仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
銀竜草・・ゆうれい草
e0001808_14565184.jpg

お借りしてきた写真ですが、こんな花知ってました?

ちょっと人に聞いて検索してみたら、こんな花でした。もっと他にもタイプがあり、名前もちがうようですが、山の高いところに咲く花です。色素がなく、植物菌で育つので、山仲間にはゆうれい花ともいわれています。ちょっと透明感のある白さですね。

先週あたり天狗に登った人たちは山頂付近で、ゴッソリ咲いているのを見たそうです。見たかったなぁ・・・

メラニンがないので種子の栄養を使い切ると枯死するのですが。
光合成色素を部分的に合成できない場合は、斑入りとよばれて、単独でも独立栄養で成長すると。

あぁ、斑入りという園芸植物は、こういうメラニンを操作して作ってたのですね。

人間にも動物にもアルビノと言われる、通称白子が生まれます。
樺太にいたころ、ロシア人の白子姉妹がいてよく出会いました。まつ毛もみんな真っ白で目も薄いブルーでした。

植物も生物も、遺伝的には不安定な生き物なんですね。




 先日ウオークの時に採ってきたクルマバソウ。名の通り車輪が何段にも重ねられたような可愛い草。 花はもう終わりましたが、先端に小さな白い粟粒がつきます。
e0001808_15293624.jpg


次にセダム(多肉万年草)を見つけて。
e0001808_15314561.jpg

[PR]

by oss102 | 2016-07-05 15:33 | いとしの花たち | Comments(10)
Commented by tmshanagn304 at 2016-07-05 19:46
ちょっと気持ち悪い花で、花瓶には向く感じではなさそうですね。エイリアン的です。

それから私のブログで書き忘れましたが、水饅頭というのはえらく人気で.東京から来た営業マンなども買って帰ります。
Commented by orientexp at 2016-07-06 01:08
知らないものばかりです。自然の摂理ってすごいですね。
トイレの花シリーズ、毎回楽しんでいます。
わきの添えがきいていますね。専門かみたい。
益々腕をあげて、やはり花好きなひとは、花から、離れられない。
↓コメント残しました。
Commented by kiyoko at 2016-07-06 08:10 x
綺麗な色ですね。自然界は不思議がいっぱいです。
ウオーキングの時トイレに飾ろうと思って歩いていると脳も活性化されていいですね。
Commented by hanairomimi201 at 2016-07-06 11:52
蝋が溶けた?そんな感じですね・ちょっと気味悪い花ですね
白いアスパラみたいなものでししょうか

トイレのお花楽しみです・・。
Commented by fu-and-boro at 2016-07-06 15:29
野草花の好きな方のブログにはよくアップされる植物です。
お目にかかったことはありません、野山で会うと驚くでしょうね。
私も見てみたいです。 いつか会うことができたらいいなぁ…。
野の花の生花素敵です。 探しながら歩くのも楽しみの一つですね。
Commented by oss102 at 2016-07-06 16:32
304さん
水まんじゅうは喉越しがよさそうですね。
この花は私は初めて存在をしりました。山男たちには結構知られているんですね。花瓶にさしたら溶けてなくなりそうです。
Commented by oss102 at 2016-07-06 16:34
sakuraさん
ありがとう。トイレの花楽しんでます。次はなにを飾ろうかときょろきょろ。どこにでもある花もみんな可愛いですね。
この白い花だけは不気味で飾りたいと思いません。
ま、山の花ですから手には入らないのですが^^
Commented by oss102 at 2016-07-06 16:37
kiyokoさん
山道は石も木の根もごろごろと出ていて、あんまりのんびり出来ない道です。でも気をつけながら道端にすばやく目をやって探す・・なるほど少しは脳が活性化するかも・・・それにしては物忘れがはげしいのよ。( ;∀;)
Commented by oss102 at 2016-07-06 16:39
hanairomimiさん
そういえば白アスパラも初めはこんな感じですね。でも大きくなれば緑色になる。これはこのままはかなく消えていくようですよ。ほんの1週間くらいのマボロシの花かな。
Commented by oss102 at 2016-07-06 16:44
fu-and-boroさん
知ってましたか。この花はスキー場の上の方とか、気温の低いところに咲くようですね。天狗のてっぺんだそうで、ゴンドラにのっていっても、ややしばらく登らなくて・・・それに短い命ですから、タイミングもあわないとね。写真で我慢します。

トイレの花、これは水揚げがいいなとか、これはかっこういいけどすぐにしおれる・・とか少し分かるようになりました。
あなたならすぐに分かりますよね。
でもお宅はお花が豊富だから、草花にまで手をのばさなくても^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< シニアのマージャン事情 学校祭に >>