仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
新白川原人  2
 2冊目を読んでいる。今度は電気のない暮らしにいどんでいる。
ひろ~い放置林の中で、ログハウス作りに励んでいるのだから、電気・すいどう・ガスもない暮らしかと思いきや・・・妻づれでオール電化の暮らしだった。
それでなくては妻がついてこない。

漫画のネタというのか、今度は別棟のログハウスを建て、電気のない暮らしを企てる。
仕事でネットを使うのは仕方がない。ランプ、コンロ生活。妻はオール電化の台所をもちながら、夫の食べるものはコンロで調理の協力がある。

排便もゆとりをもって野山にスコップ持参。穴を掘り、また埋め戻してサイクルを願う。
が、6月の虫の襲来にやられ、かゆさにシャワーの世話になる。

労働着の山の洗濯にネをあげる。労働後の冷えたビールにも負ける。

現代生活で一番必要なのは、洗濯機と冷蔵庫と知る。 無電化はあきらめて減電を目指すことにする。

それだって立派ではないか。今に風力発電装置を作ると言っている。

2代めのボーダーコリー

e0001808_15141342.png

[PR]

by oss102 | 2016-02-10 15:11 | | Comments(8)
Commented by souu-3 at 2016-02-10 17:51
停電になれば昔の生活をすれば良いなんて思っていますが 今の生活に馴れ無理だという事でしょうか?
洗濯機も冷蔵庫もない生活を知っているのですが そんなものじゃないんですね。
Commented by fuchan_k at 2016-02-10 18:06
ちょっと興味のある暮らしですが
衣食住すべてが昔とは違いますから
文明の利器なしで生きるのは困難でしょうね。

↓またまた、楽しそうな集まりが。
ニャンコをこっそり!なんて人もいるのでは?
Commented by tmshanagn304 at 2016-02-10 22:00
白物家電は人間の性です。稲作を始めた時から行き着くべきところでしたから、今更戻ろうなんて無理な話です。風力発電なんてさらなる進歩ですが、プロペラの音が喧しいなどと苦情が出ないようにしなくてはなりませんね。
家庭で原子力発電が出来ると楽なんですが、、だめかね??
Commented by fu-and-boro at 2016-02-11 11:31
1日や2日ならなんとかなるけど…、無理ですよ。
本当に今更です、もうもどれないです、わたしは。
昔、憧れたことはありますが昔の話ですね。
⬇︎…、私も思いました、内緒の話が耳に入ってくるかも。
でも決して自分から言わないでくださいね(笑)
Commented by oss102 at 2016-02-11 16:17
souuさん
この人は40代です。そもそもが電化の中で育ちました。
重労働の日々に冷えていないビールは、志を曲げてもほしい。
洗濯だって、汗を乾かしてまた着るなんて考えないでしょうね。
周りに全部にそうしたものがなかった時代には、それなりの暮らしがありましたね。
Commented by oss102 at 2016-02-11 16:20
fuchanさん
ログハウスと緑の中の生活は、それなりの暮らしのスタイルが揃ってこそ快適なんですよね。
昔経験したもののない時代の我々でも、もうできませんね。節電くらいが関の山です。
今朝目撃しました!ワンコを抱いている人です。(^_-)-☆
Commented by oss102 at 2016-02-11 16:23
304さん
この人は山の中ですから風力発電もよいでしょうが、色々問題ありのようですね。太陽光パネルの反射がひどいと近所の人がTVで訴えてました。
Commented by oss102 at 2016-02-11 16:25
fu-and-boroさん
見ざる言わざる聞かざる・・・聞くだけにしましょう。
今朝、車の雪を払っていたら、ドア近くの車から、パグらしきものを抱いておりた夫婦を見かけました。仲間だ!!と嬉しかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 白河原人  2の2 パソコンの会へ >>