仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
簡単に引き受けて長続きし..
by orientexp at 01:00
当方でも自治会員のボラン..
by 松風Ⅱ at 21:59
少し衰えましたね。お近く..
by tmshanagn304 at 21:39
期待していたわたしはちょ..
by あきの at 20:58
sakuraさん さく..
by oss102 at 17:14
kiyokoさん 行っ..
by oss102 at 17:12
hanairomimiさ..
by oss102 at 17:08
あきのさん いえいえ、..
by oss102 at 17:06
待ってました!チョッチョ..
by orientexp at 00:42
わあー偶然、私も苔玉もど..
by kiyoko at 20:10
コケダマもどき・百均で売..
by hanairomimi201 at 19:16
人間の子を里子にした人た..
by あきの at 16:17
いよいよ始まりました。O..
by あきの at 16:12
さなえさん もう中学生..
by oss102 at 14:36
304さん 穴からお札..
by oss102 at 14:31
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Xmas 昨今
 先日の土日あたりから、スーパーには鶏の丸焼きや鶏ももがならぶ。
無宗教のくせにこういう日には乗っかる日本人の習性は、私にももれなくついている。

昔子供たちとわくわくして食べたローストした鶏もも・・薄切りのハムをくるくると巻いてバラのように飾ってサラダに入れた。不味いデコレーションケーキ。ファンタやバヤリーズのオレンジジュース飲み放題。

昨日の新聞だったか、小6男子でXmasのプレゼントは両親からと言うのを、聞きたくないとすねる話が載っていた。 へぇ・・いまどきそんなに大きくなってるのにと意外に思った。

だいたい3年生あたりから怪しみ、4年生ではバレバレになる。プレゼントは親に直接注文してくるようになる。

北国でも、煙突のある家は少なくなった。 サンタはお伽の世界で袋をかつぎ、親は財布と相談しながらプレゼントを品定め。 ジジババの懐は親より豊かかも。

恋人同士のプレゼントの交換も商戦をにぎわしているのだろうな。

私のXmasプレゼントの最初の記憶。4・5才だったかな・・・50センチ以上もある杖の形の鉛筆と玉チョコだった。枕元の靴下にはみ出して入っていた。

私、恋人からも夫からもXmasのプレゼントはもらったことがない。


e0001808_1749722.png

[PR]

by oss102 | 2014-12-23 17:46 | 食べ物 | Comments(10)
Commented by 華やぎ at 2014-12-23 18:52 x
楽しいブログ読ませていただき、思わず顔がほころび、コメントしたくなりました。
子どもが低学年の頃でしょうか、
サンタさんは居ると思っていたのか、
親のお芝居がかったプレゼントの置き方(主人が玄関にこそっと置き、少し間をおいて帰宅。 あっ!○○ちゃん!サンタさんからプレゼントが・・・)なんて。
いつの頃か子どもは、お父さんやろう。知っていたよ・・。と。
子ども心に知らぬふりをしていてくれたのでしょうか・・・・。
お料理も同じような感じ。
半紙をくるくる巻いてハサミを入れましたね。
もう、40年ほど前の懐かしい思い出です。
Commented by tmshanagn304 at 2014-12-23 20:30
私も貰ったことはありません。
何せ浄土真宗ですから、、。そんなこと、シンラン、

それでも町が賑やかになることはよいことです。西洋の神さんありがとう。
Commented by hanairomimi201 at 2014-12-23 20:53
子供の頃はクリスマスというイベントもありませんでした^^
親になって子供が小さい時は銀紙にまいた鳥とケーキは買って食べさせたぐらいでしょうか^^
そうそう・・オトンがまだ若いころはクリスマスはトンガリ帽子を被って鼻眼鏡をして・・スナックで遊んでいました^^
孫は幼稚園の頃はサンタさんは信じていたようでした。
Commented by あきの at 2014-12-23 21:34 x
商戦に、うまいことやられて、ハローウィン、バレンタイン、クリスマス何でもござれ。
でも「花祭り」のような日本の行事は、商魂もとおのいてます。
やはり「カタカナ」のが、優勢ですね。
Commented by kiyoko at 2014-12-24 08:57 x
4年生の守にはまだサンタ枠があり、6年生の美鶴にはないと言ったら寂しがられたそうで帽子を追加したそうです。
Commented by oss102 at 2014-12-24 10:30
華やぎさん
子供が小さい時は、予算と相談して楽しい悩みでした。
子供がサンタは親と分かって、要求してくるようになると、
賃上げ闘争のように駆け引きが必要になりました。
私の小さい頃のXmasは、戦争が始まるとなくなりました。
みんな懐かしい思い出ですね。
Commented by oss102 at 2014-12-24 10:34
304さん
そんなことシンランの和風でしたか。
我が家も子供の時のXmasは、戦争が始まって消えました。
外国の風習だからという名目で、たんに予算がなかったためと思われます。
Commented by oss102 at 2014-12-24 10:37
hanairomimiさん
子供の小さい時は信じてもらえますね。そちらのサンタはどこから入るの?こちらは煙突がどの家にもありましたから。
今はFFになって、直接壁から排出です。外の低い位置に排出ですからね。住宅街だと空気悪いですよね。オトンのサンタは・・若かりし頃・・格好よかったでしょうね。
Commented by oss102 at 2014-12-24 10:39
あきのさん
カタカナ優先・・そうですね。お正月だけ健在ですが、これはお年玉という現金なので、商戦にはいまいちかも。
Commented by oss102 at 2014-12-24 10:41
kiyokoさん
弟だけは淋しいでしょう。やっぱり雰囲気だけでも楽しみたいですよね。大きくなりましたね。私たちがブログで出会ったときは、まだ守君オムツしてましたね。(^^)
そうだ、漱石君も元気だったよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 亀という生き物 つるつる路面 >>