仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
缶詰王子
e0001808_1421865.jpg フウロの歯槽膿漏は、まだ口の両側がすこしよだれで湿っているという状態。

あんまり痛みもないようですが、もうカリカリだけでは食べてくれなくなりました。
少量のカリカリの上に4種類の缶詰をローテーションしても、気に入らないとプイとそっぽを向いて、窓辺のエサ場から飛び降りていきます。

残った缶詰は少量だけショウマにやります。
ショウマはそこだけ拾い食いすると、もっとヨコセーとわめきます。

今日は気に入った缶詰だったようです。
ネネの足の間で万歳。\(^^@)/
e0001808_1428370.jpg

ネネの足がしびれてきて出されると、次は私の膝へ・・・片手で写してしるのでドアップ。
e0001808_14294759.jpg

それでも同じ缶詰が2回続くともうプイです。

せっかくのエサがプイされるのは不愉快で、ネネからもらいなさい・・と押し付けます。
人間の方は半額商品を喜んで食べるのに、定価の缶詰を半分以上捨てることも多くてストレスが溜まります。ニャロメ!!!

[PR]

by oss102 | 2014-06-10 14:50 | いとしのネコたち | Comments(14)
Commented by あきの at 2014-06-10 18:33 x
まあ、ねこバカの図ですね。アハハ。
しかしです。分かっていても、やっぱり心配になり、餌に翻弄される。アハハ。いずこも同じ。。。
Commented by こじま at 2014-06-10 21:01 x
老猫も仔猫も同じですね。ギンも缶詰をくれとイッチョマエに要求します。獣医師の勧めるカリカリだけで育てようと思っているのですが、最初に買った仔猫用缶詰を無駄にしたくないので夕食だけカリカリに混ぜてやるとハフハフと飛びついて食べます。おいしいのですね。^^
Commented by さくら at 2014-06-11 02:15 x
それでも、やはりどうにかして食べさせようかと考えるのですよね。
これが、もし口がきけたらちょっと違うかも知れないですよね。(^^)
Commented by kiyoko at 2014-06-11 08:18 x
上の写真はフーちゃんに足が生えたような。オホホ
気にいらないでプイットされると怒りたくなりますがまた新しい味を探してしまいますね。
Commented by mikihana922 at 2014-06-11 09:02
フウロ君の歯槽膿漏も完治には時間がかかりそうですね。
気長にということでしょうけれど
そのあいだに美味しいお味を頂けて怪我の功名でしょうか?
ショウマ君はこれまた正直者です。

↓の本はとても楽しいです。
以前、こちらで紹介して頂いのたがきっかけで
犬のシリーズと作家のお土産シリーズを読みました。
図書館でなかなか見つけられずに司書さんに伺ったら
すぐ様取り出して下さいました。
新しい本ではないけれど名本のようです。
Commented by hanairomimi201 at 2014-06-11 09:45
いずこも同じです^^
満腹して熟睡する姿を見る幸せ・ですね。固まってます(大爆)です^^
我が家は歯も取れてしまって痛みはなくなったようです・臭みも取れました。
カリカリに柔らかを混ぜてですが・同じものでもいいのでやりやすいです。
でも少しずつを何回もゴハン欲しいの要求で困ります
Commented by fu and boro at 2014-06-11 09:58 x
フーはカリカリだけでしたがボロは苦労しました、プイは得意でしたね。
もうしらない!と怒っても食べて欲しくてせっせと買いに走りましたけど…(笑)
フウロチャン良くなるといいですね。
ショウマちゃんのもっとよこせ!には笑っちゃう、
しあわせなoss家の様子が目に浮かぶ。
Commented by oss102 at 2014-06-11 12:41
あきのさん
犬バカも同じですか。(^^)以前の2匹は歯槽膿漏なんてなりませんでした。魚の頭を市場からもらって茹でて食べさしていましたからね。缶詰は歯に悪いとしてきされながら、食いっぷりの良さについつい・・飼い主が悪うござんした。;;;
Commented by oss102 at 2014-06-11 12:43
こじまさん
オチビさんも缶詰の味を知ってしまったのですね。
缶詰を半分にしてラップでキッチリ包んでおいて、夕食にそれをやるともうプイです。匂いか何かが変わってしまうのでしょうか。
Commented by oss102 at 2014-06-11 12:46
さくらさん
お腹が凹んいるのを見ると、もう少し太らせてやりたくなります。
サンプルに貰ったカリカリを喜んで食べたので、すぐに買いに行こうと思ったら、2度目はもう2匹ともにプイでした。
まったくこれが口がきけたら大喧嘩になるところです。
Commented by oss102 at 2014-06-11 12:48
kiyokoさん
こんな寝姿を結構ながくしてました。激写です。(*゚▽゚*)
猫は足の間や脇の下とくぼみが大好きですね。足も腕もしびれてきます。
Commented by oss102 at 2014-06-11 12:52
mikihanaさん
作家シリーズ面白いですね。お土産シリーズまでありますか。
見ると作家の家・オヤツ・酒などもページの後ろに紹介されていました。
作家の猫には、たいてい15歳とか17歳で死んでいくのが多くて覚悟しなければと娘に言い聞かせています。
Commented by oss102 at 2014-06-11 12:58
hanairomiimiさん
なんでも食べてくれるえらいミミちゃん。でも夜中の要求はやめてくれ~ですね。夜にたくさん餌をだしておいてもいけませんか?
そちらは暑いのでカリカリでもいたみますか。匂いもぬけるでしょうね。
Commented by oss102 at 2014-06-11 12:58
fu-and-boroさん
ボロたんもプイが得意でしたね。気に入らないけどお腹が空いている時は、腕を遠くからのばして爪先に引っ掛けようとします。
美味しくなさそうな匂いが嫌なのかな・・と。憎らしいですが、喜ぶときの満足顔は見ている方も嬉しいですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< よさこいと朗読 ツアーガイドさんのこと >>