仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
こういった小さな植物への..
by tmshanagn304 at 22:01
雪国の越冬は雪の布団が必..
by kiyoko at 17:51
折角のアイディアも難しい..
by あきの at 16:50
sakuraさん 市の..
by oss102 at 09:12
kiyokoさん 今日..
by oss102 at 09:09
あきのさん 雪の道を・..
by oss102 at 09:07
こちらも今日は祭日です。..
by orientexp at 04:45
雪が降っても寒くても出か..
by kiyoko at 17:25
毎日充実していますね。こ..
by あきの at 17:16
fu-and-boroさ..
by oss102 at 15:41
304さん 男同士でも..
by oss102 at 15:38
fuchanさん 聞こ..
by oss102 at 15:35
あきのさん まだ、この..
by oss102 at 15:33
母もポツリと言ったことが..
by fu-and-boro at 10:15
一卵性親子ですね。 男..
by tmshanagn304 at 22:18
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
やさしさを作る
e0001808_116759.jpg こんな本を読んだ。有名人の本は好きなの。

お父さんも中々の人で・・中國残留孤児の家庭は、生活保護も受けられたのに、断った。日本語も分からない一家。子供3人と妻。 機械に詳しくて生活に自信があったのだけど、当分は家族は食べるのに必死の生活。 
日本語が話せないので「仕事をください」と書いた紙を持って、出会ったのが清掃という仕事。

清掃という業務は、色々な会社があって、この人が羽田空港に採用されたのは、まだ男性だけ、という社会。キャリアを積んでいたので、無理に頼んで採用された。

コンクールのとき、1位を獲って恩人の上司にお礼をしたいと頑張ったのに2位だった。
何故1位でなかったのか・・と。

やさしさが足りないといわれ考える。 トイレを清掃しているとき、人が入ってきたら邪魔に思う。通路を聞かれても時間の無駄に思える。 何のための清掃か。 客のため・・と悟って、鏡に向かって笑顔をつくる練習をする。

う~ん、上司の深い助言ですね。気持ちにゆとりが生まれますね。次の全国大会では1位。

40才以上という「職業能力開発センター」にむりやり頼み込んで・・そういう熱意がここまで人生を拓いてこれた。 正社員になってます。

時代が変われば建物の素材も変わって行く。清掃用具も変わるし、洗剤・薬品その他も40種類くらい使い分けなければならない。 凄いですね。

私もサッシの溝の清掃をしなくちゃ。笑顔で・・^^

[PR]

by oss102 | 2017-08-20 16:05 | | Comments(6)
Commented by tmshanagn304 at 2017-08-20 22:43
本は読んだ事がありませんが、この人は知っています。すごい人です。
最近は掃除が見直されているというか、その大切さがいわれていますね。
この頃の大手スーパーや駅構内、とても奇麗です。
Commented by orientexp at 2017-08-21 01:34
たしかTVで見たような気がします。
また、どこかの高校生は地域の駅のトイレを素手で掃除していました。
私は出来ないなあと感心しながら見ていました。
きっと親の仇を取るような顔をしてトイレ掃除をしていますよ、私は。
↓ここの料理教室は、簡単で安上がりでおおいに利用させてもたっています。(^^)
Commented by hanairomimi201 at 2017-08-21 09:21
私もテレビで見た気がします
なんでもしようとすると気持ちを込めてということですね。
笑顔が一番・それにしても素晴らしいです・・
上司もエライ・・です。
Commented by oss102 at 2017-08-21 09:54
304さん
日本は世界一清潔で、交通も正確な運航と言われていますね。読んでいてこんな知識があれば・・もっと我が家も・・と思いました。^^ 
Commented by oss102 at 2017-08-21 09:58
sakuraさん
NHKの仕事の流儀で有名になって、アチコチの番組に引っ張りだこでした。
素手で・・我が家のトイレさえちょっと素手では気が引けます。
今朝も、ネグリジェの切った布で、ビニール手袋で・と頑張ったところです。 汚れに追いかけられないで追いかけなければいけないんですね。とてもムリ!
Commented by oss102 at 2017-08-21 10:04
hanairomimiさん
仕事にたいする情熱がすごいです。言葉のハンデイを超えて・・。清掃でもたくさんの資格があって、それを次々にとって、
いったい、何種類の資格?と思うほどです。
どの世界も深いですね。
我が家のウサギ小屋ひとつ持て余しています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 人生いろいろ 鶏肉 >>