仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
待ってました!チョッチョ..
by orientexp at 00:42
わあー偶然、私も苔玉もど..
by kiyoko at 20:10
コケダマもどき・百均で売..
by hanairomimi201 at 19:16
人間の子を里子にした人た..
by あきの at 16:17
いよいよ始まりました。O..
by あきの at 16:12
さなえさん もう中学生..
by oss102 at 14:36
304さん 穴からお札..
by oss102 at 14:31
hanairoomimi..
by oss102 at 14:29
kiyokoさん まっ..
by oss102 at 14:26
hanairomimiさ..
by oss102 at 14:24
↑の方の「大学の先生に触..
by さなえ at 06:14
私の場合、穴からお札とお..
by tmshanagn304 at 23:24
科学の進歩のために、人間..
by mikihana922 at 22:40
人間の為に実験用としての..
by kiyoko at 20:16
なんと残酷な実験なのでし..
by hanairomimi201 at 18:12
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
今日もたくさん見てね。
 娘がお休みの日だと、特に張り切る2匹です。・・・というよりはフウロが張り切ってショウマの相手をするのです。 いつもより長々とやっています。
e0001808_15303576.jpge0001808_15305075.jpg

















ニャニィ!負けないぞ! でかい頭だすな!!
e0001808_1531853.jpge0001808_15312352.jpg

















ドスン! ムートンが落ちちゃって・・・・・アレ、これなに?
e0001808_163264.jpge0001808_1634299.jpg










戦いすんで・・・夢は自由に野山を駆け巡っているのでしょうか。・・・そんな風には見えませんね。
e0001808_15314147.jpg


昨日の土曜のにゃんこです。
e0001808_15352359.jpg

この子は、捨てられていたごく小さいころから、もう目は見えなかったそうです。
それでも、音に反応してボールを抛ると的確にじゃれて遊びます。
階段も勢いよく登り下りします。

ショウマは途中失明なので、こんなふうにいかないのかなと思いましたけど、それだけではなさそうです。 ショウマは仔猫のときから、よく転んだり、階段から落ちたり・・・玩具もすぐに見失いました。 左後ろ足と頚椎が故障していて、バランスが取れないのです。
食べ方も大げさに首を上下に振って変な食べ方です。

失明だけだと、こんなに活発に動けるのだと感心して見ていました。
そしてショウマの障害の重さを改めて知りました。
マ、ショウマはアッケラカンといじけることなく暮らしています。
[PR]

by oss102 | 2008-03-02 15:42 | いとしの花たち | Comments(12)
Commented by あきの at 2008-03-02 18:21 x
ひさしぶりにたっぷりの二匹でしたね。家の中に友がいるのは何より。人間も友が財産です。
Commented by sharifa-image at 2008-03-03 09:39 x
私も今回は見れました。
最初あまり活発にじゃれているので失明しているとは気づき
ませんでした。
ショウマちゃんがアッケラカンとしてと聞くとホットします。
我が家もミニーがいなかった頃がどんなだっか今では
思いだせないくらい馴染んで暮らしています。

年齢に関係なく「なにかをすれば友人がふえる」ですね
Commented by 清子 at 2008-03-03 12:03 x
ショーちゃん画面で見る限りでは障害がわかりません。フーちゃんの寝姿にフフフ(^.^)
Commented by mitsuko_beauty at 2008-03-03 15:19
ossさ~ん みっちゃん復活です~、、、といっても空元気かな
風邪で寝込んだのは何年ぶりだったか 辛かったですよ
新居に今日も行って来たんだけどね ネコがいるいる 庭でシッコやウンチしているようでカキカキした後があるんだよ 参ったね
Commented by mu-pi-cyan at 2008-03-03 15:44
うわ~!  楽しそう!
2匹が楽しそうに遊んでいるのを見ると、こちらまでいやされますよね~
人でも動物でも、楽天的だと周りが気楽です。
我が家のピーピーちゃんは、クーちゃんとうまくいきません。
羨ましいですね。
Commented by oss102 at 2008-03-03 16:08
あきのさん
このよき友は、せっかく鉢に凍らぬように埋め込んでいた、オキザリスの球根を、派手にほじくって土をばらまいておりました。
Commented by oss102 at 2008-03-03 16:12
sharifaさん
貴女のように、教える立場に立つと、生徒の視線を集めます。
それが一番ですね。その視線が美しくもし、勉強のエネルギーにも
なるのですよね。
あの盲目の猫ちゃんは、よく反応していましたね。見えるようでした。
Commented by oss102 at 2008-03-03 16:16
清子さん
ショウマはトイレに入ったり、部屋に入ったりするとき、ジグザグに
あちらにぶつかりこちらにぶつかり、といった風に歩きます。
でも本当はぶつかっているのじゃなくて、ひげが当たると方向を
変えているようです。片目はきれいな眼球のように見えますが
どれだけ見えてるのか、ちょっと分りませんね。
でもちゃんと食べるし機嫌よく暮らしています。^^)
Commented by oss102 at 2008-03-03 16:20
mitsukoさん
ノラと言えども先住猫だから、初めはミナミ・ナナチャン親子は弱い立場と思うよ。やられないように気をつけなくちゃね。
だんだん猫会議してなれていくと思うけど・・・みっちゃんも苦労が耐えないね。(^^) 風邪引きの後は大事にしてね。
Commented by oss102 at 2008-03-03 16:23
mu-pi-cyanさん
片方が大人猫で片方が仔猫だと、大人猫はうるさがるケースが多いですね。でもだんだんなれていくようですよ。もう少しの我慢です。
家みたいに両方仔猫だとうまく行くのですが、今度は年をとって行くのも同じですから、どちらがいいのかですよ。
Commented by Side Discussion at 2008-03-05 09:21 x
なんて可愛い連写でしょう。 何度も見ました。 ふたりの声まで聞こえてくるようです。動画より、静止画のほうがいいです。
Commented by oss102 at 2008-03-05 17:50
side discussionさん
有難うございます。私も文章を読むのが好きなものですから、画面が動くものはあまり好きではありません。
2匹はこうして朝晩やりあっています。元気な姿を見ると安心します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ひな祭り 今日も失敗。 佐江衆一の船旅98日間 その3 >>