仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
なるほど。上がっているの..
by あきの at 17:21
hanairomimiさ..
by oss102 at 14:51
304さん まぁ、光栄..
by oss102 at 14:48
sakuraさん 貴女..
by oss102 at 14:45
あきのさん 私は自分に..
by oss102 at 14:44
継続することは力を得られ..
by hanairomimi201 at 09:32
私もブログを始めてoss..
by tmshanagn304 at 21:19
kiyokoさん 雪国..
by oss102 at 20:17
あきのさん 築85年の..
by oss102 at 20:16
13年おめでとうございま..
by orientexp at 19:10
こうやって改めて知ると、..
by あきの at 17:14
雪国の暮らしを垣間見る事..
by kiyoko at 19:34
犬との戯れ、昨日のことの..
by あきの at 17:16
fu-and-boroさ..
by oss102 at 09:32
松風さん 10年目にな..
by oss102 at 09:29
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
杜のひろばにて
 黄昏  作者不明(ガダルカナル戦詩集より)

お母さん、
私は今西の方をむいております。
日本の方をむいて居ります。
黄昏は深くジャングルにせまって来ました。
もう大分くらくなりました。
ただ私のむいている方だけが真紅に燃えております。
一めんの青さの中でそこだけが明るく、
そこだけが匂って居ります。
その明るい方をむいて居ります。
あなたの方をむいて居ります。

お母さん、
あなたの方をむいて居りますと、
太陽もあなたのようです。


この会では、次回に読むものをそれぞれが持って行く。
昨日は、この文章を読んでくれた人がいた。

おそらく激戦地の遺品の中から見つかった、手帳の中の届くことのなかった母への文章。
飢えと絶望の中の母への思慕に、涙がとまらない。


e0001808_9294457.png

[PR]

by oss102 | 2015-06-05 16:00 | 朗読 | Comments(10)
Commented by souu-3 at 2015-06-05 16:05
う~~ん 戦争はダメですね
こんな思いをする人があること みんな知っておくべきです。
Commented by あきの at 2015-06-05 17:58 x
せつない詩ですね。
昨日は中国が白書で勝手に海へ線を引きました。
戦争は嫌でも「嫌だ」と言っているだけだと、中国は日本に土足で踏み込むことだってある。それでも「戦争は嫌だ」と言っていればどうなるでしょうね。迷います。
Commented by tmshanagn304 at 2015-06-05 21:34
ガダルカナルは激戦で,日本軍は全滅でした、私は戦後生まれですので,軽々しくこの戦争に着いて批評することは避けますが,この遺品がよく残ったと思います。
Commented by fuchan_k at 2015-06-05 22:26
こういうものは、涙なしでは読めないでしょうね。

◯◯◯◯ばんざい!と無駄死にさせられていった
多くの人たち。
本当は、父さ〜ん!母さ〜ん!と叫びたかったのでしょう。
◯衛隊が、同じ道を歩まされないと良いのですが・・・。
Commented by 松風 at 2015-06-06 13:20 x
あまりに切な過ぎます、
昔、海軍航空隊宿舎跡に残された
同じような手書きの詩集がありました。
中学生ながら涙なくしては読めないものでしたね。
今日の新聞には
自衛隊海外派遣以来、
隊員の自殺率が年々上がっているとあります。
子どもながら経験した
あの戦時に入ることを恐れます。
Commented by oss102 at 2015-06-06 16:03
souuさん
戦争は憎んでも戦争はなくならないと思います。
こういうことを繰り返していくのが群れをつくる生き物です。
結局権力なんですよね。
Commented by oss102 at 2015-06-06 16:05
あきのさん
片やパークに遊び、片やこういう詩に涙します。
人間ってそういうものですね。その時持った感情を
やはり書いてみたいと思いました。
Commented by oss102 at 2015-06-06 16:07
304さん
ガダルカナル・・・私でもこの地名はすぐに激戦地とつながりました。土や石や葉に埋まった背のうから見つかったのでしょうか。
Commented by oss102 at 2015-06-06 16:09
fuchanさん
まっすぐな若者がこうして沢山死んでいった戦争です。
今も地球では沢山の死が・・無駄な死がたくさんあるのは
悲しいですね。
Commented by oss102 at 2015-06-06 16:14
松風さん
いやですねぇ・・・・精神異常になる若者も。
あの世界が再びなんてね。
闘わなくては侵略されて、昔日本が朝鮮や中国にしてきた
ことよりも、もっともっとひどい事態が。
この若者が西日に向かって書きつけた母への手紙。
やはり泣けますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< これ、ジャガイモです。 煙突に子猫が・・・ >>