仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
映画では 樹木きりんが..
by 松風Ⅱ at 11:20
kiyokoさん 抜か..
by oss102 at 09:37
mikihanaさん ..
by oss102 at 09:34
304さん 奥様を看取..
by oss102 at 09:32
あきのさん 物づくりは..
by oss102 at 09:28
このシリーズ本はNHKで..
by mikihana922 at 23:32
私、ひとりになったら生き..
by tmshanagn304 at 22:08
眠るような最後、御主人様..
by kiyoko at 19:05
コメントの先に検索してき..
by あきの at 17:32
あきのさん トマトスー..
by oss102 at 10:38
souuさん もう3度..
by oss102 at 10:37
さなえさん 同行者がい..
by oss102 at 10:32
mikihanaさん ..
by oss102 at 10:29
ごちそうさまでした。すっ..
by あきの at 17:35
こちらでも急に温度が替わ..
by souu-4 at 16:43
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最後の華やぎ  9月末の花壇
e0001808_1857189.jpg

ミリオンベルですが、苗屋さんではスーパーベルと名づけて100円高い値段でした。新色かなとよそのミリオンベルと見比べています。我が家の方が色が鮮明に見えるのは損したと思いたくないケチな根性であります。

みごとに咲いていたのを惜しみながら、根元までカットしました。2度目こんなに咲いてくれました。 本州の暖かい地方なら、何度もきり戻し出来るでしょうが、こちらではこれで、おしまいです。

e0001808_207537.jpge0001808_2072077.jpg








こんな写真では雑草にしか見えませんね。でも右のはガウラ(白鳥草)、左はみずひきです。
ガウラは丈夫で切り戻しさえしてやれば、いつまでも優雅に風に揺れる花をつけてくれます。

ミズヒキは斑入りのを知らない家の人に頼んでもらってきて、4年になります。本来の鉢はとっくに無くなって、こぼれ種からの縁石外に毎年出てくるのです。部屋に挿してもいつまでも花の引き立て役として素敵です。

e0001808_2014597.jpg

ま~るく繁るブッシュバジルです。今が花盛り。とても香りが強くてお料理には使う気がしませんが、手でなでるとその香りがただよってきて、新鮮バジル坊や!って感じです。
[PR]

by oss102 | 2006-09-27 20:19 | いとしの花たち | Comments(8)
Commented by tmshanagn304 at 2006-09-27 21:28
イロイロと熱が入っていますね。ケチな根性ではなく、優雅にやって下さい。
Commented by chiyomi at 2006-09-28 01:12 x
さっそく図書館に行ってきましたよ。そして晩御飯を食べたあと読み出すとまず詩が書かれていて・・・そこで躓き気がつくと12時前でした。これからの季節うたた寝は禁物です。寒くなりました。
本は後回しでパソコンに向かっています。
いとしの花たちは、まだまだ咲きたがっていますね。元気なのが伝わっています。

Commented by あきの at 2006-09-28 03:04 x
切り戻しをしないので、わたしの庭は乱れてしまうことが、ここで分かりました。いまごろになると、何でも大きすぎて大変なのです。
ミリオンベルというのは途中でだめになりました。土のせいかと思っています。機会がありましたら、教えて下さい。
Commented by oss102 at 2006-09-28 21:19
304さん、ケチは70年年季が入っています。やめるわけにはいきません。今はやりになっているもったいない精神が身についています。
ケチで優雅にやっております。・・・のつもりです。
Commented by oss102 at 2006-09-28 21:23
chiyomiさん、ローレンツの本は翻訳が難解と定評があります。でも動物が好きな人なら、実際に身近に本格的に長期に研究しているのでリアルでたまらなく魅力的です。でもchiyomiさんがそれほど動物キチでなければ面白くないかもしれません。
Commented by oss102 at 2006-09-28 21:29
あきのさん、ミリオンベルもまだ根元が枯れないうちに、元気よく咲き誇っているうちが切り戻し時期です。そちらは温かいのですから、10日我慢するとまた沢山咲き出します。カットした後は、粒肥でもやってください。
それとガウラなどの宿根草は別ですが、ミリオンベルのように沢山長期に花を咲かせ続ける花は週に一度の液肥も必要です。
Commented by chiyomi at 2006-09-29 09:42 x
そうやねぇ。Ossさんの言われるとおりです。
みてるぶんにはかわいいと思っても、キチとまではいかない私にはカタカナの名前を覚えるだけでしんどくなります。
Ossさんのブログで“へぇ~”っと感心し、共感するだけにしようと思います。
Commented by oss102 at 2006-09-29 11:10
chiyomiさん、キチがつけば専門の本を素人が読んでも面白いです。
chiyomiさんなら映画専門誌など面白いのではないですか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ICカード成人識別自販機 カラス訂正  文化人類学シリー... >>