仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
台風が・・・
北海道に来るまでには、たいていの台風が勢力を失って雨降り程度で終わる。
だが、今回はTVでも大騒ぎだ。

e0001808_9523756.jpgベランダの花とほおずきを家に入れ、ラテイスにかけたものを壁際に移した。
小物が飛ばないようにまとめ、青いミニトマトが3ヶほどついている網を外し、支柱もとって幹を横たえた。

サイドボードの上に乗せたフウチソウがやたら可愛い。


しかし台風は雨降りだけになってここは通過してくれた。ありがたい。
壁際に避難した草たち
e0001808_1028744.jpg

 以前の台風は15年ほど前だったか、園芸教室に通っていて、秋の展示会の日だった。
強風の中を車に鉢を乗せて展示してきた帰りの信号待ち。
バラバラバラ!!と砂利が叩きつけられてきた。後でみるとボデイに傷がいくつもついていた。

数万円払って修理した。・・が、ずいぶん経ってから、これは保険が利くよ・・と言われてザンネンがった記憶がある。当時チマチマとやっていたリサイクル屋の看板も斜めっていたっけ。

テニス仲間の家は高台にあって、プレハブの物置が崖下に落ちた。崖下の住宅の庭に落ちたとかで、スッタモンダの引き揚げの話を聞いた。 こんな程度でも台風はたいへん。

亡くなった方に合掌。

[PR]

by oss102 | 2017-09-19 16:00 | いとしの花たち | Comments(9)
Commented by あきの at 2017-09-19 20:06 x
さすが。ほう好きうまくいっているじゃないですか。よかったですね。
Commented by tmshanagn304 at 2017-09-19 21:59
雨だけで良かったですね。台風といえば通常西日本が矢面になって、東北北海道では他人事ですが、この頃はそうも行かなくなりましたね。
Commented by fu-and-boro at 2017-09-20 06:59
今回の台風はかなり覚悟していました。
我が家も外回りは 綱をつけ、固定し、縛り付けて大事のように動き回りましたよ。
でも「これからか!…」と構えた時青空が…。拍子抜けでした。
ベランダのお花、増えてきましたね。
Commented by hanairomimi201 at 2017-09-20 08:50
大きな被害もなく通過してくれてよかったです
最近の北海道のいろいろな異常気象にも困りますね
避難した壁際の花たちもホットしたでしょう。
Commented by 松風Ⅱ at 2017-09-20 10:00 x
たくさんの花たちに被害がなくて
ようございましたね
ベランダのお掃除が大変でしょう
Commented by oss102 at 2017-09-20 13:26
あきのさん
ほおずきの中の小坊主は諦めました。考えてみると結実させるのには植物のかなりのエネルギーがそそがれます。
それで小坊主の出来ない薬品かなにかで、見かけの立派なほおずきを作ったのでしょうね。
今どき、中の小坊主をほしがるのは、老人だけです。^^
Commented by oss102 at 2017-09-20 13:28
304さん
このところ大雪も台風も道東方面ばかりに行きます。
昔はスケートのさかんな雪の少ない道東でした。
お気の毒ですが、では、こちらへどうぞ・・ともいえません。
Commented by oss102 at 2017-09-20 13:31
fu-an-boroさん
まぁ、拍子抜けの感はありますが、よかったですね。
今年の園芸は勉強になりました。
来年は、もっとここに向いたものを育てようと思います。
こんな3階にまでちゃんと鉢底に虫がへばりついていたんですよ。
Commented by oss102 at 2017-09-20 13:35
松風さん
お掃除というほどではないのですが、これから鉢じまいをするときの土の処理とか、越冬組の納めるところ、室内にいれる植物と、あれこれ考えます。まあ、暇人ですから、寝ないで考えてます。(^◇^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 淳子のてっぺん  唯川 恵 敬老祭にて 2 サツキさん >>