仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
souuさん こうなる..
by oss102 at 19:25
松風さん あら、映画に..
by oss102 at 19:21
素敵なご本ですね。 読..
by souu-4 at 17:53
映画では 樹木きりんが..
by 松風Ⅱ at 11:20
kiyokoさん 抜か..
by oss102 at 09:37
mikihanaさん ..
by oss102 at 09:34
304さん 奥様を看取..
by oss102 at 09:32
あきのさん 物づくりは..
by oss102 at 09:28
このシリーズ本はNHKで..
by mikihana922 at 23:32
私、ひとりになったら生き..
by tmshanagn304 at 22:08
眠るような最後、御主人様..
by kiyoko at 19:05
コメントの先に検索してき..
by あきの at 17:32
あきのさん トマトスー..
by oss102 at 10:38
souuさん もう3度..
by oss102 at 10:37
さなえさん 同行者がい..
by oss102 at 10:32
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アーカイブ編  花のすみどころアレコレ
土地に合わない花は3年目に消えて行く。
2年までは我慢するが、「私にはもう我慢できませんから」・・と婚家からでていく嫁のようだ」。
近頃の嫁さんは強くて、婚家も自分好みに変えていくのに植物はそういうことをしない。 只消えて行く。
30c×8mのミニミニ花壇の我が家でも沢山消えていったが、今年はアネモネ・ミニサイズのデルフニュームのお気に入りが消えた。
e0001808_14551510.jpg派手な普通のアネモネと違ってとっても初々しい14・5才のような花だった。
札幌の花フェスタで買ってきたもの。
また売っていたら買おう。
2年草と思えばいい。

e0001808_15314094.jpg





ミニのデルフィニュームも我が花壇には欠かせないブルーだった。普通サイズのデルフィニュームは何年でも出てきたが、大型すぎてミニ花壇には合わずに抜き捨てた。
やはり加工したものは弱い。

それに、この頃は冬になっても雪が降らなくなった。寒風ばかりが吹きすさび、それで鉢ものはやられるのかも。
元気よくでてくるもの、どこの庭にもある花ばかり。ナデシコは丈夫だが、30センチの鉢と浅い丸鉢とに植えていたら浅いほうが気息延々で捨ててしまった。やっぱり雪の布団か、たっぷりの土で守ってやらないとね。

フウチソウもこのくらいの長さでいてほしい。夏には長くのびてバサバサとかさばるので場所を取る。ミニサイズのフウチソウのもあるのですが買うときは知りませんでした。スノーフレークは日も射さず栄養も悪いので花数が少ないのです。いつも前にもたれてきて可哀そう。
e0001808_15134188.jpg

一番丈夫なのは種で越冬して自力で生えてきたヤツ・・・ウイヤツじゃ。

e0001808_15141027.jpg

[PR]

by oss102 | 2013-05-18 16:00 | いとしの花たち
<< アーカイブ編  箸休め アーカイブ編 母の日の水仙 >>