仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
黒柳徹子って浮いた話はな..
by さなえ at 16:55
あきのさん やっぱり家..
by oss102 at 13:31
この気持ち、ほんとによ〜..
by あきの at 16:19
さなえさん そうなんで..
by oss102 at 11:54
あきのさん 真っ白に見..
by oss102 at 11:51
松風さん もう一つの発..
by oss102 at 11:47
mikihanaさん ..
by oss102 at 11:45
素晴らしい経験でしたね。..
by さなえ at 06:56
感激ものでしたね。やっぱ..
by あきの at 20:00
皆さんの努力で 素晴ら..
by 松風Ⅱ at 19:53
大きなお仕事が一つ終わり..
by mikihana922 at 19:30
fu-and-boroさ..
by oss102 at 21:26
304さん チョッチャ..
by oss102 at 21:23
松風さん なんといって..
by oss102 at 21:21
わたしも若い頃は遠慮もあ..
by fu-and-boro at 13:05
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
苔玉
e0001808_14375880.jpg 百均でこんなもの売ってるんですね。

100均の小さい観葉植物をコケ玉の穴に入れるだけ・・そのコケも人造のモフと本物の乾燥したものが売ってました。もちろんこれは本物の苔。

植物はいろいろあって、迷いましたが、このサンデリアーナに決めました。上から撮ったので少し大きくみえますね。 ガラスの鉢に、水を少々張っておけばいいのです。

10年以上前ですが、苦労して苔を集めて、手を真っ黒にしてケト土をコネて作って、友人たちにあげて、とても喜ばれたことがありました。 

e0001808_14514076.jpg先日、園芸教室で額に植え込んだ、ビオラは、鉢に植え替えて、今は元気にベランダの風にヒラヒラしてます。
まだ、ラテイスも張り付けていません。下に台として置く、レンガかブロックを買っていません。


北国の園芸は、まだゴールデンウイークが過ぎてからです。

[PR]

by oss102 | 2017-04-29 14:51 | いとしの花たち | Comments(8)
Commented by あきの at 2017-04-29 16:12 x
いよいよ始まりました。Ossさんの技量がはや、見え隠れしています。
Commented by hanairomimi201 at 2017-04-29 19:16
コケダマもどき・百均で売っているの見ます^^
てんこ盛りビオラきれいです^^
いよいよこれから園芸の季節が始まるようですね
Commented by kiyoko at 2017-04-29 20:10 x
わあー偶然、私も苔玉もどきをある材料で今日作りました。ケト土ではないので丸めるのに苦労しました。100均のこれは手軽でいいですね。
Commented by orientexp at 2017-04-30 00:42
待ってました!チョッチョッですね。
↓そうなんですか、
接触欲は無しですが、集団欲は時々やっています。
PCクラス、こんなのがあると是非出席したい!!
Commented by oss102 at 2017-04-30 17:06
あきのさん
いえいえ、こんなもので我慢です。腰が痛くて中腰になれないのです。
Commented by oss102 at 2017-04-30 17:08
hanairomimiさん
やはり、花があると嬉しいですね。
今年はシックに野の花だけにしようかしら・・と
思っていたのですが。
Commented by oss102 at 2017-04-30 17:12
kiyokoさん
行って見てきました。素晴らしいですね。リュウノヒゲは丈夫で苔玉にピッタリ。藪コウジという植物は知りませんが、赤い実をつけるのですか。いいなぁ・・風ちゃんにいたずらされませんように。^^
Commented by oss102 at 2017-04-30 17:14
sakuraさん
さくらさんにはピッタリなPCクラブですよ。
私は、実際に使う予定がないので、まぁ、12年ぶりの
予習という感じです。開けたことのないツールが一杯
ありました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< マンションの園芸部は 今日よりよい明日はない  玉村豊男 >>