仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
人間の子を里子にした人た..
by あきの at 16:17
いよいよ始まりました。O..
by あきの at 16:12
さなえさん もう中学生..
by oss102 at 14:36
304さん 穴からお札..
by oss102 at 14:31
hanairoomimi..
by oss102 at 14:29
kiyokoさん まっ..
by oss102 at 14:26
hanairomimiさ..
by oss102 at 14:24
↑の方の「大学の先生に触..
by さなえ at 06:14
私の場合、穴からお札とお..
by tmshanagn304 at 23:24
科学の進歩のために、人間..
by mikihana922 at 22:40
人間の為に実験用としての..
by kiyoko at 20:16
なんと残酷な実験なのでし..
by hanairomimi201 at 18:12
松風さん 私も動画・エ..
by oss102 at 10:43
hanairomimiさ..
by oss102 at 10:35
fuchanさん なに..
by oss102 at 10:32
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
あおばと 3回目の発表会

 昨日は美術館で発表会でした。 6月からこのためのみの練習で、最近は追い込みで大変でした。
たかが、学芸会というなけれ。 指導する講師の情熱をモロに受けて必死でしたよ。

とはいううものの、私にとっては天下の一大事の引っ越し・解体などあり、なかなか心が向きませんでした。 
終盤になって気づけば、私一人が落ちこぼれになっていました。
歌が入るのですが、歌も動きもボロッカス。 仲間のお世話になっていました。

なにごとも習い事は、真ん中くらいから下にはいったことがない私でしたが、落ちこぼれの悲哀を味わっていました。

これではアカンと、気を取り直して自宅学習・イメージトレーニングをしてようやく覚えることができました。 あんな簡単なことに・・とご覧になった方はあきれるでしょうね。
でも、覚えたと思っても、また2週間経てば忘れているのです。中間で一度も思い出さないからなのです。

昨日見に来てくれたネネには、歌の時の真剣な顔・・とひやかされました。
だって、とんでもない時に大きな声をだして、ブチこわしたら大変ですからね。

それでも緊張をあじわって、飲み会のビールでそれをほどく・・・素晴らしい時間がもてました。
みんなありがとう!!

札幌の姉妹クラブの方や音響のオジサマたちと・・・かんぱ~~~い!!!

e0001808_1340422.jpg

[PR]

by oss102 | 2015-12-19 13:42 | 朗読 | Comments(4)
Commented by あきの at 2015-12-19 15:18 x
お疲れさんでした。大変さがこちらまで伝わりましたあ。
すごい挑戦ですね。
Commented by hanairomimi201 at 2015-12-19 17:07
ネネさんの審査^^も良くてよかったですね。
本番までには苦労があるのですね・だからこそ・・なお乾杯の美味しさも、楽しさも倍々増ですね
Commented by oss102 at 2015-12-20 17:09
あきのさん
大人の学芸会ですが、それなりに指導も厳しく真剣です。
ドジな私に厳しい視線もそそがれだして焦りました。
だからみんな先生を尊敬するのです。
Commented by oss102 at 2015-12-20 17:12
hanairomimiさん
ただ、エッセーを読み合うと言うのじゃなくて、それぞれのセリフやパーツがあって掛けあいのように読んだり歌をうたったりしますので、間が大事なんです。
それでも終わるとそれなりの充実感があります。
あなたも飛び込んでみてくださいね。体調がもどったら。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< しっかりしてます。 ネコは黙って・・・ >>