仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
この気持ち、ほんとによ〜..
by あきの at 16:19
さなえさん そうなんで..
by oss102 at 11:54
あきのさん 真っ白に見..
by oss102 at 11:51
松風さん もう一つの発..
by oss102 at 11:47
mikihanaさん ..
by oss102 at 11:45
素晴らしい経験でしたね。..
by さなえ at 06:56
感激ものでしたね。やっぱ..
by あきの at 20:00
皆さんの努力で 素晴ら..
by 松風Ⅱ at 19:53
大きなお仕事が一つ終わり..
by mikihana922 at 19:30
fu-and-boroさ..
by oss102 at 21:26
304さん チョッチャ..
by oss102 at 21:23
松風さん なんといって..
by oss102 at 21:21
わたしも若い頃は遠慮もあ..
by fu-and-boro at 13:05
「自由に外出も出来ない」..
by tmshanagn304 at 21:13
一人になってよかったと思..
by 松風Ⅱ at 16:38
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
新年会  ストックウオーキング
 火・木とあるストックウオーキングは、5月の一番多い時で50名くらい。冬の普段は20数名。お天気が悪いと10数名になる。 

ところが新年会となると60名の参加者だ。そういえば以前のスキークラブも宴会となるとほぼ100%だった。
今年は10周年記念で記念誌を発行。行事もあるようだ。 役員様に最敬礼。

何処へ行っても最高齢の私・・と思っていたら、今日の席のお隣さんは85才の女性だった。ウオーキングでは見かけない方だったが、私と同じくらいかと思った。 今年も免許を更新したそうで、つくづく今や一世紀を生きる時代に突入したのだと思った。

私は残してしまったが、お弁当をペロリと平らげ、ビール、金粉入の清酒を幾杯かおかわりして、健啖家である。 降参。

いつも通りカラオケに入って、コソコソと抜け出す私。 情けなや・・・今日はまたプラス気温。べたべたの道である。


e0001808_1523892.jpg

[PR]

by oss102 | 2014-01-28 15:23 | 運動 | Comments(10)
Commented by あきの at 2014-01-28 17:10 x
あれ、豪勢な新年会らしいものが並んでいますね。
大勢の人でたいしたものです。こういうのは、先に立つ人がぐんぐん引っ張っていくから、みんなが付いて行くのでしょうね。
いつも感心するのは、いろいろな会に出かける努力です。わたしは一つもこうした会に関係しないでもっぱら一匹狼。若いころより関わっていないので、とても出ていくことができません。
Commented by hanairomimi201 at 2014-01-28 17:54
皆さん若々しいですね、楽しんでらしゃる雰囲気が良いです。
今回はお弁当ちゃん写っています^^私も大抵途中で慌てて撮りますので・^^:
Commented by tmshanagn304 at 2014-01-28 20:59
何となくお元気な雰囲気が伝わってきますね。写真のこのお弁当では私も残します。しかもビール付きですから尚更です。
ビールはさすがにサッポロですね。
「恋の町札幌〜〜〜」など、のど自慢がお見えでしょう。楽しいがな。
Commented by kiyoko at 2014-01-29 08:39 x
これだけの人数をまとめるのは大変です。役の人はエライです。
沢山食べれる人はやはり健康で前向きですね。
Commented by oss102 at 2014-01-29 09:30
あきのさん
あきのさんはなんでも一人で律することが出来る人です。私は雑魚ですから先頭について行きたいのです。それが身に合っている性格です。楽しんでいます。
Commented by oss102 at 2014-01-29 09:32
hanairomimiさん
いつも半分くらい食べて・・・アハハ。今回は忘れませんでした。
こういう大きい宴会は左右の人としかお話できませんので、苦手な方です。
Commented by oss102 at 2014-01-29 09:34
304さん
304さんは歌も踊りも楽しめる方でしょうね。私は楽しいと思えないので、人生の喜びを半分失っていると思います。残念!!
Commented by oss102 at 2014-01-29 09:37
kiyokoさん
お隣の85才さんは、もっとじっくりお話したい方でした。きっと何かを長くやっていらした方と思います。
180人を越える団体の役員はなにかと大変でしょうが、有難い団体です。もっと早く入ればよかったです。
Commented by hisako-baaba at 2014-01-29 10:25
スポーツをして、おつきあいを広げて、理想的に人生を謳歌しておられますね。
雪の季節、お金も労力も大変なのですね。3センチの雪で麻痺する町では想像もつきません。うちでは、7時半まで寝坊すれば、リビングに暖房はいりません、太陽さえ出ていれば。
燃料費ずいぶん違うのでしょうね。

さすが、窓辺のお花たち綺麗。シクラメンの元気なこと。
まだまだしばれる日々でしょう。どうぞお元気で。
Commented by oss102 at 2014-01-29 12:05 x
hisakoさん
本当に雪国は経費がかさみます。南国への憧れはみんな持っていると思います。でも吹雪でなければ外へ出られます。そちらの暑い 夏と比べると暑さに弱い道産子はやっぱりこちらがいいと言い合います。住めば都ですねぇ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 新年会  OSS遊々クラブ 窓辺のお花見 >>