仔猫時代 今でもず~っと仲良し
by oss102
↓お友達リンク集
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のコメント
科学の進歩のために、人間..
by mikihana922 at 22:40
人間の為に実験用としての..
by kiyoko at 20:16
なんと残酷な実験なのでし..
by hanairomimi201 at 18:12
松風さん 私も動画・エ..
by oss102 at 10:43
hanairomimiさ..
by oss102 at 10:35
fuchanさん なに..
by oss102 at 10:32
パソコンサークルに参加し..
by 松風Ⅱ at 10:29
あきのさん 昨日はワー..
by oss102 at 10:28
いつも何かに挑戦するOS..
by hanairomimi201 at 08:49
学びの場がたくさんあって..
by fuchan_k at 22:22
わたしは子供達がMCなの..
by あきの at 20:03
sakuraさん 今年..
by oss102 at 08:26
総会は、お世話をしてくれ..
by orientexp at 01:55
松風さん 松風さんとこ..
by oss102 at 20:47
さなえさん やはり食事..
by oss102 at 20:41
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
園芸教室の思い出 その3 みんなで寄せ植え 
 草むしりをしながら考えた。何故みんなこんなに長続きするの?
書道や水彩・絵手紙・俳句・版画などなど・・・家に帰ってからも宿題はあり、なにかしら製作しなくてはならない。 難しい。 だが、この教室は技術いらず、宿題はない。 
お喋りができる。 この触れ合いが子育て終わった人たちの憩いの場なのだった。

老壮大学では3月に文集を出す。 原稿を頼まれる。みんなこれを酷く嫌がる。
市の係りの人は何年も続いた文集をボクの代になって止めるわけにいかないと泣きつくのだ。
お役人は本当に変えることが怖いのだ。
出来た文集を読む。 海外旅行のこと・入院の体験・孫のこと・様々なシニアの生活が綴られている。

そして9月には展示会があった。全員一鉢は出品するようにとのお達し。
9月の花は難しい。 春の花なら沢山あるのに。
ほぼグループになっていた人たちで大鉢に寄せ植えすることにした。
みんな私に頼ってくる。我が家でそれぞれの花を集めて寄せ植えした。みんなで隣の
ラーメンを食べた。 おしゃべりな花たちとネーミングして、覚えたてのPCでカードを作った。枝木を組み立てて台にした。 楽しい作業になった。 
写真が残っていないのが残念。

個人的にはこんなのを出品した。
e0001808_11513226.gif

e0001808_11531613.gif野の花を集めて瓦のかげに丼で活けた。 

会長や仲間には評判がよかったが、古い講師には顰蹙をかったようだ。 

飾る植物ではなくて、ここではいかに立派に植物を育てたものを展示する場なのだ。・・という気持ちだったのだろう。

でもこれからの園芸には、こういう目線もあっていいと思っての出品だった。

                                     つづく

この写真は05年・9月・22日のブログに使ったものです。内容も似たようなことを書いています。園芸教室の思い出としてまとめたかったので、使いまわしをしました。
[PR]

by oss102 | 2008-09-07 12:12 | いとしの花たち | Comments(17)
Commented by あきの at 2008-09-07 18:14 x
「おしゃべりな花が出てくるかと、読み下っていくと、残念。
見たかったなあ。苔玉は去年載せましたね。一念が巡ったわけです。早いなあ。
Commented by hisako-baaba at 2008-09-07 22:04
さすが、ちゃんと習った上で、応用を利かせて・・・
植物のことをちゃんと学ばないと、お宅みたいに様々なものは作れませんね。

今朝はコメント見落として失礼しました。今見つけました。
Commented by sakura at 2008-09-08 04:35 x
「森の調べ」この壜の中に入れるわけですよね、
ああぁぁぁ・・、私は永久に無理だ~
「廃屋の庭」、発想がユニークですね。
経過も大切ですが、やはり結果を見たいです。
Commented by ウッシー at 2008-09-08 06:37 x
おss102さんはこうしたことを経て、今に至っておられるのですね。過去の記事も時々読ませてもらっていますが、こうしてまとめて下さると、ありがたいです。
Commented by ウッシー at 2008-09-08 06:38 x
すみません、宛名を変換まちがいしました。
直して下さいね。<m(__)m>
Commented by ririhallo at 2008-09-08 06:55
さすが!!  ステキに製作されてますね。  空き瓶を・・・使わなくなった 食器を・・器が喜んでいるようですね!!  すてきです。。
Commented by hanairomimi201 at 2008-09-08 07:37
発想とネーミングの上手さがすごいな・・と感心しています。
先生によって観る感覚の違いが評価に差が出るのですね。
何ごとにおいてもそうなんですよね。

↓軽蔑なんてとんでもありません。なさってきたもの、こと、それぞれ究められていると思います・中途ハンパな後輩(少しだけです・(笑)が偉そうにすみません。
Commented by kiyoko at 2008-09-08 09:22 x
作品とネーミングがとてもマッチしていて洒落ていますね。古い講師の教えをふまえて一歩前に進んでいたんではと思います。
Commented at 2008-09-08 10:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by oss102 at 2008-09-08 16:41
あきのさん
そのときはPCも怪しくて印刷しては友達に上げていました。
PCのなかには入っていません。花をそれぞれ持ち寄ったのでいろんな花の集まりです。それでおしゃべり・・と。
Commented by oss102 at 2008-09-08 16:43
hisakoさん
こうして学ばなくても本やTVで十分ですが、やはり人との触れ合いが目的です。花が好き同志ですから話題には困りません。
コメントわざわざ有難うございました。
Commented by oss102 at 2008-09-08 16:50
sakuraさん
花を始めてから沢山図書館で園芸の本を借りました。真似ッコです。みんな作ってみたくて・・・
Commented by oss102 at 2008-09-08 16:53
ウッシーさん
変換ミスはお互いさまです。こんなミスは小さい小さい。(^^)
惑さんという方のブログで以前の記事をアーカイブなさっていました。こんど真似してみようと思っています。
Commented by oss102 at 2008-09-08 16:55
ririhalloさん
本では大きなワインカップなどで格好よく作っていました。
家には海苔の空き瓶がありましたので・・・見様見真似で作りました。結構長く持つのですよ。
Commented by oss102 at 2008-09-08 16:58
hanairomimiさん
本を見ていろいろ真似してみたのです。こうしたようなことを
園芸教室でも学びたかったのですが、農協の品評会のようでした。
意図が違ったのです。
Commented by oss102 at 2008-09-08 17:00
kiyokoさん
みなさんとても恥ずかしがりやさんで、出品をためらうのですよ。
今はそれぞれの名前で出品しなくなりました。どれも園芸教室と出ています。どんな花自分の名前で参加するとまた楽しさがちがうのにね。
Commented by oss102 at 2008-09-08 17:01
mitsukoさん
忙しいのにコメント有難う。無理しなくてもいいからね。^^
お花のアレンジメント、勉強になるでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 園芸教室の思い出 その4 残るさくら 園芸教室の思い出 その2 その... >>