仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
なるほど。上がっているの..
by あきの at 17:21
hanairomimiさ..
by oss102 at 14:51
304さん まぁ、光栄..
by oss102 at 14:48
sakuraさん 貴女..
by oss102 at 14:45
あきのさん 私は自分に..
by oss102 at 14:44
継続することは力を得られ..
by hanairomimi201 at 09:32
私もブログを始めてoss..
by tmshanagn304 at 21:19
kiyokoさん 雪国..
by oss102 at 20:17
あきのさん 築85年の..
by oss102 at 20:16
13年おめでとうございま..
by orientexp at 19:10
こうやって改めて知ると、..
by あきの at 17:14
雪国の暮らしを垣間見る事..
by kiyoko at 19:34
犬との戯れ、昨日のことの..
by あきの at 17:16
fu-and-boroさ..
by oss102 at 09:32
松風さん 10年目にな..
by oss102 at 09:29
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ノラと飼い猫くらい
 雨は多かったが日差しも結構あって、我がミニミニ花壇は絶好調である。
アーチのナスタチュームはジャングル化しているが、面白がってどこまで伸びるかカットもしていない。

店前の面白みのない花たちだが、ペチュニアはカットを3回も繰り返したおかげで、根元まで青々した葉を見せている。
e0001808_16135247.jpg

これは適当な高温だったせいだ。 カットしても3日もすれば新芽が出てくるせいで思い切ったカットが出来た。
e0001808_16145577.jpg
近くの老人施設の花ボラをしている。

週に1度くらいウォーキングのついでに寄って、化成肥料や液肥をやり花柄を摘んでくる。
でも旅行やその他の用事で10日いじょう日があくこともしばしば。

花も育って大きくなってくると、立ち枯れ、倒伏、と無残な姿の花もでてくる。
家の花たちより、風通しもよく日も当たるのだが・・・

水をもらえる日もあれば、カンカラカンに乾いている日もある。

飼い猫とノラの違いくらいちがうなぁ・・
生き物はお世話がどれだけ必要か。

毎日大変な老人たちのお世話をする人たちに、アレコレ言えない。
e0001808_16273376.jpg


初めて植えたフウセンカズラ。 マンモスナスタチュームとツンベルギアの横に絡まってひっそりフウセンをぶらさげている。

種は図鑑で見知っていたが、じっさいに袋を開けて出てきたタネ小僧。 
3つ。 ハートをくっきりつけて
なんて可愛いの。

夏は逝く・・・

[PR]

by oss102 | 2013-09-14 16:45 | いとしの花たち | Comments(12)
Commented by こじま at 2013-09-14 17:24 x
秋の花壇とは思えないです。手入れがいいと花も応えてくれますね。すばらしい。↓二匹相変わらずやっていますね。ショウちゃんの負けん気がかわいい。
Commented by あきの at 2013-09-14 17:38 x
ここを読んで、ああ、カットだった。なんて今頃思いついていますが、もう秋だから…また来年とあきらめたりします。
Commented by kiyoko at 2013-09-15 08:45 x
もうすぐ終わりの花壇なんて思えない見事さです。
飼い猫とノラのたとえに納得です。
Commented by hanairomimi201 at 2013-09-15 08:57
夏は逝く・・ですかしみじみしています。
いつも思います・・葉っぱも全部キレイ・・って・・。
フウセンカズラはホントにハートですね・緑が涼しげでイイですね。
Commented by fuchan_k at 2013-09-15 11:29
お見事〜! すんばらし〜〜〜い!です。
どの子たちも、「この家で良かった〜〜!」って、笑ってますね。

こちらはと言えば、大雨が降りました。
今は降り止んでいますが、明日は台風がやってくるもよう。
元々 グダグダな草花が全滅しそうです。^ ^;
Commented by souu-3 at 2013-09-15 11:50
サボらないで!って花たちに言われている内に台風の影響でしょう。夕べはたっぷりの水分を貰ったようです。
花も猫も裏切らないですね。
Commented by oss102 at 2013-09-15 13:46
こじまさん
ショウマも結構主張して負けていません。でも結局負けてワオーって叫んでいます。そのくらいはいいかな。あんまりショウマをかばってもフウロの心が心配だし。

30度以上の激暑い日が少なくてちょうど花にはよかったようです。
9月10月と楽しめそうです。
Commented by oss102 at 2013-09-15 13:47
あきのさん
お宅はこれから秋の花のシーズンが長いですよね。羨ましいです。
Commented by oss102 at 2013-09-15 13:49
kiyokoさん
朝晩なめるように手入れしてます。他に楽しみがないのか・・と近所は思っているかも。(^^)
部屋から花壇が見えないせいで、外に出るとボーットして花を見てるのも格好が悪くて、なにかしら手入れをするふりです。
Commented by oss102 at 2013-09-15 13:51
hanairomimiさん
そちらの花は酷暑に耐えるのですから大変です。でもこれからはよい秋の気候が長く続いて羨ましいです。
まだカーネーション咲いているでしょう。越冬もするしね。
Commented by oss102 at 2013-09-15 13:54
fuchanさん
台風がきそうですね。此方に来るまでは消滅してほしいです。
お宅は温室もありスケールが違います。お手入れもわが家のように舐めるようにとは行かないでしょうけど、広いお庭は風情がちがいます。植物はたくましいけど、花鉢は結構お手入れに敏感に反応しますね。
Commented by oss102 at 2013-09-15 13:57
souuさん
花も猫も裏切らない・・そして子供もです。振り返ってみて反省することばかりです。;;; もう少しゆとりの心を持って子育てしたかった。遅すぎ! 花の手入れで我慢です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< マイトリー敬老祭 ショウマのベット >>