仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
待ってました!チョッチョ..
by orientexp at 00:42
わあー偶然、私も苔玉もど..
by kiyoko at 20:10
コケダマもどき・百均で売..
by hanairomimi201 at 19:16
人間の子を里子にした人た..
by あきの at 16:17
いよいよ始まりました。O..
by あきの at 16:12
さなえさん もう中学生..
by oss102 at 14:36
304さん 穴からお札..
by oss102 at 14:31
hanairoomimi..
by oss102 at 14:29
kiyokoさん まっ..
by oss102 at 14:26
hanairomimiさ..
by oss102 at 14:24
↑の方の「大学の先生に触..
by さなえ at 06:14
私の場合、穴からお札とお..
by tmshanagn304 at 23:24
科学の進歩のために、人間..
by mikihana922 at 22:40
人間の為に実験用としての..
by kiyoko at 20:16
なんと残酷な実験なのでし..
by hanairomimi201 at 18:12
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
億劫な花作業
e0001808_14281264.jpg お庭の広い御宅なら草取りなどが嫌でしょうね。 

私は植え替えが億劫です。庭のない分鉢が多い。
一年草が多いから晩秋には捨てておしまい・・が多いけど、宿根草は鉢の中で勝手に増える。
根詰まりする。

根分けしなくちゃと思いながら億劫がって伸び伸びにする。
イザ根分けしようと鉢から出しても、私の力では金輪際別れませんと根が絡み合っている。

フウチ草がそんなわけで、とうとう灯油タンクの下にレンガを積んでそのまま植えた。

e0001808_14273368.jpg ペンステモンは増えすぎている。
これでは大きな花が咲かない。

根分けして3本だけにした。本当は1本だけが理想。残った分は捨てるしかないのが不憫。

ミヤコワスレも増えすぎてるし、デージーも可愛いのが縁石周辺に一杯。
そこで朗読をしていたグループホームに持っていくことにした。
宿根なので放っておいても咲いてくれるだろう。

ここは聴き手が転居したので3月で止めたところ。
その後は花の相談役ということにしていた。

ミヤコワスレなどを持って行って植えていると、今度の水曜日に、一緒に花材料を買出しに行くことになった。
手のかからない寄植えはどんなのがいいかしら。
長く咲いてあんまり平凡じゃなく手がかからない・・・ウワー大変な宿題を引き受けてしまった。

[PR]

by oss102 | 2013-05-27 14:43 | いとしの花たち | Comments(13)
Commented by あきの at 2013-05-27 18:08 x
一年草は、残らないところがいいけれど、買うときは宿根草にどうしてもこだわります。たしかにいつも根分けのことなど考えるより、一年草は簡単。一長一短ですね。ことしも花壇を見せてもらうのを楽しみにしています。
Commented by chobin-mama at 2013-05-27 20:07
確かに。
色々、面倒です。力もいりますし。
昨日は、屋上の鉢の土の整理をしてもらいました。パパさんに。
たいへんそうでした。
野菜の土の扱いも、たいへんです。連作がだめだったり。改良したり。
今年は、屋上での野菜は、ほぼなくし、トマト、アスパラのみです。
Commented by kiyoko at 2013-05-28 09:27 x
我が家も大きな鉢が移動できない、植え替えが大変と面倒が起きてきます。夫にやる気がありそうな時おだてて頼みますが、これも無理になりそうです。
Commented by hanairomimi201 at 2013-05-28 09:45
悩み多き今の季節ですが嬉しい季節でもあるわけですよね^^
102ガーデン連れられてきたお花たちはシアワセモノだ・・と思います。
面白いことに気づきました
OSSさんが102・・私が201でした^^
Commented by こじま at 2013-05-28 09:54 x
好き好きですが、長く咲いて手がかからない花と云えば、べコニヤ、ゼラニーム、ハナキリン、でしょうね。一年中咲いています。いずれも耐寒性に弱いので冬は室内に入れています。
Commented by こじま at 2013-05-28 10:00 x
↑ ゼラニュームは、ビニール袋をかけて日の当たる軒下に置いておきます。(冬)
Commented by fuchan_k at 2013-05-28 13:14
我が家では、地植えにすると引っこ抜かれる恐れがあるので
チマチマと鉢植えにしています。
そうなれば、植え替えは必須なのですが、これが面倒くさくて
放りっぱなしです。
今年こそやらなければ!なんて重い腰をあげた時には根詰まりも
いいところ。鉢から抜けなくて往生します。
Commented by oss102 at 2013-05-28 15:18
あきのさん
いずれにしても手はかけないと植物は乱れ放題になるということですね。素人ですから乱れてていいのかなぁ。
Commented by oss102 at 2013-05-28 15:21
chobin-mamaさん
屋上の野菜栽培は土の処理が大変ですね。
やはり残ったものは生り物ということですね。(^^)
パパさん ご苦労さん!
Commented by oss102 at 2013-05-28 15:23
kiyokoさん
みなさん、心当たりがあるようで・・^^;;
花づくりなんて優しい作業に思えるけど、こんな小さな庭でさえなにかと力仕事はいります。
1本の花草にも命がと思うとなにもできませんね。
Commented by oss102 at 2013-05-28 15:26
hanairomimiさん
私はossの会員番号ですがあなたの201はなんでしょう。??
我がガーデンの花たちはせまいMCでぎゅう詰めの家族と同じ、のびのびと出来ません。西日だしね。我慢してもらいましょう。
Commented by oss102 at 2013-05-28 15:30
こじまさん
長く咲いている花はそうなりますよね。ゼラニュームも考えました。老人施設だから冬も暖かいので楽勝ですが。
シック大人の寄植えといこうか、赤が多いパンチのきいたのにしようか・・・考えてるだけで平凡なのに落ち着きそうです。
Commented by oss102 at 2013-05-28 15:32
fuchanさん
あまりお庭が大きいと少しぐらいいいのかなと、引っこ抜いていくのでしょうか?丹精しているのにね。
根詰まりをほぐすのは力仕事ですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ダニ退治 花苗屋めぐり >>