仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
こういった小さな植物への..
by tmshanagn304 at 22:01
雪国の越冬は雪の布団が必..
by kiyoko at 17:51
折角のアイディアも難しい..
by あきの at 16:50
sakuraさん 市の..
by oss102 at 09:12
kiyokoさん 今日..
by oss102 at 09:09
あきのさん 雪の道を・..
by oss102 at 09:07
こちらも今日は祭日です。..
by orientexp at 04:45
雪が降っても寒くても出か..
by kiyoko at 17:25
毎日充実していますね。こ..
by あきの at 17:16
fu-and-boroさ..
by oss102 at 15:41
304さん 男同士でも..
by oss102 at 15:38
fuchanさん 聞こ..
by oss102 at 15:35
あきのさん まだ、この..
by oss102 at 15:33
母もポツリと言ったことが..
by fu-and-boro at 10:15
一卵性親子ですね。 男..
by tmshanagn304 at 22:18
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ごはん
 新米の出てくる最初に買ったゆめぴりかはあまりにももちもちの食感で、私の口には合わずにおぼろづきなどに混ぜて炊いていた。

その最後の1合弱ほどを昨日買ったおぼろづきに混ぜて炊いた。2号弱ということである。
水加減を誤った。柔らかいのである。私は固めのご飯が好き。でも市販のお弁当のご飯の固さがいいのだから、とくに固めの好みというわけでもない。

同じ素材を使っても固め・柔らかめではこうも味が違うのか・・と思うほどまずい。失敗した。どうしよう。固めのご飯ならなんとでもなる。チャーハン・雑炊なんでもこい。

これならかえってお粥のほうがましだ。餅入りお粥にしちゃおうか。野菜炒めだってべちゃべちゃしたのは食べられない。適当な固さが大事なのだ。

以前兄嫁の家に泊まったとき、ゆめぴりかで炊いたごはんだった。人の家でご馳走になって文句は言えないがごはんは非常にまずかった。兄嫁は長年姑である私の母と同居してくれて、その上兄が病気になり、介護疲れで自分の胃も弱くなっていた。それで柔らかいご飯が定着したのだろう。
香り高いブランドのコーヒーも薄くて物足りない。

人の家の味というのはそういうものである。私の家で客人にだす料理だって、薄味すぎて、そのうえ砂糖抜きで、あんなものまずくて食べられないと言われるだろう。
コーヒーは炭焼きで濃い。

ケンミンショウという番組をときどき見る。同じ日本でこんなに違うか、というくらい違う味、違う食べ方が当然のように出てくる。秋田では炊き込みご飯に山ほど砂糖を入れて、そのうえ栗の甘露煮の瓶詰めを汁ごと入れていた。そうでなくちゃ美味しくないと県民は云う。

私は外国旅行をするときは、なるべく土地のものを食べることにしている。日本のものなんか梅干も持っていかない。そういう気鋭がありながら柔らかいご飯に辟易している。
これはどうしたことだろう。


e0001808_1636357.jpg

[PR]

by oss102 | 2011-02-25 16:43 | 食べ物 | Comments(14)
Commented by tmshanagn304 at 2011-02-25 20:47
私も固めが好きです。しかし、兄嫁さんのところで「非常にまずかった」というのはまずいのではありませんか。このブログを兄嫁さんは読んでおられませんか。
Commented by Sakura at 2011-02-26 01:38 x
私も硬めが好きです。
お赤飯に甘納豆を入れると言ったら目を丸くして驚かれました。
所変われば調理法も変わるのですね。
Commented by Sidediscussion at 2011-02-26 07:50
はい、賛成、私も固め好きです。 ご飯は大事です。 おにぎりだって、適当な硬さで初めて美味しいと感じます。個人差はあるでしょうが、コンビニのおにぎりはもち米を混ぜているのか美味しいですね。しかも高いものほどお米が美味しい。 関西の薄味でそだっているので、北に旅するほど味が濃いと感じます。 栗ご飯はほんの少々の塩をつかうだけでほとんど栗の持ってる味を引き立たせます。 甘露煮を汁ごと入れるのは、想像すらできませんが、そういうものに慣れている方には、美味しいのでしょうね。 結婚すると相反する「二つの食文化で喧嘩する夫婦もいるそうですね。
Commented by kiyoko at 2011-02-26 08:53 x
お米にはこだわりのブランドはなくどれも固めで炊きたてはおいしいと思っています。はんぱに柔らかいよりおかゆの方がいいですね。
Commented by あきの at 2011-02-26 08:54 x
こだわりがあるのですね。
わたしはなんでもヘッチャラのほうです。だからこんな時は小麦粉を混ぜ、ニラとみそでも入れて、薄焼きにするかもしれません。
Commented by hanairomimi201 at 2011-02-26 09:35
私も硬め派です。
今までお釜が空になった時が炊き時・だったのですが供えるために毎朝炊きます・・それも一合だけとか・・。
それでも冷凍室にご飯の塊が残ってきます・・アーアです。
Commented by こじま at 2011-02-26 09:37 x
ウチは夫が柔らかめが好きでちょっと固めだと、今日のメシは、メッコだ、メッコだといいます。>、<新米が取れると、玄米で90キロ買い置きして美味しいごはんを食べています。^^
Commented by oss102 at 2011-02-26 15:30
304さん
あはは、大丈夫。兄嫁の息子もアンチPC派、職場では仕方なしに使いますが・・覗かれる心配はないので、つい本当のことを書いています。
Commented by oss102 at 2011-02-26 15:33
sakuさん
硬め派が多いですね。昨日はおかゆにサトーの切り餅を入れて食べました。いままで美味しくないと思っていた切り餅ですが、メーカーによってこんなにも味がちがうのか、とびっくりしています。特売品より200円以上高いのが納得でした。
Commented by oss102 at 2011-02-26 15:37
sidediscussionさん
本当に生まれ育ったときの味が好きになりますね。夫は小さい頃納豆に砂糖をいれて食べてたそうです。でも実家を離れてからは恥ずかしいのか砂糖をいれない味に馴染みました。
秋田では1升くらいの炊飯器に大きなお玉山盛り1杯の砂糖を入れてその上さらに栗のビン詰めまるごと入れていました。
Commented by oss102 at 2011-02-26 15:39
kiyokoさん
そうなの、半端にやわらかいのです。そうなると同じおコメがまるでまずいものに変わります。おコメを炊くのがお料理とは云わないでしょうが、なんでも適量が大事ですね。
Commented by oss102 at 2011-02-26 15:41
あきのさん
にら入りチジミにするのですね。なるほど。まだ少し余っています。
今度ちょっとつぶして団子にしてみます。
Commented by oss102 at 2011-02-26 15:43
hanairomimiさん
おぼくさん・・こちらではそういうのですがそちらでも同じかしら。兄嫁も毎日炊くのでご飯が余るといっています。5勺炊きというのはないかしらね。
Commented by oss102 at 2011-02-26 15:45
こじまさん
精米機でその都度精米するのですか。私も一人暮らしのとき生協の精米機をつかっていました。今は面倒で・・でもかなりおコメは美味しくなりました。磨ぐのも簡単に洗うだけでいいですものね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ドイツの犬 クライストチャーチ >>