仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
黒柳徹子って浮いた話はな..
by さなえ at 16:55
あきのさん やっぱり家..
by oss102 at 13:31
この気持ち、ほんとによ〜..
by あきの at 16:19
さなえさん そうなんで..
by oss102 at 11:54
あきのさん 真っ白に見..
by oss102 at 11:51
松風さん もう一つの発..
by oss102 at 11:47
mikihanaさん ..
by oss102 at 11:45
素晴らしい経験でしたね。..
by さなえ at 06:56
感激ものでしたね。やっぱ..
by あきの at 20:00
皆さんの努力で 素晴ら..
by 松風Ⅱ at 19:53
大きなお仕事が一つ終わり..
by mikihana922 at 19:30
fu-and-boroさ..
by oss102 at 21:26
304さん チョッチャ..
by oss102 at 21:23
松風さん なんといって..
by oss102 at 21:21
わたしも若い頃は遠慮もあ..
by fu-and-boro at 13:05
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
夏の花たち
e0001808_2013391.jpg 涼しい日が続いていましたがさすが夏になると、キリッと可愛い顔をならべていたクリサンセマムもくたびれてきて、今日思い切って抜いてしまいました。

路地の一番奥、トイレのあるくびれたところに台付きのトレリスを置いています。ここはほとんど日が射しませんが、隣の動物病院の壁に当たる日の反射光があります。

植物というのはこうした反射光でも育つものなのですね。 何でもいい、緑ならということでコリウス、オリヅルラン、下にケマンソウ、コムラサキシキブなど日陰に強いものを置いています。
それとお勤めを果たしたビオラなど、けなげに2度咲きをしてくれています。


e0001808_202227.jpg 100円ショップのやしの繊維のハンキングに入れっ放しの2年目のアイビーゼラニューム。
普通のゼラニュームも2本入っているのですが、負けています。キチガイみたいに咲いています。

年中節操もなく咲くゼラニュームなどはキライじゃ、と思っていたのですが、夏過ぎて春の花たちの勢いが無くなると淋しくて、つい買ってしまいました。
       咲きすぎて恥ずかしくても、花が沢山咲くのはやはり嬉しいのです。

e0001808_2022924.jpg 

花フェスタで買った新顔のロドリゲン。ぶどうの仲間のような葉をしています。とても元気が良くてつるをどんどん伸ばします。
花はなんとも魅力がありませんが、紫の傘のようなガクがいつまでも沢山付いていて中々面白い風情をつくってくれます。

木の椅子の花台がありましたので、アーチの中ほどにくくりつけました。







e0001808_2025457.jpg
初雪かずらです。ようやく少し新梢が色付いてきました。
でも花屋さんで売られているように、華やぎのあるシロやピンクにはなりません。
どういう温度管理をしたらあの色が出せるのでしょうか。

今日で7月は終わりですねぇ、あたりまえですが明日から8月、短い夏がお盆を過ぎると去っていきます。
[PR]

by oss102 | 2006-07-31 20:43 | いとしの花たち | Comments(11)
Commented by ふくママ at 2006-07-31 21:07 x
そうですね・・すぐ 秋ですね。  こんどは 紅葉をUPしなくては・・-・四季彩街道を走ったら ななかまどが 真っ赤でした・・・
Commented by tmshanagn304 at 2006-07-31 21:51
イロイロと綺麗に咲かせていらっしゃいますね。
ウチの場合、ベランダの鉢はネコがほじくり廻して雑草だけが残っています。建物の北側においたものは、日当たりが悪く花付きがいまひとつ。南側においたものだけが、どうやら花らしくなっています。
Commented by chiyomi at 2006-07-31 22:14 x
Ossさんに大事にされるフウちゃん達も幸せですが、花達も幸せですね。我家の花達は、今年は最悪です。パソコンに割かれる時間の分花に向かう時間が割かれます。この夏はプランターが半分しか埋まっていません。そうですね、もう明日から8月ですね。こちらはこれから夏本番です。緑と白い花は涼しげですね。
Commented by mikihana922 at 2006-08-01 11:04
こんなにたくさんのお花にかこまれてお幸せです。^^
といっても毎日丹精込めてお世話をしていらっしゃるからなのですよね。
動物も植物も正直です。
愛情を持って接すると、ちゃんと気持を返してくれます♪
Commented by oss102 at 2006-08-01 16:28
ふくママさん、紅葉はちょっと待ってください。もう少し夏の名残を惜しみたい。ナナカマドの赤い実は、小鳥が食べて種をちらかします。木の下が真っ赤になって血が流れてるかと驚いたことがあります。
Commented by oss102 at 2006-08-01 16:33
304さん、写真は都合がよいものです。一鉢しかない花でもアップで撮ればそれなりのボリュウム感が出ます。実際は極小庭園、貧弱なものです。でも朝晩癒されています。下町のゴミゴミした道路脇の住まいだからなおのことと思います
Commented by oss102 at 2006-08-01 16:35
chiyomiさんは、家事を120点くらいに頑張っています。私は30点くらいです。花の手入れは狭いので有利です。100点近いです。なにかをやれば何かの手抜きをしなければ、体が持ちません。
Commented by oss102 at 2006-08-01 16:41
mikihanaさん、植物も手をかければかけるだけ、ドンドン仕事がふえるような気がします。でも2・3日くらいなら手抜きをしても取り返せます。そして長い冬休みがあります。枯れても残念には思いますが、そんなに悲しくありません。
動物は365日、手抜きが出来ません。そして嬉しさと同等ほどの悲しさも味合わせてくれます。
Commented by あこたん at 2006-08-01 20:04 x
夏の暑い盛りに、花が咲いて、緑が活き活きとして、見事ですね。家では私と一緒にちょっとお休み中、薔薇の2番花がポツポツ咲いている位なんです。雑草の生長は私の手入れの速さより断然早く、追いつけない私は息切れしてます。oss102さんを見習わなくては・・・
Commented by oss102 at 2006-08-01 20:36
あこたんさん、雑草の生長に追いつけないだけお庭が広いのですよ。
我が家は30センチ×8メートルほど。後は舗装。それに今年はまだ28度にもなったことがないし、夜も14・5度、花にもやさしい温度です。
さっきシルバーちゃんとしし丸君の写真見て戻ってきたばかりです。
嬉しかったよ~~。
Commented by こじま at 2006-08-01 21:26 x
うっとりです。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 8月です、終戦の年の思い出など・・・ 今日は潮祭り >>