道祭りになりました。自然が多くて普段は静かなところですね。
Commented by oss102 at 2010-06-16 12:18
hanairomimiさん
初孫のお参りを北海道神宮で・・・それは忘れられませんね。私は昔ここでお花見をしました。それ以来行っていません。
暖かくはなりましたがまだ油断ができませんのでストーブの点検に出せないでいます。
Commented by oss102 at 2010-06-16 12:20
こじまさん
まぁ、息子さんの結婚式にですか。hanairoさんもみなさん、なにかと縁がある神宮ですね。私のほうが遠のいています。
Commented by oss102 at 2010-06-16 12:22
ririhalloさん
ちょっと暖かくなったけどまだ油断はできません。そちらのネコちゃんたちはちゃんと暖かいところを探してますね。自由ネコで羨ましいです。
Commented by oss102 at 2010-06-16 12:27
ネモフィラさん
こちらの田植えは???サテ・・・これからなのかな。農道を走ると水が引かれるから分るのでしょうが、気がつかないってことはまだ田植えは始まっていないと思います。
ショウマは元気になりましたけど、熱射病というほどの温度でもなし短時間だし、わからないのですよ。2日ほどちょっと違って、昨夜から完全復活、メシくれ~ 外へだせ~とわめいております。
みどりちゃんは梅雨が明けると舌が伸びますね。でもそちらは緑陰がタップリですからいいですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 祭りの記憶 ショウマは熱射病? >>