仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
あきのさん トマトスー..
by oss102 at 10:38
souuさん もう3度..
by oss102 at 10:37
さなえさん 同行者がい..
by oss102 at 10:32
mikihanaさん ..
by oss102 at 10:29
ごちそうさまでした。すっ..
by あきの at 17:35
こちらでも急に温度が替わ..
by souu-4 at 16:43
感服です。スゴイです。8..
by さなえ at 15:36
絶景ですね~~。 それ..
by mikihana922 at 11:56
松風さん 昨夜から左足..
by oss102 at 09:47
304さん 若いころス..
by oss102 at 09:43
お元気ですねぇ とは言..
by 松風Ⅱ at 03:37
場所は地図で確認しました..
by tmshanagn304 at 22:51
あきのさん 日本海の積..
by oss102 at 20:43
kiyokoさん 今日..
by oss102 at 20:41
読んだだけこちらまで疲れ..
by あきの at 19:04
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
杜の語りで・・
e0001808_17194611.jpg  リーダーが、こんな本を貸してくれた。
メンバーが回し読みする。 一番先に手を挙げたので私が持ち帰った。

高齢者がこう増えると、こんないきいき老人の本が多くなった。

巨泉や徹子さんみたいに偉大ではなくても、夢中になって生き生きと暮らしている人は評価される。

72才でカメラに夢中になって、個展を開き、熊本のTVに特集されたり、それがこんな本になった。

OSSの人たちも、個展を開き、北海道の大きな写真展でトップ入賞をしている人が何人もいる。
どの人も引けを取らぬ実力者。
まぁ、ちょっとクリックしてみてください。嘘でないことが分かるでしょ。

写真ってそんなに面白いもんなんですね。なんにでものめりこんでいけば奥が深い。その先その先と見えてきて、どこまでも続く道。

今日の語りでの私の3分朗読は・・読売新聞の編集手帳でした。万年筆のCM。ボールペンに押されて
800人の人員整理をしなけれなならなかった会社が、この即興の巨泉のCMで、売り上げが伸びて人員整理をしなくてもよくなったそうな・・・すごいね。

<みじかびのきゃぷりきとればすぎちょびれすぎかきすらのはっぱふみふみ> このあとに、わかるね・・と一言がつく。  うっすらと思い出します。

[PR]

by oss102 | 2016-07-21 17:45 | 朗読 | Comments(4)
Commented by tmshanagn304 at 2016-07-21 20:45
有名人だけで社会が動いているわけではありません。又有名人が無名人に比べて優れているとは限りません。その徹子さんも「テレビに出てる人より一般の人の方がしっかりした考えを持っている」などと言っていました。
巨泉さん,残念でしたが奥様にはこれからも頑張ってもらいたいです。
Commented by kiyoko at 2016-07-22 09:20 x
テレビや新聞で話題にならなくても周りには高齢者で素晴らしい人が大勢いらっしゃいます。その方々の話を聞くとまだまだしっかりしなくてはと思います。
Commented by oss102 at 2016-07-22 15:12
304さん
そうですね。304さんも自転車せいかつで、生き生き人生ですね。あんまり有名になると、パパラッチがこわいです。
Commented by oss102 at 2016-07-22 15:15
kiyokoさん
素晴らしい人はたくさんいっらしゃいます。
でもこんな風に本になって評価されるとやっぱり嬉しいでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 茶壺におわれて・・ 永六輔も巨泉も逝った >>