仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
鶏肉は必ず冷蔵庫にありま..
by fu-and-boro at 14:56
あきのさん 胸肉に味噌..
by oss102 at 10:42
mikihanaさん ..
by oss102 at 20:41
souuさん 動画なん..
by oss102 at 20:36
hanairomimiさ..
by oss102 at 20:32
鶏肉胸肉の方でいいです。..
by あきの at 16:58
わが家は戸建てですが ..
by mikihana922 at 14:45
このニュース読みましたが..
by souu-4 at 13:37
お久しぶりです クモ男..
by hanairomimi201 at 11:21
あきのさん そうですよ..
by oss102 at 09:39
先日の鍵騒動の時、ベラン..
by あきの at 16:59
sakuraさん 1時..
by oss102 at 09:51
fu-and-boroさ..
by oss102 at 09:49
あきのさん そうなんで..
by oss102 at 09:44
私の訪問先でも飽きてくる..
by orientexp at 01:33
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2食抜かれたフウロは
 娘は兄のお通夜の日は特休を取って10時ごろに家をでました。2匹は朝飯をいつも通りもらって、10時前にもう一度てんこ盛りのエサをもらいました。
そうして夕食と翌日の朝ゴハンはもらえませんでした。

e0001808_1681825.jpg
私たちがお葬式を終えて5時ころ帰ると・・・

食料を置いてある戸棚の前はこんなことになっていました。




e0001808_1684580.jpg

不安でいたのか私たちが帰ると、頭をすりつけて甘えるのですが、おなか空いていたでしょうと早速エサをやると、ガツガツと食べます。

それからも何度も何度もエサ場で待機です。
またおいていかれてはたまらん、食べだめしないとと思っているのでしょうか。
e0001808_1620310.jpg

翌日もかなりしつこいふうちゃんでした。ペロリと食べた後なんですよ。
e0001808_1620397.jpg

私たちもコンビニ弁当やお通夜のお料理ばかり続きましたので、この日の夕食は鍋焼きうどんにしました。しみじみおいしかったです。

[PR]

by oss102 | 2010-10-31 16:28 | いとしの花たち | Comments(16)
Commented by こじま at 2010-10-31 19:07 x
オヤオヤ フウちゃん寂しかったのね。いつも居るママネネちゃんが居なくなって錯乱状態なっていた様子がうががえなす。^^
水をもらってホッとしていますね。
Commented by Sidediscussion at 2010-10-31 20:51
お弔いだって、お祝いごとでも、関係ない、理由が分からない、帰ってきてくれるのか、不安だったでしょう。 家を留守にするとき、ペットに必ず帰ってきますからね、と伝えることができたら双方どれだけ気が楽でしょう。待たせているほうも、気が気じゃぁ無いですものね。
Commented by となりのとまと at 2010-10-31 21:59 x
お祝い事や旅行などは予定がたつのでどうにかなりますが、お葬式は生きものを飼っていると本当に慌てます。
義父の時はかかりつけの獣医さんに無理を言って(8月のお盆休みの時でしたから)早朝に先生にクリニックへ出て来てもらってあずけました。
言葉が分らなくても雰囲気は充分感じ取りますから、2匹はそりゃ不安だったでしょうね。
Commented by fuchan_k at 2010-10-31 22:14
腹が減っては戦はできぬとばかりに、アタックを繰り返し
たのでしょうか。
もの言えぬ身の辛さ。文句ひとつ言えずスリスリして
ゴハンにありつけたのですね。
「こんなことは、二度とごめんだからね〜!」って顔でしょうか?
Commented by sakura at 2010-10-31 22:42 x
食べ物の散乱、床の引っかき傷、ご両人とも必死だったのですね。
でも、フウちゃん、ショウマちゃんはおとなしいです。
家のグローバーなら、中身を出してもっとすごいことになっていたでしょう。
ふうちゃんのこの眼、訴えていますね。ナイスショットです。(^^)
Commented by fu- and-boro at 2010-11-01 08:12 x
心細かったことでしょう、
散乱している食べ物・・・、必死に探したのでしょうね。
我が家の2ニャンも普段は仲が悪いのに 留守番させると
必ず2ニャンが寄り添っています。

