仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
昔は楽しみがあまりなかっ..
by あきの at 23:55
松風さん あら、もう根..
by oss102 at 10:23
fuchanさん この..
by oss102 at 10:20
あきのさん 新緑も短い..
by oss102 at 10:18
kiyokoさん そち..
by oss102 at 10:14
今朝のラジオで 根室の..
by 松風Ⅱ at 07:58
待ちに待った百花繚乱の季..
by fuchan_k at 20:49
北海道の春は一度にやって..
by あきの at 19:42
雪国は花が咲きだすと一緒..
by kiyoko at 17:34
さなえさん こちらの奥..
by oss102 at 14:21
あきのさん カヌーは少..
by oss102 at 14:12
304さん 山奥や雪道..
by oss102 at 14:04
mikihanaさん ..
by oss102 at 14:01
kiyokoさん 幸か..
by oss102 at 13:56
誰しも楽なところが一番で..
by さなえ at 05:49
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
花束

 昨日、流れたOSSメール。件名はつぶやき・・・大きな箱がついた。中には生花と娘さん3人から、結婚50周年オメデトウのメッセージがはいっていたと。長女は50才・・月日のたつのは早いもんですね・・とあった。 先日ブログに2日間載せた人たらしのS氏からだった。

早速、OSS会長から折り返しのメッセージが。おめでとう! 50周年で長女が50才・・早熟だったんですね・・と。

私もそれに乗ってお祝いメールとひとたらしをみなさんも読んでねと。
今朝はひとたらしの記事がランキング上位に上がっていた。沢山の方に読んでいただいてありがとう。m(__)m

本人からもメールがとどいた。お祝いメールへのお礼と、以前にも読んだが、今回はその時から今までの記事を全部読んで夜中になったと。文章がじょうずですね・・と。またホメテくれました。ホントにホントに人たらしです。(^^♪

ここに集う常連さんたちは、花束をもらったことがありますか?
私は昭和31年の5月20日が結婚記念日です。(ようやく思い出しました^^)

翌年の結婚記念日。夫は小さなスズランの花束を買ってきてくれました。
e0001808_16372412.png5月には街角でスズランの花束を売る人がいるのです。今はどうかな? 100円もしたかどうか?
あの当時だから、30円くらいだったかも・・・

夫の帰りをいまかいまかと待ちかねていた若妻は、とっても嬉しかったのです。
あぁ、あのころは本当に夫の帰りが待ちどうしかったな。 遠い目。

スズランの花束はその1回きりでした。

[PR]

by oss102 | 2017-04-12 16:55 | 日々のこと | Comments(8)
Commented by あきの at 2017-04-12 17:18 x
ひとたらしは当然男性かと思っていたのですが、女性の方だったのですね。鈴蘭の花束もよいけれど50年恙なく過ごされ金婚式を迎えられて、大きな花束。さぞかし胸キュンだったことでしょう。どうぞよろしくお伝えください。
Commented by orientexp at 2017-04-13 07:08
50年ですか。それまで持たなかったです。
新婚時代の話、良いですね~。
こちらは、母の日には、子供たちから送られます。
習慣ですね。
Commented by 松風Ⅱ at 2017-04-13 07:41 x
ひとたらしさんが
女性だったと今わかりました
青文字に ほっこりの今朝です
Commented by oss102 at 2017-04-13 11:18
あきのさん
どうしてS氏と書いたのに女性とおもったの?
もちろん男性ですよ。
長女・次女・3女からのお祝い花束なんです。
Commented by oss102 at 2017-04-13 11:21
sakuraさん
私も銀婚式までです。
カーネーションなどは母の日に毎年来ますが。
他にも花束はもらったことがありますが、やはり
スズランの思い出が忘れられません。
Commented by oss102 at 2017-04-13 11:24
松風さん
男性ですよ。S氏ですから。結婚記念日ですから。
まぁ、ご両親にということです。
あきのさんのコメントにつられたのね。^^
Commented by fu-and-boro at 2017-04-13 12:08
途中までコメント入れていてふと人たらしさんが女性だという文字が見えて…、もう一度ひとたらしさんのことを読んでみようと消してしまいました。
男性の方で良いのですよね。

私は「人たらし」という言葉、お恥ずかしいが初めて知ったのです。
そうですよね、いますね、
本当にいい人であの方に任せておけば大丈夫だという方が。
友人の中に1人いますね、そういう方が、(女性ですが)
一仲間に1人は絶対に必要な方ですよね。

主人に花束なんてもらったことないですよ。
鉢植えはあるけど…(笑)
花束と鉢植えじゃ格が違います。 私はそう思います。
Commented by oss102 at 2017-04-13 15:19
fu-and-boroさん
仲間の世話を献身的にする人がいますが、それともちょっと違うニュアンスが人たらしです。
なんというか、会う人みんなが、その人を安心して好きになってしまう・・人。というのかな。お人よしとは全然違うのです。
どうしたら、そんな人間になれるのか、私にはそういう部分はヒトカケラもない人間です。根本的なやさしさ・・かも。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 春吹雪と花 PCの文字 >>