仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
人間の子を里子にした人た..
by あきの at 16:17
いよいよ始まりました。O..
by あきの at 16:12
さなえさん もう中学生..
by oss102 at 14:36
304さん 穴からお札..
by oss102 at 14:31
hanairoomimi..
by oss102 at 14:29
kiyokoさん まっ..
by oss102 at 14:26
hanairomimiさ..
by oss102 at 14:24
↑の方の「大学の先生に触..
by さなえ at 06:14
私の場合、穴からお札とお..
by tmshanagn304 at 23:24
科学の進歩のために、人間..
by mikihana922 at 22:40
人間の為に実験用としての..
by kiyoko at 20:16
なんと残酷な実験なのでし..
by hanairomimi201 at 18:12
松風さん 私も動画・エ..
by oss102 at 10:43
hanairomimiさ..
by oss102 at 10:35
fuchanさん なに..
by oss102 at 10:32
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
図書館長と
 ポコポコした夏雲が青空に浮かぶ、快適な初夏のウオークを終え、図書館に寄りました。 今まで館内整理のために8日間のお休みでした。

まだ、アオバトの誰にも相談してませんが、私たちのアオバトも、図書館に売り込もうと思ったのです。去年12月の美術館での発表会でのポスターを持参。

図書館長と女性副館長はこころよく私の話を聞いてくださいました。
来年度の予定の候補の中に入れてください。 

今まで発表した運河プラザやマリンホール・うみねこ劇団の詩の朗読。キャリアを売り込んできました。!(^^)!

私も度胸がついてきたな・・・気が小さいくせに。 ダメモトですからね。

館長さんも、今年度から美術館から変わってきたと言ってました。

また、施設向きの話はないかと、こんなに借りてきました。図書館って有難いです。


e0001808_14292650.jpg

[PR]

by oss102 | 2016-06-28 14:30 | 朗読 | Comments(10)
Commented by souu-3 at 2016-06-28 16:31
そちらも もう夏雲が出るほどになっているのですか?
出来る事なら色んな場所で出来るだけ大勢の人に聞いて戴きたいですね。

↓ ショウマちゃんは障害があっても一生懸命生きているのですネ。
我が家のリクも頑張っています。こんな子ほど手間がかかっても
カワイイですね。
Commented by あきの at 2016-06-28 16:44 x
ossさんは昔仕事をしていた頃の勘を持っていますね。だから持って生き方がうまいと思います。
Commented by kiyoko at 2016-06-28 19:10 x
すごい行動力ですね。そのパワーはどこから出てきますか。
ショウマちゃんはネネさんに拾われて運の強い子です。
Commented by tmshanagn304 at 2016-06-28 21:14
写真の中のおばあさんの写真の本、持ってますよ。
Commented by orientexp at 2016-06-29 00:35
朗読する場所が変わるのは良いですね。
同じ場所同じ顔触れ、気楽で良いですが、マンネリ化します。
と、言って自分で探すには施設があまりありません。
↓ショウマちゃん、13歳だったのですね~^^
Commented by oss102 at 2016-06-29 11:07
souuさん
えぇ、夏雲っぽいもこもこしたかたまりの雲でしたよ。
今日はさわやかな25度の日です。
障碍は受け入れていくしかないですものね。耳までとは、気がつきませんでした。
リクちゃん、沢山の愛をうけて幸せですね。昨夜可哀そうな昔の犬の話を読んで、ねむれなかったの・・・
Commented by oss102 at 2016-06-29 11:09
あきのさん
上手いもなにも、遠い図書館の行事が、あるいは手が届くところなんじゃないかと、今頃気づいたわけです。
ダメモトとトライしてみました。
Commented by oss102 at 2016-06-29 11:12
kiyokoさん
家にきて、いきなりオシッコの出ない腎臓結石になって、療法食になり、失明もして、絶対この子はフウロより先に逝くとおもってましたら、逆になった。まぁ、13才ならもう少し生きてくれそうです。ヘレンケラーのショウマです。(´・ω・`)
Commented by oss102 at 2016-06-29 11:14
304さん
あぁ、まだ読んでませんが、戦争とダムに奪われた70年のタイトルがついてました。カメラを向けて自分に閉じこもることなく逞しく生きたのですね。施設で読めるといいのですが。
Commented by oss102 at 2016-06-29 11:18
sakuraさん
どこでどう間違えたのか、2才も多く数えていました。
人間ならブーイングです。(^◇^)
こちらは、施設が一杯ありますが、今度は保育所など、イベントのときなど読ませてもらえないかな、と。お寺の紙芝居で味をしめました。今度こちらにいらしたとき、チャンスがあったら一緒に読みたいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< むかしの犬 ショウマは耳もきこえないのか >>