大変でしたね、 お悔やみ申し上げます。
OSSさんのように思い出をこうして文章にするということは
身内のかたで読まれた方は嬉しい事だと思います。
私は直ぐに母の事を考えてしまいます、 母の子供になってからのことは
よく知っていますが(当たり前ですね) 母の生い立ちは知りません。
富山に生まれ山を見て育ったとはよく聞いていましたが  
山なんて何処にでもあるのに・・・と心で笑っていました。
その山が立山だったという事は一緒に旅行をして立山を見たときに
「昔と変わらない」といった一言で 分かったのです。
今、母娘サロンで会うたびに母の昔話を聞くようにしています。
本当に母の事は知りませんでした。
出来たら私も文章にして母のことを残したいですね、
あっ!・・・母はとても元気、
母も100歳まで元気でいるかも・・・(OSSさんもがんばって!)
 

Commented by kiyoko at 2010-11-01 09:18 x
お兄様、お悔やみ申しあげます。
人間にも猫にもこんな時は言葉が通じたらどんなにいいかと思います。お腹が満たされても不安が消えるのに少し時間がかかったんですね。
Commented by oss102 at 2010-11-01 14:11
こじまさん
これ水飲み用じゃなくてエサ入れなの・・(笑)
台所のここの入れ物の前に人が立つとサットのぼってきて、ゴハンちょうだいを何回もくりかえすの。ついついほだされていまや6キロ。反省しています。
Commented by oss102 at 2010-11-01 14:13
sidediscussionさん
エサだけじゃない不安が一杯なのでしょうね。ショウマはいつもマイペースですが、フウロはストレスを強く感じるタイプで、必ずなにかわざと落としています。本も落としていましたよ。
Commented by oss102 at 2010-11-01 14:18
となりのとまとさん
フウロはストレスを強く感じるタイプで、そこがまた可愛いのですが。
仕事から帰る時間になると寒い冬でも1時間も暖房のない窓辺で娘を待つフウロです。
二人もいっぺんにいなくなって帰らない。どれだけ淋しい思いをしてるのでしょう。どこかへ出かけなければいけないときには悩みますね。エサの問題だけじゃないのです。
でも1泊ぐらいは我慢してもらいまししょう。(^^)
Commented by oss102 at 2010-11-01 14:20
fuchanさん
寒くなると猛烈に食欲が増すのです。冬眠準備かと思うほどです。こんなふうにごはんちょうだいビームを連発されるとつい少しずつやってしまいます。いまや6キロになって飼い主は反省しております。
Commented by oss102 at 2010-11-01 14:23
sakuraさん
グローバーはもっとすごかったですか?箱根旅行のときはちゃんとエサを頼んでいったのに、ショウマの分も食べつくしていて帰宅したらショウマはすごくおなかを減らしていたのですよ。
食べるまで見ていてねとは頼めませんでした。
今回は1泊なのにフウロのストレスは大きいのです。
Commented by oss102 at 2010-11-01 14:27
fu-and-boroさん
お母様とゆっくり昔話ができる環境は嬉しいですね。
お母様が元気なうちに書くといいですよ。いろいろ聞けるしね。
書いているうちにまた思い出すこともあって、私の文章はいつも長くなります。
飼い主がいないと心細くなってお互いにくっつきあうのでしょうね。
Commented by oss102 at 2010-11-01 14:29
kiyokoさん
いつも寒くなる時期には食欲旺盛になるのですが、今回はもっとひどかったです。つい可愛そうになってエサを少しだけよ・・といいながら何回も与えてしまいました。結果6キロで、あわててダイエット作戦を練っています。あまり太らせるのは動物虐待といいますからね。
Commented by あきの at 2010-11-01 21:09 x
おもしろいですね。やっぱり不安だったんだ。それにしてもいろいろやってくれましたね。どこの家も飼い主が留守をするといろいろありますね。(^-^)
Commented by oss102 at 2010-11-02 17:01
あきのさん
やはり奴らも飼い主がいないと淋しいのです。エサだけの問題じゃありません。だからますます可愛いのですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< アルツハイマーは治る 兄 10 >>