仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
黒柳徹子って浮いた話はな..
by さなえ at 16:55
あきのさん やっぱり家..
by oss102 at 13:31
この気持ち、ほんとによ〜..
by あきの at 16:19
さなえさん そうなんで..
by oss102 at 11:54
あきのさん 真っ白に見..
by oss102 at 11:51
松風さん もう一つの発..
by oss102 at 11:47
mikihanaさん ..
by oss102 at 11:45
素晴らしい経験でしたね。..
by さなえ at 06:56
感激ものでしたね。やっぱ..
by あきの at 20:00
皆さんの努力で 素晴ら..
by 松風Ⅱ at 19:53
大きなお仕事が一つ終わり..
by mikihana922 at 19:30
fu-and-boroさ..
by oss102 at 21:26
304さん チョッチャ..
by oss102 at 21:23
松風さん なんといって..
by oss102 at 21:21
わたしも若い頃は遠慮もあ..
by fu-and-boro at 13:05
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
6月の花
 10年間のブログをあれこれ読んでいる。 6月といえば、まぁ花の話の多いこと。
たった30センチの花壇と壁にはりつける鉢だけで、すごく楽しんきたなと懐かしく思い返した。

隣のラーメン屋さんが7月から廃業になる。わが家と密着した家なので、取り壊しも、こちらの家の補修もと問題が山積。 花どころじゃない。今年は休むかと気持ちが向かなかった。

ほったらかしでも、強い宿根草たちは次々と春を知らせる。クロユリもカタクリもスズランも、ひっそり咲いて終わっていく。 やっぱりいとしいな。

花友達の実家の、日あたりのいい部屋で越冬できたホットリップスも、戻ってきて早々と花をつけだした。 鉢がえもしてやらないのに姫ウツギもいっぱいに咲く。
e0001808_14183788.jpg


e0001808_1422245.jpgこんな新種のミリオンベル系。45センチの鉢いっぱいに広がるというので丸鉢に植えた。

あとはオレガノ2種。 根詰まりしている雑草群の寄せ植えも、そろそろ植え替えなければ可哀そう。 心ここにあらずのオーナーの花壇は一目でわかりますね。

[PR]

by oss102 | 2015-06-23 14:36 | いとしの花たち | Comments(4)
Commented by あきの at 2015-06-24 01:17 x
花を植えた花壇は、決まって新しく植えた年が一番美しい。2年目はそれが崩れて来ます。ところがossさんの花壇は毎年同じレベルを保っていますね。見事。
Commented by kiyoko at 2015-06-24 08:00 x
植物は手入れが出来なくなるとたちまち姿が崩れてきます。夫は今年皐月を咲き終わってから4鉢残してバッサリ処分しました。心が痛みます。私も増やさないようにしています。
Commented by oss102 at 2015-06-24 14:01
あきのさん
いいとこ撮りをしてますから;;;でもここが気に入ったとなると宿根草は強くたくましいです。 せまいところで遠慮なく勢力を広げています。国と国との争いのようだな・・と。
Commented by oss102 at 2015-06-24 14:03
kiyokoさん
ウオークの仲間がご主人を暮れになくされました。
庭一杯の盆栽その他の嫁入り先をさがしてますが、まわりも年寄ばかり。縮小を目指していてひきとり先がみつかりません。
なんでも思いきらないとダメですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 昔はお行儀がよかった ブログ生活10年が過ぎました。 >>