仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
hanairomimiさ..
by oss102 at 20:46
あきのさん ○○さんっ..
by oss102 at 20:44
コマーシャルで海に入るあ..
by hanairomimi201 at 16:50
すごいですね。そんな人が..
by あきの at 16:36
hanairomimiさ..
by oss102 at 10:04
sakuraさん NH..
by oss102 at 09:58
304さん 日本は世界..
by oss102 at 09:54
私もテレビで見た気がしま..
by hanairomimi201 at 09:21
たしかTVで見たような気..
by orientexp at 01:34
本は読んだ事がありません..
by tmshanagn304 at 22:43
fu-and-boroさ..
by oss102 at 21:13
鶏肉は必ず冷蔵庫にありま..
by fu-and-boro at 14:56
あきのさん 胸肉に味噌..
by oss102 at 10:42
mikihanaさん ..
by oss102 at 20:41
souuさん 動画なん..
by oss102 at 20:36
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
すいとん
 今日は朗読へ行って、終戦間近かに供出されて死んだ犬の悲しいえエッセーを読んだ。
明日は、これと併せて、振袖を農家に持って行き、土間に頭をすりつけて食料と交換し、その帰り一斉検問で全部押収されたという、重兼芳子のエッセーも読む。

その時農家の主人は「おれたちは一生かかっても、こんな着物を娘に買ってやれないと諦めていた。いい時代になったなぁ」と言い、米5升に沢山の野菜をくれた。との1文がある。

今は農家といっても豊かになって振袖くらいは作ってやるようですが。

娘はチェロの練習で今夜はひとりご飯。
そうだ、すいとんにしようと決めた。

終戦記念日には必ずすいとんを食べるという投書を以前に読んだが、私は何年ぶりになるだろう。
100均の新鮮野菜に押されて、プランターの青ねぎが伸びて折れている。スイスチャートも花芽をつけた。
この野菜たちを入れて、父母の苦労を偲ぶのもいいだろう。

仏壇のちょっとしおれてきた花を片付けながら、そう思った。

スイスチャートの花芽、どんな色の花かな?
e0001808_1684778.jpg

[PR]

by oss102 | 2012-08-16 16:13 | 食べ物 | Comments(10)
Commented by fuchan_k at 2012-08-16 17:24
鎌倉あたりのお金持ちが、私の実家にも来ていたようです。
白いズック地のリュックを背負った人の姿を、おぼろげながら
覚えています。そして、ブツコウという言葉も・・・。
後になって分かりました。物々交換の略だったと。
上品な着物も、農家のおばさんだった母には◯タに真珠。
何枚かは、私の服に仕立て直されましたが。

すいとんは、ご飯が足りない時などに食べさせられました。
自家製の麦から引いた粉だったので、黒っぽかったようです。
貧しい農家に育ったおかげで、そんなことも知っています。(笑)

当時は、誰もが食べているものと思っていましたが、米作地帯に
育った人は、食べてことがないとか。^^;
Commented by tmshanagn304 at 2012-08-16 18:22
戦後生まれで、一応がれきの中で育ちましたが、すいとんは特に覚えていません。ただ栄養は充分ではなく、夏になると身体がだるくて、宿題をするのが辛かったことを覚えています。
Commented by あきの at 2012-08-16 19:23 x
すいとん、わたしも時々作って食べます。
良い本を見つけて読みますねえ。昨日の高嶺秀子と言い、今日の重兼さんと言い、よく探すものだと感心します。
Commented by mikihana922 at 2012-08-16 19:49
「すいとん」という名前はドラマなどで知っていますが
実際は食べたことがありません。
先日、実家の母ととろろ汁を食べにいきました。
麦ごはんですがけっこう美味しいです。
Commented by oss102 at 2012-08-17 08:48
fuchanさん
米農家と野菜農家は食べるものが違っていたのですね。
都会に住む人たちは大変でした。やはり究極は1次生産者が強いですね。
Commented by oss102 at 2012-08-17 08:49
304さん
すいとんを知らない世代ですね。すいとん世代は段々減っていきます。新しい飢餓時代がきませんように。
Commented by oss102 at 2012-08-17 08:51
あきのさん
この人たちのエッセーは私の知っている有名人や暮らしが書いてあって面白いです。そして同世代の施設の方にも共感を得られやすいです。
Commented by oss102 at 2012-08-17 08:53
mikihanaさん
パスタの団子のような味で結構いけます。(^^)
麦トロは有名ですが私は食べたことがありません。
昔のものもそれなりの工夫があって美味しいものですね。
Commented by souu at 2012-08-17 14:50 x
終戦 いや敗戦かな?せめてこの日くらいは贅沢を止めて思い出すのも
悪くないですね。こんな時代を通って来た者は強いところも伝えて
行くべきでしょうね。
Commented by oss102 at 2012-08-18 14:50
souuさん
すいとんのつもりが作ろうとしたら小麦粉が少なくて、結局餅入のお雑炊になってしまいました。なんと贅沢な・・・
伝えようとしてもよほどうまくやらないと、年寄りの繰り言がまた始まったと嫌われ兼ねません。そしてまた戦争が・・・怖いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 穴を掘って アルバイトのお坊さん >>