仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
花の盛りはみじかくて
 6月の末から7月にかけては北海道では一番花の美しい時である。
でも長雨に叩かれ枝葉の伸びた花たちは、切りどきを間違うと再生も不格好なものになる。

だいぶんエイ!ヤット切られるようになったが、やはり気合を入れないときれいに咲いている花を丸坊主には出来ない。

そこで先日ようやく鉢いっぱいに咲き誇っているミリオンベル・冬越ししてやっと形を整えたオレガノ。ロベリアなどなどカットした。
e0001808_2018413.jpg

これは葉先に赤みのささないオレガノ・ロダンテーフォリュウム。グリーンがきれいでしょ。
心を鬼にしてカットするとお天気次第だけど、8月末までには3倍・いや4倍のヴォリュウムになるのです。
e0001808_20222174.jpgロベリア・アズーロは丸刈り、アーステックも下部を半分カットしました。再生中です。
でも一番安かった88円のロベリアは死んでしまいました。
この鉢が一番雨の当たる所に掛けてあったのです。
カットしてからも雨が降り続いて鉢の中の水で根腐れしたようです。雨のあたるところの鉢は軒下に移動すればいいのに、やさしさが足りませんでした。

枯れたロベリアの鉢のあとが寂しくてユーロフォルビアの苗を買ってきました。これも伸びすぎるとカットします。また枝の間から新芽が伸びてきます。
e0001808_20311481.jpg


先日紹介した黒いペチュニアの横に掛けました。暑苦しいのが少し涼しくなるでしょ。

[PR]

by oss102 | 2011-07-21 20:40 | いとしの花たち | Comments(9)
Commented by tmshanagn304 at 2011-07-21 21:26
丸坊主にするには度胸がいりますね。
オモイッキリがないもんだから、ウチの牡丹の樹型はバラバラです。
Commented by あきの at 2011-07-21 21:58 x
カット、カット。これが次につながるのですね。
わたしは思い切りが悪いので、どれもみじめに伸びすぎています。
Commented by sakura at 2011-07-22 02:59 x
私も思い切りやらなくちゃと思っているのですが。
やってみます。
Commented at 2011-07-22 03:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanairomimi201 at 2011-07-22 08:42
カットを見習って大成功していまだにカーネーションとバラがどんどん咲いています。
外のはほったらかしです・・私の50円のロベリアはまだ咲いています。^^
Commented by oss102 at 2011-07-22 11:54
304さん
木のものは姿を整えるのは難しいでしょうね。
304さんのように自由奔放に伸ばしてやってください。
Commented by oss102 at 2011-07-22 11:56
あきのさん
そちらは気温が高いのでもっと早く復活します。でも最高に綺麗なときはもう次の剪定を考える。なやみつきなしです。
Commented by oss102 at 2011-07-22 11:58
sakuraさん
地面に植えているのならほかの植物たちが姿をカバーしてくれますが、壁掛けだとそのままみすぼらしくなるのでカットします。
アドレスは同じだったのでまたそのまま転送しました。着かなかったまたお知らせください。
Commented by oss102 at 2011-07-22 12:00
hanairomimiさん
よかったですね。家のカーネーションもきれいです。ロベリアはカットして水分吸収がすくなったのに雨に打たれたので可哀想でした。
98円のホクシャはどんどん咲いています。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< おすすめ ニーレンベルギア ガッチリマンデー 測る >>