仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
平岩さんのお母さんのこと..
by hanairomimi201 at 15:57
sakuraさん ↑の..
by oss102 at 13:29
hanairomimiさ..
by oss102 at 13:24
あきのさん どんなに雪..
by oss102 at 13:22
kiyokoさん カセ..
by oss102 at 13:19
うちのグループでも紙芝居..
by orientexp at 04:52
安寿と厨子王の物語で姉は..
by hanairomimi201 at 17:22
積雪は小樽もそんなに多か..
by あきの at 17:17
だんだんコツを掴んでスム..
by kiyoko at 16:13
sakuraさん 卓球..
by oss102 at 13:05
あきのさん 私の次兄が..
by oss102 at 13:02
304さん 2つ目の金..
by oss102 at 13:00
さなえさん ショウマ君..
by oss102 at 12:58
hanairomimiさ..
by oss102 at 12:56
嬉しいですね。スピードの..
by orientexp at 08:29
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
8月もいまも、花は咲きつづけていました。
 コリウス・・モナラベンダー・・白妙菊  どんどん終わっていく花達の中で寒くなるまで頑張る貴重なヤツです。
e0001808_21164742.jpg

はつゆき草(ユーロホルビア) こぼれ種のはつゆき草をもらってきて、植え込み済みの花たちの中へ押し込みました。花が少なくなったグリーンの葉の中へ、背の高いはつゆき草は、ふるいつきたくなるほど素敵です。
e0001808_21213460.jpg

千日紅ー小鈴 丈夫で大きくなりました。のびすぎた枝を切ってコップに挿しておくと
根がドンドンでてきて、中々枯れてくれません。
e0001808_2138325.jpg


e0001808_21254364.jpg これがヒメフウロです。。可憐さにほれこみ、拾った小さなネコにフウロと名づけました。 ところが茎には細かい毛が生えていて、ものすごく繁殖力旺盛です。
いたるところにふえすぎて、今は片端から抜かれる運命です。本州の方では高山植物として、貴重品扱いです。



e0001808_21311170.jpg 



セローシア・ベネズエラ 夏の花です。鶏頭の種類です。(モコモコモンスターという別名があります。)
[PR]

by oss102 | 2006-09-08 21:42 | いとしの花たち | Comments(12)
Commented by chiyomi at 2006-09-08 23:54 x
OSSさんのいとしの花たちは、寒い冬までの時間が少ないのを知っているのでしょうか。いつ見てもきれいにさいているのに・・・冬が来なければいいのにね。こちらでも夏を越し秋になると同じ花でも花の色がはっきりとしてきます。
Commented by 律動禅 at 2006-09-09 00:20 x
可愛く咲かせましたね
すごくよく手入れしているのが伝わってきます
お花にも気持ちが通じるのですね
Commented by tmshanagn304 at 2006-09-09 09:54
フウロちゃんの名前はそこから付けましたか。ウチにもフウロ草がありましたが、とうとう絶えてしまいました。、、、念のため今みて来ましたが、やっぱり絶えています。
Commented by oss97miyao at 2006-09-09 10:02
手入れが行き届いているんですね。あの暑い夏をい越えても、花たちが元気だこと!
内の花畑は夫の定年を心待ちにしています。
Commented by hanairomimi201 at 2006-09-09 10:15
ホント・・OSSさんの花たちは幸せもんです。
コリウスは私も植えていたことがあるので知っていました。
フウロちゃんはヒメフウロからきているのですね・・
高山植物ですね・可憐ですが・根強いお花なんですね。
モコモコモンスターというのも面白い名前です^^
Commented by ふくママ at 2006-09-09 19:44 x
初雪草ですが・・・・もうすぐ 本当の初雪がきますね。。。鶏頭ですか・・なにか猫じゃらしに、似てますね。。。 猫い見せたら じゃれたり・・・・なんて・・・ないね。。(=^・・^=) (^_-)-♡
Commented by oss102 at 2006-09-09 19:56
chiyomiさん、秋は空気が澄むといいますが、花色も違ってくるのですね。私は、この花たち「を楽しませてくれてありがとう」と片付けるのも好きです。
Commented by oss102 at 2006-09-09 20:01
律動禪さん、お久しぶりです。通りかかる人が口々に、手入れが大変ですねぇと声をかけてくれますが、趣味で楽しんで手入れをしています。
ご存知のように、庭ともいえない花壇ですので、手が行き届きます。
一鉢ひと鉢、毎朝毎晩見るのが楽しみです。毎日変化しています。
Commented by oss102 at 2006-09-09 20:03
304さん、あんなに丈夫なフウロ草が絶えましたか。よほど草取りのお手入れが行き届くのですね。庭に出てみて確かめてきました・・・304さんらしいと思わず(笑)
Commented by oss102 at 2006-09-09 20:05
miyaoさんのような、広い庭ではお手上げです。極小庭園なればこそ行き届きます。日当たりの悪いところで、やっと咲く花はいとしいです。
Commented by oss102 at 2006-09-09 20:09
hanairomimiさん、本当にもこもこモンスターのように、覚えやすいネーミングしてくれると助かります。フウロはヒメフウロのようにたくましいです。アチコチに子孫を増やしたいでしょうが、これは諦めてもらいます(笑)
Commented by oss102 at 2006-09-09 20:12
ふくママさん、暑い夏にはピッタリ丈夫なモコモコモンスターです。でも我が家のは、過密地帯ですので、下のほうまで、あの鮮明な色が出ません。灯油タンクの下もジャングル化しています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 世界一住みやすい島 バヌアツ島 新鮮さんまはうまい!! >>