仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
こういった小さな植物への..
by tmshanagn304 at 22:01
雪国の越冬は雪の布団が必..
by kiyoko at 17:51
折角のアイディアも難しい..
by あきの at 16:50
sakuraさん 市の..
by oss102 at 09:12
kiyokoさん 今日..
by oss102 at 09:09
あきのさん 雪の道を・..
by oss102 at 09:07
こちらも今日は祭日です。..
by orientexp at 04:45
雪が降っても寒くても出か..
by kiyoko at 17:25
毎日充実していますね。こ..
by あきの at 17:16
fu-and-boroさ..
by oss102 at 15:41
304さん 男同士でも..
by oss102 at 15:38
fuchanさん 聞こ..
by oss102 at 15:35
あきのさん まだ、この..
by oss102 at 15:33
母もポツリと言ったことが..
by fu-and-boro at 10:15
一卵性親子ですね。 男..
by tmshanagn304 at 22:18
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
マスコミに包囲される
e0001808_17492064.jpg
 こんな本を読みました。 専門用語がびっしりですが、一気に読ませる内容でしたね。

本人だけの言い訳ですが、それなりの事情が重なって、善意の研究が泥沼に入っていく過程には、恐ろしい学者の保身や、世論に翻弄される真面目な女性の悲劇が浮かび上がってきます。

恐ろしいのはやっぱりマスコミですね。1度矢面に立たされるとワッときます。
心身にダメージを受けてる若い女性を追い回すマスコミ。

NHKスペシャルも、私は面白がって見るほうですが、すさまじい追っかけをします。
エスカレーターに逃げ込めば、追いかけて反対側からマイクのふわふわを頬につけ・・とその執拗さは大変なものです。
仕事と言えば仕方がないのでしょうが、少しでも嫌がらせを受けた経験のある私には、そのおぞましさは、いかほどだったか。 本当に気の毒です。

でも研究って本当に楽しいものなんですね。究極のゲームなのかな。
難病を患った柳原・・なんていったけ。以前に書いた人だけど、この人も言ってたし、ある学者もそういっていた。

私にはこういうふうに浅い読み方しかできませんが、尊敬する学者に指導されて、ちょっと狂うと蜘蛛の糸にからめとられる。みんな保身が大事ですからね。

これからどう生きていくのでしょうね。これだけ有名になれば50年ほどたたなければ、なにをやっても追い掛け回されるのじゃないかしら。

[PR]

by oss102 | 2017-07-02 18:19 | | Comments(8)
Commented by あきの at 2017-07-02 19:09 x
嫌な事件でしたね。研究所で亡くなった上司も気の毒でしたね。
しかし研究もいい加減だったことは確かのようです。世間知らずで甘かったのでしょうね。
Commented by tmshanagn304 at 2017-07-02 21:39
マスコミはそんなようなもんだから、それはそれとして見ていないといけないように思っています。
長屋の井戸端と変わりなく基本的に責任がありません。
Commented by mikihana922 at 2017-07-02 22:38
ほ~~んの少しだけしているお仕事の関係で
あの事件の真っ最中に、
理研の事情にも詳しい科学者の方のお話を
第三者として聞く機会がありました。
その方が一番心配されていたことは
ES細胞が本当かどうかという問題よりも
これによってますますポスドクさんの行き場が
なくなることでした。
若い研究者の現実は厳しいのですね。

フリマの売り子さん、お疲れ様でした。
安くていい品物をゲットできましたね。^^
Commented by さなえ at 2017-07-03 09:19 x
あきのさんと同じく、彼女の実験ノートらしき物をTVで見た限り、実にだらしのないいい加減なものだったようですし、再現もできないのであれば…。

厳しいかも知れませんが、世界的に認められた素晴らしい科学者が一人、関連して自殺したのがなんとも口惜しいです。
Commented by oss102 at 2017-07-03 09:52
あきのさん
美人で可愛がられたのですね。素性は知らされずに若山教授からラットを渡されてひたすら研究に打ち込んでました。
アメリカの教授のところと行ったり来たり、でノートも分割してたと。本人も未熟であったと・・・こういう本は教授側から出されると全く違うことになるのでしょう。
裁判と言うのは難しいです。
Commented by oss102 at 2017-07-03 09:54
304さん
そうですね。下請けのまた下請けが作ってることも多いでしょう。それなりに見てますが、やっぱりうまくまとめてますから、職人の仕事の内側などウットリ見てます。(^◇^)
Commented by oss102 at 2017-07-03 09:58
mikihanaさん
お話が聞けましたか・・どの世界も内情は厳しいものがありますね。人間の何十年の積み重ねを、裁判する方も大変です。
夏物パジャマ、昨夜着て寝ました。眠ってしまえば、デザインがどうのというのは関係ないっす、(^◇^)
Commented by oss102 at 2017-07-03 10:01
さなえさん
再現のことも書いてありました。かなり厳しい状況で、最後のところでは取り上げられたと。
まぁ、当人と他者では大きな違いは当たり前。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 配達 フリーマーケットの売り子さん 2 >>