仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
帰って来るとき成田空港の..
by orientexp at 05:51
最後はウルウルです。 ..
by orientexp at 05:35
将棋も碁もAIには勝てそ..
by tmshanagn304 at 21:08
さなえさんの言われるよう..
by あきの at 19:30
人工知能と言えば、今は少..
by さなえ at 19:02
hanairomimiさ..
by oss102 at 11:44
あきのさん こんな話は..
by oss102 at 11:43
犬はホントに献身的に人に..
by hanairomimi201 at 09:53
やはり犬は人間に近い動物..
by あきの at 02:47
さなえさん 以前に写真..
by oss102 at 13:26
isihanaさん ま..
by oss102 at 13:20
mikihanaさん ..
by oss102 at 13:18
kiyokoさん 私も..
by oss102 at 13:14
hanairomimiさ..
by oss102 at 13:12
この話どこかで聞いたこと..
by さなえ at 11:09
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ケガのリハビリということで
e0001808_13321293.jpg 温泉に行きました。・・いや温泉がやってきました。^^

ポイントがたまったので、リハを兼ねて入浴剤を・・と送ってくれました。

もう、リハなんて忘れていました。でも朝、起き上がるときなど、肩の骨がズズっと嫌な音を立てるときもしばしばなんです。 このくらいの後遺症は仕方がないや・・

そうか、やっぱり私はまだ病み上がりの状態なんだ。と思い返します。

いつもは398円くらいの入浴剤でカラスの行水ですが、この道後温泉は美人の湯・・肌がつるっつるになるんですよ。ちょっとの間だけですが・・ せっかくだから、いつもより長めに浸かっています。 送り主さん、ありがとうネ。

語りの会で、江戸時代のお風呂の話がでました。本に挿絵が入ってます。
木のお風呂で手桶も木で、焚き口に子供がはりついて、お湯加減を聞いています。

私は、もちろん木のお風呂で育ちましたが、樺太から引き上げてきたときは、五右衛門風呂の経験もあるんです。これが一番燃料が少なくすむんですって。

背もたれで、足を長く伸ばして・・なんてダメ。真ん中に神妙にしゃがんで温まったものです。

あ、樺太時代は銭湯にも通いました。洗った髪も、手ぬぐいもピンと凍りつきましたよ。


e0001808_1405180.png

[PR]

by oss102 | 2017-03-06 16:00 | 日々のこと | Comments(16)
Commented by kiyoko at 2017-03-06 17:31 x
今年は肩を冷やさないほうが良いと思います。
五右衛門風呂、私も経験あります。子供の仕事で水くみもして風呂焚きもしていました。
Commented by あきの at 2017-03-06 18:06 x
道後温泉がおたくまで出張しましたか。これでリハビリもしなくなり完全治癒ですね。めでたし、めでたし。
Commented by hanairomimi201 at 2017-03-06 18:34
^^温泉が当たったのですね・・それも道後は素晴らしい
肩の調子もよさそうで良かったですね
私はおとんの郷里で五右衛門風呂に入りました・・板を踏んで・最初戸惑いました^^
お湯の加減はどうね・・と外から聞いてくれました。
今はタイルのお風呂になったらしいです
Commented by souu at 2017-03-06 20:10 x
道後温泉ですか?良いお湯でしたか
五右衛門風呂は私も入った事あります。
家にはなかったのですが勤めていた会社の
山の家に。七輪でご飯も炊きました。
Commented by tmshanagn304 at 2017-03-06 20:42
五右衛門風呂は直火ですから燃料の効率がいいでしょうねえ。母の実家にありました。50年前です。

テレビで樺太を見ました.極寒ですね。
Commented by fuchan_k at 2017-03-06 22:33
昔に比べたら、お風呂事情は夢のようですね。
五右衛門風呂、入りましたよね〜。
そのお風呂を沸かすのは私たち子供の仕事。
ナタで薪を細くして焚き付けを作り
太い薪をくべていく。
小学校の低学年のころからやっていました。
Commented by orientexp at 2017-03-07 02:34
骨の音、大丈夫ですか?
五右衛門風呂、覚えています。
岩内の山奥に住んでいたころです。
浮いている板を足で抑えながら、そろそろとね。
窯に触ると飛び上がるほど熱く、
用心しいしい入りました。
Commented by 松風Ⅱ at 2017-03-07 06:32 x
ズズっと嫌な音は
道後温泉で治りそうですね

五右衛門風呂入りましたねえ
ドラム缶風呂もありましたっけ、、、
窮屈だった時代を妙に懐かしく思います
Commented by oss102 at 2017-03-07 13:39
kiyokoさん
そうですね。いつも布団から腕と足を出して寝るのが
気持ちいいのですが・・左肩はなるべく・・それでもショウマが
入ってくるので、だしてしまうなぁ~

パフェなんて若い好みですね。もう何十年も食べてません。
今日はスーパーで100円のつぶあんの大福が45円、税込みで
50円でした。スノーシューの後でしたので、グラグラしました。^^ 風ちゃんの背中まん丸だねぇ。
Commented by oss102 at 2017-03-07 13:41
あきのさん
それが弱っているのか、治っていないのか、力をつけようと
何か持って歩くと、一々左腕のどこかが、反応します。
まぁ、ちゃんと治ってないよ~・・・**
Commented by oss102 at 2017-03-07 13:43
hanairomimiさん
まだ温泉旅館などでは、需要があって作られているそうですね。鄙びた感じがいいのでしょう。あれは一人ずつでしか入れませんね。初めは怖かったです。
Commented by oss102 at 2017-03-07 13:46
souuさん
結構みなさん体験していらっしゃいます。^^
七輪でご飯・・私の新婚生活も、七輪でした。間もなく
灯油の七輪が出て、焚きつけがいらなくなりました。
Commented by oss102 at 2017-03-07 13:50
304さん
樺太生活は3年ほどでした。社宅が本州なみの建物で
廊下が横に斜めになって・・トイレもブツが^^盛り上がって
お尻にさわるくらいになると、父がタオルで顔を覆って、ツルハシでつぶしました。(^◇^)
Commented by oss102 at 2017-03-07 13:52
fuchanさん
私よりかなりお若いのに家にあったのですね。
戦後のお風呂は暗くて、洗い場でも泡立ちの悪い
石鹸で、お風呂は好きじゃなかったです。
Commented by oss102 at 2017-03-07 13:56
sakuraさん
みなさん、五右衛門風呂の体験者ですねぇ。
今は遊びで温泉などにありますが、やはり木の風呂などは
当時は贅沢だったのでしょうね。
朝はまだ脂がまわっていないらしく、ゴキっとか音がすることがあります。^^ 前はちょっと痛みもありましたが、今は音だけになりました。
Commented by oss102 at 2017-03-07 13:59
松風さん
まぁ、ドラム缶のお風呂はどんなときに?
スカスカと隙間のあるお風呂場で薄暗くて、姉たちとは
入れないのです。石鹸も洗濯石鹸のような形で
あんまり泡が出なかったです。戦後の田舎暮らしでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 小樽の海辺で もやしもねぎも・・ >>