仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
平岩さんのお母さんのこと..
by hanairomimi201 at 15:57
sakuraさん ↑の..
by oss102 at 13:29
hanairomimiさ..
by oss102 at 13:24
あきのさん どんなに雪..
by oss102 at 13:22
kiyokoさん カセ..
by oss102 at 13:19
うちのグループでも紙芝居..
by orientexp at 04:52
安寿と厨子王の物語で姉は..
by hanairomimi201 at 17:22
積雪は小樽もそんなに多か..
by あきの at 17:17
だんだんコツを掴んでスム..
by kiyoko at 16:13
sakuraさん 卓球..
by oss102 at 13:05
あきのさん 私の次兄が..
by oss102 at 13:02
304さん 2つ目の金..
by oss102 at 13:00
さなえさん ショウマ君..
by oss102 at 12:58
hanairomimiさ..
by oss102 at 12:56
嬉しいですね。スピードの..
by orientexp at 08:29
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
平岩米吉 愛犬王の中から  チムのこと
 彼が犬科学研究を始めて間もなく、当時十数頭の犬を飼っていたが、そこでオスのシェパード・チムと出会った。

チムは並外れて聡明で、たちまち庭の犬舎から米吉の書斎に居場所を移していた。
彼は特別なしつけというものをしなかった。自由に行動させて、独自の社会を形成する様子を観察した。

チムの状況判断は鋭かった。 米吉はチムを連れて買い物に出る。ハイヤーのドアが開くと嬉しくて待ちきれずに飛び乗る。 銀座で降りてしばしの散歩。歩道を歩くときはチムはときおり米吉の顔を確かめるように見上げる。右へ視線をずらすと右へ曲がる。

デパートに入る。チムは迷わずエレベーターの前に立つ。
下りのエレベーターがきても、ビクともしない。文具売り場は上りのエレベーター。
売り場でチムは静かに待っている。買い物が終わると今度は下りのドアの前に並ぶ。

介助犬も盲導犬のことも良く知っている我々には、このくらいでは驚かないが、特別の訓練もしない犬が、こうした行動が出来るということは、飼い主も家族もどんなにいとしいと思ったことだろう。

主人の先頭を切って歩く大きなシェパードにも、銀座の歩道を行き交う人は、少しも驚くことはなかったという。  いい時代の話である。


e0001808_2022632.jpg

昨夜はかなりの雨が降りました。花たちは皆ビッショリ濡れて首をたれています。花をゆすって水滴を落として遣ります。デルフィニュームもガウラも降参というように傾いています。
添え木で支えてやります。壁掛けの鉢は傾けて鉢底から水を出してやります。

色がほんのりついてきた、オレガナム・ケントビューティ
[PR]

by oss102 | 2006-07-07 20:13 | いとしの花たち | Comments(7)
Commented by jyonko7 at 2006-07-07 23:59
102さんはねこちゃん達に話しかけるようにいとしの花にも話しかけるのですね、ねこちゃんもお花も良い人に育てられて幸せそうです。心にゆとりがない私は花も団子もとあくせくして本を読むヒマ?もなく102さんのエッセーが唯一読書?です、これからも楽しみにしています。
Commented by こじま at 2006-07-08 07:06 x
チムのような犬、私も欲しいです。。
Commented by chiyomi at 2006-07-08 13:21 x
Ossさんの言われるように、チムの生きた時代はいい時代だったのでしょうね。人にゆとりもあったのでしょう。
雨が降ったあとの花への愛情は、さすがOssさんです。感心しました。私なら、雨が降ったさかい水やりしなくていいので嬉しい、でおわりです。
Commented by oss102 at 2006-07-08 19:52
jyonkoさん、ありがとう。良い人かどうかはともかくとして、無条件に愛せるのが花と動物です。本を読む時間は、夏はめっきり減りますが、この本は予約待ちが3人いますので、さっさと読まなくては・・・・・
Commented by oss102 at 2006-07-08 19:55
こじまさん、私も利口な犬を放し飼いしてみたいです。ネコも放し飼いのできない環境なのですから、7夕さまにお願いしても無理ですね。
Commented by 清子 at 2006-07-08 19:57 x
チムの生きた時代は人間も大らかだったんですね。我が家の近くの神社に犬の散歩ご遠慮下さい、の張り紙が出たときは唖然としました。そこで近所の人達がゲームに興じています。なにかおかしいと思うのですが!わたしがおかしいのかな?
Commented by oss102 at 2006-07-08 19:59
chiyomiさん、その年齢、年齢で優先順位が違ってきます。私も義務の時間が減って、花を楽しめる気持ちになりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 白坂道子短編小説朗読会  ~方... チェリーとショウマ >>