仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
映画では 樹木きりんが..
by 松風Ⅱ at 11:20
kiyokoさん 抜か..
by oss102 at 09:37
mikihanaさん ..
by oss102 at 09:34
304さん 奥様を看取..
by oss102 at 09:32
あきのさん 物づくりは..
by oss102 at 09:28
このシリーズ本はNHKで..
by mikihana922 at 23:32
私、ひとりになったら生き..
by tmshanagn304 at 22:08
眠るような最後、御主人様..
by kiyoko at 19:05
コメントの先に検索してき..
by あきの at 17:32
あきのさん トマトスー..
by oss102 at 10:38
souuさん もう3度..
by oss102 at 10:37
さなえさん 同行者がい..
by oss102 at 10:32
mikihanaさん ..
by oss102 at 10:29
ごちそうさまでした。すっ..
by あきの at 17:35
こちらでも急に温度が替わ..
by souu-4 at 16:43
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
花たちの贈り物
e0001808_16223167.jpg

趣味なのだから少し位はお金がかかってもいい。・・・と私は考えていますが、勿論少しでも安くあげたい気持ちはあります。
私の極小庭園には、かげで準備をしておく場所がありません。日の射す窓辺で育苗をしたくても、けちらかすアクマが2匹待機しています。

友人の庭でコボレ種が元気よく育つのを、指をくわえて眺めていました。
ところが我が庭も6年目ともなると、なんとコボレ種で一鉢できるようになりました。
左上の写真は6月7日にアップしたものですが、こんなに成長して花が咲き出しました。

しかもスイート・アリッサムと思っていたのが、なんとミニコスモスだったのです。
毎年窓辺に咲かせていたミニコスモスが、どこかにまぎれこんでいたのでしょう。
嫌いな色のネメシアなので、沢山咲き出すとカットを繰り返していて、丁度よくミニコスモスと混ざり合っています。
白妙菊は去年のもの、クリサンセマムは夏に弱いのですが、後ろの方のくたびれた表情の花とちがって、大きく元気です。

左下はどうせ後ろの方は重なるからと、小輪ペチュニアを掘り返して、後ろのプランターに移していて、半分あいていました。
そこにこのとおり、びっしりスイート・アリッサムが自生しました。 おう、デカシタ、デカシタ^^ゞ
右下は友人の畑に出てきた、ナスタチュームの芽、3センチほどの小さいのをもらってきました。 こんなに元気に咲き出しました。

初めの頃は、北海道は花のシーズンは短いのだから、種からなんて悠長なことを考えずに、プロが育てた花苗が一番と思っていました。
6年目ともなると、花も増えてきて、心に待つというゆとりが生まれてきました。
夏の花は鉢に種も植えるようになり、春の花は秋に種まきして、雪の下で過ごしてもらおうかと
思えるようになりました。

じりじりしないでも、いつの間にか春がきて、花は咲いてくれるのだとようやくわかってきたのです。 沢山の宿根草がその間の私を支えてくれるのです。

るんちゃん

e0001808_170767.jpg

度々登場しているビオラのるんちゃんですが、まだ路地の方で頑張って咲いています。
花茎はのびて乱れてくるのは仕方ないにしても、お化粧がはげてきました。

自然の花は、ただ乱れて小さくなるだけです。そして元気なのは、こぼれてまた秋に可憐な花をアチコチに咲かせます。
でもるんちゃんは人の手で創られた花なのです。
ムラムラにお化粧のはげたるんちゃんは、もう丸坊主にしようと思っています。
[PR]

by oss102 | 2007-07-18 16:54 | いとしの花たち | Comments(12)
Commented by あきの at 2007-07-18 18:13 x
自然の営みというのがみ、よくわかりました。生きることを自分でちゃんとやるのですね。感心です。(^_^)/~
Commented by 葛布織 at 2007-07-18 23:02 x
ossさんのところの花みんな大好きです!!
今日義父の薬を病院にとりに行った帰り ホームセンターで
花苗を眺めて 結局なにも買わずに帰ってきました
ラベンダーが気に入ったのですが 寄り道がわかっちゃうかな?なんて気をつかったり(笑)
お休みの日にゆっくり買ってこようかななんて思って・・・・・
Commented by ネモフィラブルー at 2007-07-18 23:20 x
ossさんも、種から育てるガーデナーに一歩踏み込んだ?
私の場合、けちんぼのせいもあるけど、小さな小さな双葉が、見事な花を咲かせる魅力はたまりません。
ホント、るんちゃん衰えちゃいましたね。「花の色はうつりにけりな」ですね。
Commented by jyonko7 at 2007-07-19 04:35
お花にも名前を付けて、丹精込めて育てると、お花にも通じるようですね。
ガーデニング6年生?は上級生!!、パーク、テニス、ガーデニングと生き生きライフを送っていますね\(^O^)/
Commented by mitsuko_beauty at 2007-07-19 08:38
ossさんに感心するところは花を愛するってことでしょうか
私なんかは庭が寂しいから花を植える 枯れたら次の花を植える
その繰り返しです 枯れそうになったら助けてあげる 来年も咲かせようとする そして花に話しかけてあげる それがホントの花を愛すってことなのでしょうね
Commented by 清子 at 2007-07-19 16:43 x
草花も懸命に生きてますね。一ヶ月と少しで立派な鉢ができています。手入れがいいのと愛のあるの話しかけですね。
Commented by oss102 at 2007-07-19 18:30
あきのさん
ど根性植物はどこにでもあります。
温室育ちをこわごわ扱っていましたが、少し自信をつけました。
Commented by oss102 at 2007-07-19 18:33
葛布織さん
お花屋さんに寄るくらい、遠慮しちゃだめですよ。
好きなお花をドンドン買って楽しんでください。
ラベンダーはそちらでも夏越え出きますか?
Commented by oss102 at 2007-07-19 18:35
ネモフィラさん
一鉢のために種を植えると、3本くらいしか育てられません。
そのほかは捨てることになります。それも辛いのですよ。
でもあしらいに向いている花を種から育ててみようと思っています。
Commented by oss102 at 2007-07-19 18:40
jyonkoさん
るんちゃんは販売先でつけた園芸名なのですよ。
元気そうなビオラで普通の3倍の値段で買ったのですが、来年は普通のにします。^^
ふつうのは変わらない顔して今も咲いています。
もう少し朝日のさす場所だったら、もうすこし広かったらと無いものねだりをしています。
家事を手抜きできる身分が私のガーデンを支えています。(^o^)
Commented by oss102 at 2007-07-19 18:42
mitsukoさん
イエイエ、そんな立派な気持ちじゃありません。
mitsukoさんのようにイヌネコ愛して、世話して家事をして、エトセトラと忙しくないだけです。いわゆる隠居ばぁさんの花いじりです。
Commented by oss102 at 2007-07-19 18:44
清子さん
季節って凄いです。寒いの暑いのといっても1週間でグリーンが芽吹き、1ヶ月で花を咲かせます。
当たり前かもしれないけど、手がけた花がいとしいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 疑い ダンダン服 >>