仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
8000はちょいとキツか..
by tmshanagn304 at 22:14
毎日の散歩でも日によって..
by あきの at 20:16
カッコいいカートですね・..
by hanairomimi201 at 17:01
fu-and-boroさ..
by oss102 at 11:56
sakuraさん 奮発..
by oss102 at 11:52
松風さん なくなったら..
by oss102 at 11:49
あきのさん 新しいしま..
by oss102 at 11:47
kiyokoさん 洋服..
by oss102 at 11:44
さなえさん 置く場所を..
by oss102 at 11:41
hanairomimiさ..
by oss102 at 11:38
私もあります、しょっ中で..
by fu-and-boro at 10:21
安いマグロは食べないので..
by orientexp at 05:42
引出しの掃除をしながら ..
by 松風Ⅱ at 23:17
まったく他人事とは思えな..
by あきの at 20:08
しまい忘れは私もあります..
by kiyoko at 19:19
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
今年のロックガーデン
去年も6月23日に我がいとしのロックガーデンをアップしています。
較べて見ると、かなり充実してきました。今年も元気に顔をそろえてくれた小さなものたち。
ふえたものたち。
e0001808_2263090.jpg

セダム(万年草)が満開です。可愛いアツツザクラは今年もふえています。
思いがけないところに種を飛ばして、花を咲かせてくれています。
赤が強いようで、白のアツツザクラがピンクになったりしています。
e0001808_2264713.jpg

今年植えた斑入りのミントも期待したように、石にのぼりはじめています。
[PR]

by oss102 | 2007-06-23 00:22 | いとしの花たち | Comments(16)
Commented by こじま at 2007-06-23 20:02 x
お見事!!素晴らしいです。この花たちしっかり越冬しましたね。
Commented by あきの at 2007-06-23 20:07 x
見れば、見るほど、細部まで気合が入っているつくりになっていますね。たいしたものです。
Commented by 鶴子 at 2007-06-23 20:22 x
失礼ながらOSS102さんのチの「猫の額」ほどのお庭を、よくも工夫を凝らしてたくさんの花達のステージに仕立てあげているものだと、感心してしまいます。
これは花に魅せられた102さんの愛情そのものですね。
Commented by ririhallo at 2007-06-23 22:28
綺麗ですね。 石油タンクの下を・・・参考にさせていただきます。
やっぱり 苫小牧より・・小樽の方が暖かいんですね・・・お花の咲き方が違いますね・・
Commented by chiyomi at 2007-06-24 00:35 x
OSSさんのこだわりのステージですね。
上の写真を大きくしてもらったらとたんに満開の花が現れました。これは実際に見てみたいと思います。
この花がせダムというのですか?
Commented by hanairomimi201 at 2007-06-24 09:36
アップにしてもらったらお花の顔色もはっきりわかりました。
ロックガーデンが去年より賑やかになっているのがよくわかります。
重労働されたとか・^^・。
考えてみると1年アット言う間だなと思います。
ご近所のアッツ桜はもう随分前に咲いていたような・・そちらでは今なんですね。
Commented by mitsuko_beauty at 2007-06-24 10:49
一年前に比べると 花のボリュークもまったく違ってますね 
大きな石をossさん運んできて並べて すごいです 
Commented by oss102 at 2007-06-24 14:45
こじまさん
これらは丈夫ですね。消えていくものがありません。
くぼみになっていますから、奥のほうはほとんど日が当たらないのに頑張ってくれてます。ほんとにサンキューの気分です。
Commented by oss102 at 2007-06-24 14:46
あきのさん
小さい植物をかがんで見入っています。ものすごく可愛いです。
Commented by oss102 at 2007-06-24 14:48
鶴子さん
猫が気を悪くするほどのムリヤリ作り出した庭です。
私が出現させたのです。(笑)
こんなに狭くなければ、今頃音をあげていたかもしれません。
草取りもなくて楽しいばかりです。
Commented by oss102 at 2007-06-24 14:51
ririhalloさん
家は日当たりが悪くて、よそより大分おくれて咲きますが、苫小牧ではもっと遅いですか。
無理に灯油タンク下に作らなくても・・^^)
やっぱり景観が悪いですよ。
Commented by 清子 at 2007-06-24 14:54 x
これだけのお花に挨拶されてあいさつしてOSSさん至福の時ですね。
↓買う商品を懸命に品定めしてもだまされる時代ですね。何を食べれば安全なんでしょう。
Commented by oss102 at 2007-06-24 14:55
chiyomiさん
このようにびっしり地を覆う植物を、まとめて万年草・セダムと言っています。本当は一つ一つちゃんと名前があるはずです。
丈夫で、一掴みむしってきたのがこんなになりました。
花が終わったら、花茎を切らないと汚い感じになります。
Commented by oss102 at 2007-06-24 14:59
hanairomimiさん
こんなに狭いところを克明にアップして、もう来年はお目にかけるところがなくなります。ブログの名前を変えなくてはいけません。
でも一つ一つ、これはあぁだ、これはそうだと言いたいのですよ。
日当たりのいい庭のアツツ桜はもう大分前に咲いていますが、
我が家のロックガーデンは、今が盛りです。
地味な植物の中に小さな赤い花は可憐です。
Commented by oss102 at 2007-06-24 15:02
mitsukoさん
こうして、あぁしてと考えて、あちこち見て歩いて夢中でした。
花は一つもないし買うばかり。
でも花友達が出来て、増えすぎた宿根草をいろいろ貰って、こんなになりました。
Commented by oss102 at 2007-06-24 15:04
清子さん
本当に信用出来るものは、自分で作るしかない世の中ですね。
インチキ製品にもお腹を壊さない丈夫な体を作るしかないかもね。
北海道の6月は最高です。・・・でも今日など風が寒いくらいなんですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 白坂道子朗読会 その1 素敵な... ペットと同じものを食べていた。 >>