仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
簡単に引き受けて長続きし..
by orientexp at 01:00
当方でも自治会員のボラン..
by 松風Ⅱ at 21:59
少し衰えましたね。お近く..
by tmshanagn304 at 21:39
期待していたわたしはちょ..
by あきの at 20:58
sakuraさん さく..
by oss102 at 17:14
kiyokoさん 行っ..
by oss102 at 17:12
hanairomimiさ..
by oss102 at 17:08
あきのさん いえいえ、..
by oss102 at 17:06
待ってました!チョッチョ..
by orientexp at 00:42
わあー偶然、私も苔玉もど..
by kiyoko at 20:10
コケダマもどき・百均で売..
by hanairomimi201 at 19:16
人間の子を里子にした人た..
by あきの at 16:17
いよいよ始まりました。O..
by あきの at 16:12
さなえさん もう中学生..
by oss102 at 14:36
304さん 穴からお札..
by oss102 at 14:31
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
切り干し大根

 野菜から食べる食生活になってから、切り干し大根の登場が多くなりました。
私は昔の母の味が忘れられず、炒めないで薄味です。 具はたっぷり入れますが、こんなものやあんなもの?を入れて混ぜるだけの手抜きもします。
e0001808_17135336.jpg

先日ポテトサラダにセロリを入れたら、ポリポリと食感がおいしくて、切り干し大根にも入れようかと考えてます。 ただ、もどして薄味の漬物代わりもいいですね。

先日、fu-and-boroさんのブログに切り干し大根のことが載っていました。
TVで若者が、ばあちゃんが庭で切り干し大根を干していて、そこに犬が来てオシッコをかけた。
バアチャンはあわてず騒がず、オシッコがかかったところをキュッと絞って、そのまま干していた・・それ以来切り干し大根が食べられない・・と。

アハハ、中国なら今でもやっているよね。その前に犬は食べられちゃうのかな?
出先でいちいち手洗いできなくても、私は食事ができます。でもこんなところを目撃したらちょっと引いてしまいますね。 昔ならスズメもカラスもオシッコやフンを落としたかも。

やっぱり軟弱になってます。

[PR]

by oss102 | 2016-03-17 17:28 | 食べ物 | Comments(10)
Commented by あきの at 2016-03-17 19:00 x
今日3分クッキングで、切り干し大根とひき肉で水餃子を作っていました。美味しそうでした。
Commented by fuchan_k at 2016-03-17 20:58
切り干し煮は、私も炒めません。
わざわざ、くどくする必要はありませんものね。

子供のころには、みそ汁にも切り干しが。
それも、蒸篭でむして庭いっぱいに広げられた自家製。
細かいことは、考えていられない時代だったのかも。
Commented by tmshanagn304 at 2016-03-17 21:51
犬のおしっこも過熱すれば問題はなさそうですが、これも気分の問題がからみますから、私はヤッパリ廃棄します。
ウチでも採れすぎで、余った大根は切り干しにします。
Commented by orientexp at 2016-03-17 23:23
ハハハ・・・、見ていないことは無かったことです、ね。
私も切り干し大根は結構食べています。
Commented by fu-and-boro at 2016-03-18 08:25
リンクありがとうございます。
昔聞いた話でしたが強烈で忘れることのできない話になっています。
切り干し大根を見るたびに思い出します。
古き良き時代…にしておきましょう(そういう問題じゃないのですが)

放送日、22日だったのですね。
昨日はトンネル事故や清原問題がありましたので放送日が伸びたと思っていました。
22日はテレビの前に正座して見ます(爆)
Commented by oss102 at 2016-03-18 14:47
あきのさん
みなさんお料理上手ですね。簡単におしいものを作ってます。
私はなにを作ろうかと考える時間は長いのに、結局簡単パパツと料理のワンパターンです。
Commented by oss102 at 2016-03-18 14:50
fuchanさん
蒸すのですか?私の父親は細いできそこないの大根をカラカラに干して、食べるときは水に戻して、切るのは子供の役目でした。手が痛くなりました。
Commented by oss102 at 2016-03-18 14:53
304さん
余った大根・・さすが自営菜園家。細く切るのが大変でしょうね。
そういう道具があるのかな?
切り干し大根の惣菜をつくるときは、必ず両親を思い出します。
なんとなく懐かしい素材ですね。
Commented by oss102 at 2016-03-18 14:55
sakuraさん
そちらでも手に入るのですね。見なかったことは・・ないこと。
本当にそうですね。知らぬがホトケです。
我が家のオカズにも猫の毛が一杯はいっていると思いますよ。
Commented by oss102 at 2016-03-18 14:58
fu-and-boroさん
ちょっと面白い話を無断拝借しました。m(__)m
威張る客の料理には、唾を入れるとか聞きますが、気にしていたらなんにも食べられませんね。
それでも昔の人は度胸がありました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 雪かき道具 本堂の発表会  2 >>