仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
この気持ち、ほんとによ〜..
by あきの at 16:19
さなえさん そうなんで..
by oss102 at 11:54
あきのさん 真っ白に見..
by oss102 at 11:51
松風さん もう一つの発..
by oss102 at 11:47
mikihanaさん ..
by oss102 at 11:45
素晴らしい経験でしたね。..
by さなえ at 06:56
感激ものでしたね。やっぱ..
by あきの at 20:00
皆さんの努力で 素晴ら..
by 松風Ⅱ at 19:53
大きなお仕事が一つ終わり..
by mikihana922 at 19:30
fu-and-boroさ..
by oss102 at 21:26
304さん チョッチャ..
by oss102 at 21:23
松風さん なんといって..
by oss102 at 21:21
わたしも若い頃は遠慮もあ..
by fu-and-boro at 13:05
「自由に外出も出来ない」..
by tmshanagn304 at 21:13
一人になってよかったと思..
by 松風Ⅱ at 16:38
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
初雪といっていいのだろうか?
 昨日もよく晴れていて、気持ちよく坂を上って行った。血圧の薬が切れた。
いつもの通り、本棚を探り、マッサージ機で20分。
また、坂を下りかかったところで、初めての雪虫に出会う。まだボタボタと太った雪虫ではない。
それも1匹だけ・・・なのに小樽にも雪が降ったとTV報道があった。しかも街中だ。

今朝天狗を見ると、晴れ渡って光っている天狗のスロープに、白いカーブが描かれていた。
とうとう来たか・・・慌てなくても、まだポカポカの日が戻るはずだ。

ネネの今年のコンサートは11月5日。練習に追い込みがかかっている。ブラームスはむずかしい、イヤダイヤダと言っていたけど、なんとかなるようだ。

去年の今頃は、コンサート・打ち上げの幹事・2次会・とマンションの不動産屋さんとの打ち合わせ、大変だったなぁ・・と思い返している。 ネネがね。

私は捨てるもの残すもの・貰ってもらう物・・と分別に忙しかった。

若いころは、どこへ行っても馴染める・・という気持ちがあったが、もう知らない土地へは根付かない私になっている。 ここへ越してきても、同じ所へ出入りできるのがいい。

若いころには、渡辺淳一の母親が札幌でクリーニング屋をやっていて、いくら東京へと誘ってもこないと、読んだとき。 贅沢できるのになぁ・・と不思議に思ったが、贅沢より人脈と分かるお年頃になった私。

e0001808_11324756.jpg

手前のブルーは倉庫の屋根です。湖みたいに見えるね^^




 新聞の広告です。みなさんのところへも載ったでしょ。
e0001808_1145573.jpg

[PR]

by oss102 | 2016-10-21 16:00 | 日々のこと | Comments(10)
Commented by あきの at 2016-10-21 17:51 x
もう1年ですか。早いですねえ。1年経った歴史がありますねえ。
渡辺淳一のお母さんの話、そうなんだろうなあと、同情しました。
Commented by fuchan_k at 2016-10-21 19:54
10月に初雪が降るのですね〜!@@;
天狗の雪=スキーですね。
初滑りはいつ頃になるのでしょうか?

友人の所では、青森から姑さんを引き取ったら
1週間で帰ってしまったそうです。
やはり、友人知人と一緒が良かったのでしょうね。
Commented by fu-and-boro at 2016-10-21 20:33
ごめんなさい、タイトルが「おそまつさま」のコメント欄に↓のコメントを送ってしまいました。コメントしたのに表示されないのでおかしいと探したら10月16日付の投稿に送ったようです、どうしてそうなったのか…??不明、ゴメンなさい。


小樽は思ったほど雪は降らなかったのですね。
昨日のテレビの中継はどこだったの?確かに小樽だと思っていたのですが…。 まあ、心配しなくても来るものは来ます。
いよいよです。
本当に湖に見えて素敵な景色になっていますよ。
Commented by kiyoko at 2016-10-21 22:38 x
もう雪ですか。暖かいこちらでは考えられませんが例年どうりでしょうか。日本列島はおかしいですね。大雨やら地震やら噴火やら。
Commented by orientexp at 2016-10-22 02:48
雪虫、懐かしいなあ。これが飛ぶと冬が来るのですよね。
小樽で独り暮らしの父を東京に読んだのですが、精神的におかしくなりました。歳をとってからの環境の変化は良くない、後悔しています。
10歳、余計なことで染まっていないからでしょうかしら?
こちらのが忘れていたことが、突き刺さってきますね。
Commented by oss102 at 2016-10-22 09:22
あきのさん
転身が利くのは50才くらいまでかな?若いころ読んだ本で、夫が出世して偉くなると、妻の出番も多くなる、それが嫌だと拒否した話を読んで、なんと勿体ない・・と思った記憶があります。
あきのさんなら、決してそんなことはないでしょうねぇ。
世界中、どこでも通用しそうです。^^
Commented by oss102 at 2016-10-22 09:25
fuchanさん
高倉健も海の見える高台に立派な家を母親にプレゼントした。
でも1度も来なかった・・というエッセーを読んだことがあります。
みんな生きてる周辺で、人脈を作ってますから、家ばっかり立派でも、おしゃべりの相手がいなくては淋しいですよね。
Commented by oss102 at 2016-10-22 09:28
fu-and-boroさん
コメ、ありがとう。↓にコメヘンしました。(^◇^)
昨日会った仲間の家の庭も真っ白になったとみんな言っていました。私の周囲は空き地もあり山もあるのに、白くなかったのです。降り残された?? まぁ、来るものはくるでしょう。
タイヤ交換はネネのコンサートが終わってからにします。
Commented by oss102 at 2016-10-22 09:31
kiyokoさん
雪が降っても室内は22度、日が射すともっとになります。
温かいのはありがたいです。
風ちゃんの目力は、すごいですね。いつもなにか獲物をねらってるようです。獲物はkiyokoさんの足かな?
今度目だけのアップはどうでしょう??^^
Commented by oss102 at 2016-10-22 09:36
sakuraさん
お父様が・・・男性の方が女性より世間話が苦手ですよね。
見慣れない物ばかりの中で、淋しかったのでしょうね。
植物だって、苗が少し大きくなっただけで根付くのが遅れますもの。私のこれからの新天地は、病院か・施設か・・・精神病棟ではありませんように・・・@@
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< タラの頭 紙芝居と大型絵本 >>