仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
話の内容をそこまで詰めて..
by あきの at 18:07
いろいろ工夫をして続けら..
by kiyoko at 17:54
fu-an-boroさん..
by oss102 at 16:01
304さん おくさんは..
by oss102 at 15:57
fuchanさん 七之..
by oss102 at 15:53
さなえさん 勘九郎の両..
by oss102 at 15:49
あきのさん 伝統の世界..
by oss102 at 15:47
知らない世界がたくさんあ..
by fu-and-boro at 07:38
奥様は皆大変でしょう。
by tmshanagn304 at 21:30
大好きな役者さんでした。..
by fuchan_k at 21:25
>こういう世界の主婦は、..
by さなえ at 17:19
また、凄い世界の紹介で、..
by あきの at 16:12
まりさん ネコも死期を..
by oss102 at 14:00
5年、10年、年月を考え..
by まり at 13:44
kiyokoさん まぁ..
by oss102 at 10:57
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
紅葉ざんまい
 昨日は小樽の歴史的建造物になっている和光園に行ってきた。
ストックウオーキンの行事である。 残念ながら曇り空だったが、今はどこもかしこも山も町も紅葉真っ盛り。
ため息の出るウオーキングとなった。
e0001808_13505619.jpg

参加者は今までで一番多い55名。 途中の銀杏並木の輝くばかりの黄葉に歓声があがる。
e0001808_13502175.jpg

和光園に入ると、ストックは植物の根を傷めるということで1ヶ所に置く。

ウォーキングの経路は結構な流れのある勝納川上流を歩く。 川を下に見る歩道は長くチップが敷かれて足に優しい。 橋から川を覗き込むと、哀れ鮭のホッチャレが幾匹もひらひらと水流に浮かんでいる。

先日のなえぼ公園のウォーキングも全山黄金ゲートの中であった。

桜と紅葉と2度もピークの美しさを見せてくれる自然。それを見ることのできる幸せ。
もっと素晴らしい写真が撮れたら・・・・みなさんの想像力にお任せしよう。(^O^)

[PR]

by oss102 | 2013-10-30 14:13 | 運動 | Comments(6)
Commented by あきの at 2013-10-30 19:00 x
たっぷりの自然。雪のマイナス分を、十分にカバーしてお釣りが来ますね。
Commented by fuchan_k at 2013-10-30 21:05
おぉぉ〜〜〜、素晴らしいですね〜。
真っ黄色と真っ赤っか〜。こちらでは、お目にかかれない色です。
Commented by kiyoko at 2013-10-31 09:29 x
こちらもちょっと出かければ見られると思っても腰があがりません。
Commented by oss102 at 2013-10-31 13:41
あきのさん
2日経ったら今日はすごい落ち葉の歩道になっていました。
今は暖かいですが、いよいよ近づくものが・・・
Commented by oss102 at 2013-10-31 13:42
fuchanさん
10月の最終の週は平地でも真っ盛りの紅葉になります。
そして今日は落ち葉が雨のように降り続いています。
Commented by oss102 at 2013-10-31 13:44
kiyokoさん
そちらもよいところが沢山あるのですね。
お散歩の足を伸ばしてどうぞ・・すぐ落ち葉の世界になります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ボラ茶話会 思い通りの死に方  2 >>