仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
男の会話
e0001808_9342292.jpg 先日の新聞に、こんな投書が載った。
情景が見えるよい投書だった。

人柄もいい感じ。
男だなぁ・・と思った。

女同志だったら、とっくにお喋りを始めてる。
スーパーでレジを終わって、かごから袋へ移す時間まで、初対面でもお喋りがはじまる。
初対面だからなお気がおけない。 私も気軽に応じる。楽しむ。

若い時はそうでなかった。なんとなく緊張して表情が硬かったようだ。
PTAのなにかの集まりの時、「最初は怖かった・・」と言われたことがある。
高校生のときは、ツンと済ましていると。 褒め言葉としては理知的。今は痴的(´;ω;`)ウゥゥ 笑顔がなかったんですねぇ。

高齢になって、人と対話するのが怖くなくなった。それでも私の芯は変わらず、いつでも・・どこまでも・というわけにはいかない。

生まれつきって仕方ない。私のせいじゃない。フウロだって最後までビビリだったもんねぇ。
e0001808_10254090.png

[PR]

by oss102 | 2017-09-23 16:00 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by あきの at 2017-09-23 18:29 x
性格って変えられないから、おかしいですね。
わたしはどんどん人中へ出て行く性格だと思うけれど、実際には出て行きません。どうしてかなあと思うのですが、なかなか〜。
Commented by 松風Ⅱ at 2017-09-23 21:27 x
そんなことないだろうと思うのですが
娘は「お母さんはおっかない顔だから
きっと兄貴のお嫁さんにはきらわれるよ」といいました
未だに外見はつんと澄まして見えるらしいのです
性格はとても優しいのにねえ、、、、、
因みに倅の嫁さんとは上手くいっています

Commented by oss102 at 2017-09-24 17:08
あきのさん
どんな人が相手でも、それなりに対応できるようになったのは、やはり年のせいで、それは有り難いと思ってます。
やたらと相手が多いのがいいとはおもっていません。
私は、スポーツや趣味を通してアッサリの関係が好きなので
相手が多くなります。
Commented by oss102 at 2017-09-24 17:10
松風さん
やっぱりスマシテ見られますか。^^
でも暖かい人柄でお嫁さんとの仲もいいのですから、
お付き合いすれば分かってくれるのですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 9月はタイヘン 1ヶ9円 >>