仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
なるほど。上がっているの..
by あきの at 17:21
hanairomimiさ..
by oss102 at 14:51
304さん まぁ、光栄..
by oss102 at 14:48
sakuraさん 貴女..
by oss102 at 14:45
あきのさん 私は自分に..
by oss102 at 14:44
継続することは力を得られ..
by hanairomimi201 at 09:32
私もブログを始めてoss..
by tmshanagn304 at 21:19
kiyokoさん 雪国..
by oss102 at 20:17
あきのさん 築85年の..
by oss102 at 20:16
13年おめでとうございま..
by orientexp at 19:10
こうやって改めて知ると、..
by あきの at 17:14
雪国の暮らしを垣間見る事..
by kiyoko at 19:34
犬との戯れ、昨日のことの..
by あきの at 17:16
fu-and-boroさ..
by oss102 at 09:32
松風さん 10年目にな..
by oss102 at 09:29
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
やきいも~~~
 昨日は杜の広場の語りの会。 前回はスキーで欠席で残念だった。
常連2名欠席・見学者1名、全部で8名。

K氏の読んだ河合隼人のエッセー「自分なりの本分を持つ」は、家庭の中でそれぞれが、本分を尽くすこと・・という父親の言葉についてだった。 子供はこどもで、遊びの中にも本分を尽くせ・・と。自分に対する問いかけを常に持つこと・・それが家庭教育だった。

ちょっと今の家庭ではこの言葉は理解しにくいが、昨日の、「家族という病」と対比して発言した。
私が残念に思うのが、「母の、平凡が一番。という言葉。今、あのとき、これからは女も自立できる仕事を身につけなさい。と言ってほしかった。」と繰り言をいった。

自分が楽な方にながれていただけなのに、母のせいにしてる。

講師が道新のいずみ蘭を読んだ。姉妹の子を連れた母親のエッセーで石焼き芋の呼び声の真似のシーン。 「さぁ、みなさんも真似をしてください」・・といきなり近くに座っていた私からだった。

口に両手をメガホンのようにあて「いしや~~きいも・・早くこないと いっちゃうよ!」と声を張り上げた。 次々とみんなも叫んで、K氏にきたとき、テキストをメガホンにして、「いしや~~きいも・・・」いつもは穏やかな紳士の迫力ある声に、ドット沸いた。

帰り、受付のスタッフが、「石焼き芋たべたくなりましたよ・・」と笑ってくれた。

楽しかったベタ雪降る3月の日。


e0001808_1017195.png

[PR]

by oss102 | 2017-03-24 16:00 | 朗読 | Comments(12)
Commented by kiyoko at 2017-03-24 19:18 x
私もあの時親が、先生が何か言ってくれたらと思った事もありますが自分が選択してきた道だと思います。

大先輩の彼女は私たちと会って話をするのを楽しみに待っていてくださいます。遠慮なくご馳走になっています。
Commented by あきの at 2017-03-24 19:33 x
いしやきいも〜を真面目にみんながやるなんて、良い会ですねえ。そしていつも楽しみに出席する会、たいしたものです。
Commented by souu-4 at 2017-03-24 20:15
石焼芋が匂ってくるようです。
まだ雪が降り寒いようですが暖かいお芋さんを食べて
ほっこりホッコリ!楽しそうですね。
Commented by tmshanagn304 at 2017-03-24 21:34
「平凡が一番」とは悟りきったお言葉ですね。
Commented by orientexp at 2017-03-25 02:41
家の庭と書いて家庭ですね。ちゃんとした庭で育たなかった私は、家庭とは?という資格はないのですが、それは千差万別な形があると思います。昔は平凡が嫌いでしたが、歳をとるとその平凡が一番だと思うようになりました。
石焼き芋の話、良いですね。情景が浮かんできます。
私もできるのでしよ、♪石や~き、芋、芋・・・ ♪ 失礼しました。(^^)
Commented by hanairomimi201 at 2017-03-25 08:52
平凡が一番.私の育ったのもそんな時代でした。
戦争を体験した私の母でしたから特にそう思ったのかもしれません・
小さな反抗はしたけれど殻を破って飛び出すほどの勇気もありませんで・今に至っているわけで^^・・
いし焼き芋・・を叫ぶ・・平和なことですねぇ
Commented by oss102 at 2017-03-25 09:15
kiyokoさん
そうなんですよ。自分が怠け者なので・・親に言われたからって
それを乗り越えて自立した女性は、沢山いたのにね。

みなさんの若さ・・90代からみればね^^・・お喋りのひと時どんなに嬉しいでしょうね。
Commented by oss102 at 2017-03-25 09:16
あきのさん
講師はいつも工夫したプログラムです。表現を大事にしてます。それで・・いしや~~きいも・・なんです。^^
Commented by oss102 at 2017-03-25 09:18
souuさん
石焼き芋って高価ですよね。でも寒いこちらではベトナムあたりの観光客に人気なんですよ。^^
地元の人はストーブの上で焼くようです。
Commented by oss102 at 2017-03-25 09:20
304さん
母は明治生まれでしたし、女の道をまっしぐら・・という真面目な人でした。私もオヨメサンに憧れてましたら、自立など考えもせずに生きてきました。ちょっと残念であります。
Commented by oss102 at 2017-03-25 09:23
sakuraさん
平凡な緊張のない暮らしを楽しんでいますが、やはり自分で稼ぐ生活は、満足だろうな・・とないものねだり。

sakuraさんなら、よい声が出るでしょうね。いしや~~き いも・・
Commented by oss102 at 2017-03-25 09:25
hanairomimiさん
平和です。この時間が失われないように願っています。
貴女は、夫の仕事を手伝って頑張ってきた人でしょ。
十分自立できてましたよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 2人住まい 家族という病 2冊 >>