仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
多肉植物
杜のひろばの園芸教室に見学だけの日も入れて5回通いました。そして今月から退会を決めました。引っ越しの年は、いきなり大改造にぶつかって、園芸は完全休止してた。その気持ちに活を入れようと入会したんです。

e0001808_14452536.jpg完全室内の教室なので、どうしても小物ばかりになる。
今、インテリアに小物植物は欠かせない。必ずコーナーや飾り棚にミニ鉢が置かれる。
それで多肉植物の小鉢や、フレームもインテリア向きの鉢が取り入れられていた。

今月はクリスマスの飾りの下ごしらえ・次はお正月の飾りの鉢。
わが家には、小物はもう置くところがない。飾りはいらない。それで退会を決めたのです。

もう2年先から入会している人が殆どで、素材を先生からもらうと、家で植え込むからと30分も残してさっさと帰る。先生も帰る。

私はそういう時は、みんなの庭の情報も聞きたいし、先生の園芸履歴も聞きたいと思った。
先生は市の園芸教室の講師もしているので、超忙しい方だ。 新人があまり、あぁしてこうしてと希望をだすのは気が引ける。

でもおかげで多肉植物の面白さも学んだ。趣味の園芸も熱心に見る気になった。

写真はカポックは別ですが、こんな2鉢が手元に・・チビ鉢を床に置くと邪魔ですが、ある程度の日射が必要ですので・・
床に置かれたこの鉢は、時々ショウマがひっくり返してます。

e0001808_1505070.jpg

[PR]

by oss102 | 2017-10-15 16:00 | いとしの花たち | Comments(8)
Commented by あきの at 2017-10-15 17:05 x
どうもマンションは植物には向かないと思いながら、それでも菜っ葉の種を蒔いたりしています。
小樽で菜っ葉は無理ですね。残念。
Commented by fuchan_k at 2017-10-15 20:34
多肉植物も様々な種類があって楽しいです。
買い求めるとそれなりのお値段がしますが
徒長枝をカットして増やすことも出来ますね。

同じ趣味を持つものどおしのお喋りも
楽しいですよね。
なのに、講習が終わったら急いで帰られる。
2年も経つとそうなってしまうのでしょうか。

Commented by tmshanagn304 at 2017-10-15 21:44
こういった会で、あとから参加するものは、その風習?雰囲気にとけ込むのが難しい場合がありますね。
Commented by oss102 at 2017-10-16 13:19
あきのさん
ベランダガーデンで人気のあるブログを見ています。
湘南地方のマンション10階で、やっぱり温かいところは、冬に外に出していられるのは、いいことだな~と羨ましがっています。
Commented by oss102 at 2017-10-16 13:22
fuchanさん
近くの席の人となら、聞いたり聞かれたりと馴染むのですが、全体のトークに欠けるふんいきなんですよ。
多肉は増えても困るし、手がかからない分、ちょっと物足りません。ぜも、ずいぶん種類が多いですね。
Commented by orientexp at 2017-10-16 13:23
私は完全に植物とはお別れしました。
出かけることが多くて、面倒を見られません。
物を作るのも増えるばかりで、そちらもパスです。
本、雑誌をセッセッと読んでいます。^^
Commented by oss102 at 2017-10-16 13:26
304さん
4・5回しか参加してませんから、ちょっと大人しくしています。
太陽光線の必要な植物たちを室内の照明だけでは、無理があります。ホテルのようなガンガン照明が点いている場合ならべつですが。
Commented by oss102 at 2017-10-16 13:29
sakuraさん
不在が多ければ植物にしろネコにしろ^^ダメですよね。
私は出るのも好きで、帰るのも好きで。
高価なものを飾っておくよりも、育てる世話が好きですね。
まぁ、高価なものは貧乏性で、はなから買う気はないのですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< あしたも、こはるびより 最低気温がヒトケタ >>