仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
304さん 引っ越しを..
by oss102 at 13:58
あきのさん 質素に暮ら..
by oss102 at 13:56
hanairomimiさ..
by oss102 at 13:54
8000はちょいとキツか..
by tmshanagn304 at 22:14
毎日の散歩でも日によって..
by あきの at 20:16
カッコいいカートですね・..
by hanairomimi201 at 17:01
fu-and-boroさ..
by oss102 at 11:56
sakuraさん 奮発..
by oss102 at 11:52
松風さん なくなったら..
by oss102 at 11:49
あきのさん 新しいしま..
by oss102 at 11:47
kiyokoさん 洋服..
by oss102 at 11:44
さなえさん 置く場所を..
by oss102 at 11:41
hanairomimiさ..
by oss102 at 11:38
私もあります、しょっ中で..
by fu-and-boro at 10:21
安いマグロは食べないので..
by orientexp at 05:42
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
いとしのロックガーデン
e0001808_16361442.jpg  家の前に花を飾り出してから、翌年には横の方にも進出してきた。
灯油タンク脇のわずか60センチほどのところに、石を山から運んできた。

犬の散歩時、取り壊した家の跡に積んであった石を、持ち主に了解を得て、車で3度も運んだ。
敷地の奥の方に積んであったもので、1つずつ道路わきまで運び車に積むのは、かなりの労働であった。

公園の山から、枯れたぶどうのつるを運び、枯れた木を引きずってきた。
石を積み、花鉢の古い土を集めては入れていった。
建物の蔭で、奥のほうはほとんど日が射さない。 

万年草もヤブランもこぼれ種の日高ミセバヤもアツツ桜もあれもこれも、小さい存在ながら、ちゃんと生きていてくれる。







e0001808_16381219.jpg
毎年ぶどうのつるに、丈夫なアイビーなどをかごに入れてつるすが、今年は100円ショップの縄で編んだ鳥の巣を加えた。

巣穴に土を入れて、丈夫な植物を入れ、水苔を押し込んである。

小鳥も3本100円である。ちょっと見にくいがグリーンとオレンジの2羽を挿して、あとの1羽はネコの玩具。 かなりネコたちが遊んだ後の写真ですが、中々可愛いかおをしています。

通りかかる人が見て、100円だと聞くと、家でも真似しようといってくれる。 100円ショップ様々の極小庭園である。



e0001808_17185225.jpg

[PR]

by oss102 | 2006-06-23 17:25 | いとしの花たち | Comments(14)
Commented by あきの at 2006-06-23 17:51 x
わたしも何かを計画すると、がぜんやる気が出て、大仕事をします。ossさんのいろいろ集めて、イメージ通りに作り上げていく気持がよくわかります。当たり前のものを当たり前にするより、ひとつ自分の知恵が入ると、できあがったものにたいする愛情が違いますね。ご立派。
Commented by 清子 at 2006-06-23 20:20 x
ロックガーデン素敵です。いらなくなった物であれこれ考えるのって作業している時も充実していて、出来上がった時の気持ちは何ともいえませんね。そういう時私はビールの量が増えてしまいます。
Commented by tmshanagn304 at 2006-06-23 22:00
なかなかのロックガーデンですがね。庭師さん顔負けですね。
あっ、今から百才まで元気でとか何という番組を見ますから、失礼しますね。
Commented by chiyomi at 2006-06-23 22:04 x
ここはどこ? 私はだれ? 昨日のOssさんはどこにもみあたりません。
自分がやりたいことを楽しんでいると少々のしんどさなんかどこかに吹き飛びます。先日のクレマチスと寄せ植のかごもいいな~っと思いましたが、今日のOssさんのアイデアの寄せ庭もとってもいいな~!!
Commented by こじま at 2006-06-23 22:07 x
極小ロックガーデンよく思いつきましたね。それに縄で編んだ鳥の巣・・イミテーションの鳥・・その発想に脱帽です。。
Commented by chobin-mama at 2006-06-24 00:19
可愛いコーナーですね。
こんな素敵なコーナーがあると、道行く人も、楽しいでしょうね♪
Commented by jyonko7 at 2006-06-24 04:20
いとしのロックガーデン、素敵ですね、自分も路を通る人も楽しめて~~102さんは生き方上手ですね、いつも今を楽しんでいるように感じます。
私も102さんみたいになりたいで~す。
Commented by oss102 at 2006-06-24 20:18
あきのさん、何かを考えているときはアドレナリンがふつふつとという感じですね。そのことばかり考えていて、いいアイデアが浮かぶと、ニンマリです。兎に角条件の悪いところですので、頭の体操にはなります。
Commented by oss102 at 2006-06-24 20:21
清子さんもいろいろなもので頭の体操している様子ですね。作り出す喜び、工夫する喜び、一緒にビールで乾杯で~~す。
Commented by oss102 at 2006-06-24 20:26
304さんは、100才まで生きたいのですか?100まで生きると友達はみな死んでしまい、子供も衰えて淋しいですよ。でも死ぬまで生きるしかないので、なるべく長く楽しみましょうね。
Commented by oss102 at 2006-06-24 20:30
chiyomiさん、この小さい庭にも栄枯盛衰があって、消えていくもの、ふえるもの色々なのですよ。小さい植物の芽吹きを見ると感動します。
それにつけても、みずきちゃんはすくすくと大きくなっているでしょうね。
その感動には負けますけれど・・・・
Commented by oss102 at 2006-06-24 20:34
こじまさん、いつも植物をみるとき、東南の日当たりの良い庭ならなぁと思います。ネコたちに自由に走り回れる空間をあげたいと思う、同じおもいで・・・・・でもこれでも充分楽しんでいます。
Commented by oss102 at 2006-06-24 20:38
chobinn-mamaさん、男の人は派手な花が好き、オバサンたちはこのロックガーデンを褒めてくれます。家の中から花たちを眺められると幸せなのですが。このところ寒い上に雨ばかり、強い花しか生き残れないようです。
Commented by oss102 at 2006-06-24 20:43
jyonkoさんも充分に楽しんでいるようですよ。カメラの腕前はみなさん認めています。私のブログの写真はお恥ずかしいかぎりです。どうもバカチョンカメラの意識から抜け出せません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 札幌大通り花フェスタに行って来... ここはどこ? 私はだれ? >>